外出自粛要請前の幸手「権現堂公園」の桜と菜の花の絶景と歴史

いよいよ令和2年のゴールデンウィークになりました。
新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の解除が見通せない中、何とも気の重い連休となってしまいました。一年前の令和元年が始まるウキウキした10連休と比べて、こんなにも異なるGWになるとは、、。本当に世の中、先が分からないものですね。
もちろん、私も基本的に家に籠りますが、仕事を休めて少しほっとしているのも確かです。

ブログは、もう一度、3月末の桜紀行について書かせて頂きます。今では考えられないくらい、皆が油断していたことが分かります。
2週間先の姿すら予想できない社会になってしまったことに、やるせなさを感じます。
いまさら、そんなことを何度も書くのは気が引けますが、訪れた場所は素晴らしかったので、ご容赦いただければと思います。


令和2年(2020年)3月26日、私は埼玉県にある東武日光線の幸手(さって)に降り立ちました。

非常に綺麗で洗練された駅舎です。まだ1年前にできたばかり。
幸手権現堂堤公園1.jpg
真新しい壁には、桜吹雪が描かれています。

更に、駅の階段はこんなふうに明るく彩られています。お洒落ですよね。
幸手権現堂堤公園2.jpg
下から、黄色、ピンク、青。少し緑も交じっているようです。

既にこの駅からして、これから行く場所のカラフルさや素晴らしさを表現していたのです。

そもそも、幸手は江戸時代から日光街道の宿場町として栄えた街。徳川将軍家が、日光東照宮への墓参に際にも立ち寄ったとか。

そんな宿場町の雰囲気が残る街並みを通り過ぎ、約30分程歩いて辿り着いたのがこちらの公園です。
幸手権現堂堤公園2-1.jpg
県営権現堂公園(ごんげんどうこうえん)です。

例年ならシャトルバスで駅からここまで来れるのですが、今年は走っていなかったのです。

全国的にも桜の名所と知られる権現堂公園ですが、今年はコロナウィルスによって「桜まつり」は中止となっていました。

それを知りつつ、来てしまったのです。この頃は、「見るだけならいいだろう」なんて思っていました。

まずは、先に広がる長い堤防に植えられたソメイヨシノが迎えてくれます
幸手権現堂堤公園3.jpg
ここはその堤防の中央辺り、かつての水門でしょうか。

堤には簡単に登ることができて、上の散歩道の両脇にずっと桜並木が続きます。
幸手権現堂堤公園13.jpg
権現堂公園というよりも、幸手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらづつみ)という呼び方のほうが一般的なのだと思います。

ちなみに、権現堂(ごんげんどう)という名前は、ここの村に熊野権現、若宮権現、白山権現という三つの権現社を一緒に祀った神社があったことに由来するそうです。江戸時代の初めには存在した地名だとか。

その村を守るのが、この大きな堤防だったのですね。

堤の上の桜の隙間から、反対側の河川敷の方を見下ろすと、そこに黄色のじゅうたんが敷かれたようになっていることが分かります。
幸手権現堂堤公園17.jpg
幸手権現堂堤公園25.jpg
よく見ると、そこには人、人、人、、。私のような人がいっぱいいたのです。

そうですよね、権現堂桜堤の醍醐味は、堤を降りて河川敷の菜の花畑から、堤に咲き誇る桜を見ることなのですから。
幸手権現堂堤公園4.jpg
これぞ、有名な風景。

菜の花と桜の雄大なアンサンブル。
幸手権現堂堤公園5.jpg
絶景ですね。

約1000本のソメイヨシノが、堤を覆いつくし1kmほどの続くのです。
幸手権現堂堤公園6.jpg
最近、各地でこの組み合わせの風景が見られるようになりましたが、同じ埼玉県の熊谷桜堤とこちらの権現堂桜堤が、全国でも双璧ではないかと私は思っています。

ただ、これだけ広大な菜の花畑越しにみる圧巻の桜風景は、権現堂ならではかと。

菜の花畑の先に流れるのは中川(なかがわ)。橋を渡った先は、もう茨城県です。
幸手権現堂堤公園7-2.jpg
その少し奥で中川と合流するのが、今は上流で堰き止められた権現堂川。かつては、利根川の支流だったのです。

それが、暴れ川としてこの地方にたびたび洪水を起こしてきた歴史があるのです。

その対策として、地元の人々によって長年にわたり築かれてきたのが、権現堂堤だったそうです。
幸手権現堂堤公園8-1.jpg
最初に作られたのは天正年間とのことですから、戦国時代だったのですね。

江戸時代には、何度も堤が決壊し洪水による大被害があったとのこと。

堤の一角には、巡礼の供養塔や石碑がありました。
幸手権現堂堤公園24.jpg
江戸時代の享和2年(1802年)、大雨で水位が上昇し堤の修復を行おうとした時、巡礼の親子が人柱になったという言い伝えがあり、その親子を供養するために建てられたそうです。

更に、こちらは行幸堤之碑(みゆきづつみのひ)。
幸手権現堂堤公園23.jpg
明治になっても洪水対策のために新たな権現堂堤が造られ、その工事中の明治9年(1876年)に明治天皇が立ち寄ったことを記念して、「行幸堤」と呼ぶことを許されたのだとか。

そんな歴史的な川の水との戦いの足跡が、権現堂堤だったのだと知りました。

その後、大正時代に桜が植えら始められ、昭和の初めに権現堂川そのものが堰き止められたり、戦後間もなく燃料用に桜が伐採されたり。現在の桜は、昭和24年(1949年)に苗として植えられたものだそうです。
幸手権現堂堤公園11.jpg
ところで、菜の花と桜の風景を撮影していると、どうしても単調になりがちなので、移動しながら角度や距離を変えて撮ってみました。
幸手権現堂堤公園18.jpg
そして、菜の花も主役の一人ですからね。

こちらもハイライトしてみました。
幸手権現堂堤公園10.jpg
幸手権現堂堤公園19.jpg
更に、足元を見ると、菜の花畑の合間の地面には、ホトケノザやオオイヌノフグリも可愛く咲いていました。
幸手権現堂堤公園20.jpg
非常に微笑ましかったです。

それから、堤にそって全国各地の有名な桜の木が植えられているのも、一つの見所だと思います。

こちらは、秋田の仙北市角館(かくのだて)のシダレ桜。絵になっていました。
幸手権現堂堤公園15.jpg
その他にも、奈良県吉野のヤマザクラ、長野県高遠のコヒガンザクラ、宮崎県日向ヤマザクラ、などなど。

全国桜サミットというイベントが、平成12年(2000年)、ここで開催された時に植樹されたそうです。

そんな、桜の花を見ながら、大きなソメイヨシノの木の下で、シートを敷いて飲食する人たちがやっぱりいました。
幸手権現堂堤公園22.jpg
私もここへ来て何も言える立場ではありませんが、「宴会等の自粛のお願い」の立て札の脇で、宴会をしている方々もいました。

人が多いと甘えが出て、どうしてもそうなってしまうことが、今なら冷静に分かります。

それにしても、権現堂の桜はボリューム感があります。

それは、こんなふうに大きな堤防の下部、斜面、上部に、桜が3列から4列に並んで植えられているから。
幸手権現堂堤公園26.jpg
多重構造なのですね。

ですので、本数も多いですし、外からはまるで「桜の厚い壁」あるい「桜の山脈」のように見えるのです。

これは、東京都心の桜とは、比較にならないくらいの迫力だなとあらためて感じました。
幸手権現堂堤公園7-1.jpg


最後に、権現堂桜堤を逆サイドから見た景色もご紹介します。

これはこれで、結構衝撃的だなと思ったのです。

それは、菜の花畑でなはなく、駐車場から見た権現堂桜堤でした。
幸手権現堂堤公園21-1.jpg
普通こんな写真を撮る人はいないなと思いつつ、車の多さにも圧倒されました。

「桜まつり」は中止だといいながら、あまりに大勢の人が訪れていたのです。周辺道路は大渋滞、臨時駐車場も次々にオープンとなったようです

車で来たら大変だったなと実感しました。

車越しに見ても、権現堂桜堤の桜は圧巻です。やはり、桜の山脈のように見えます。
幸手権現堂堤公園21.jpg
この日(3/26)だけで、おそらく万単位の人がここに集まったでしょう

丁度この日、埼玉県でも「週末の外出自粛」が呼びかけられたタイミング。まだまだ、意識が甘かったと思います。

数日前には、NHKも民放も盛んに権現堂の桜を取り上げていたのを思い出します。

売店にもお土産屋にも、人が大勢集まって賑わっていました。

やっぱり、この頃のウィルスに対する油断が、このすぐ後の感染拡大を招いたのだろうと、あらためて感じる次第です。
(今は、じっと家におりますが。)



Cherry Blossoms in Gongendo Park, Saitama, Japan

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 172

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月03日 15:21
こんにちは、昔は暴れた川に堤を作り水を鎮めた、さらに1000本の桜を植えた昔の人のパワーを感じさせますね、そして菜の花とのコントラストは中々他では見られない圧巻と感心して拝見しました。
2020年05月03日 15:28
僕のように、4月に入ってまで相馬まで行って花見してきたやつもいますからね。
この時期はまだそれほど警戒感のない方が多くても、仕方がない気もしますね。
でもたしかに、関東近郊の桜の名所となると、これだけ多くの人出があるのですね。
さすがにシートを敷いての宴会はちょっと・・・。
相馬はふつうに桜まつりやってましたが、シート敷いて酒飲むような人はいませんでした。
まあ、単純に人口の差で、相馬では混まないだけのような気もしますが・・・。
2020年05月03日 15:47
こんにちは!
権現堂公園のサクラとナノハナの見事な眺めは毎年ブログで見せて頂いています。3月だと綺麗なサクラに誘われて花見に出かけ、警戒する人も少なかったように思います。これだけの景色が楽しめる場所、大勢の人が集まってしまいますね。でもシートを敷いての宴会はやめてほしかったですね。
何重にも桜並木が重なったボリューム感は見事なものです。
来年は心から花見を楽しめるように今は家で静かに自粛生活に努めたいと思います。
2020年05月03日 19:18
仕事が休みの分だけ、努力すると、接触機会かなり減らすことが出来るかも知れませんね。
権現堂公園」の桜と菜の花、凄い絶景だと思います。しかも、作られた景気だけに一層その凄さ感じます。
反対側の駐車場の景色、車の多さちょっと、ゾッとします。
ここまで来ると、自然と三密に掛かって来るかもしれませんね。
休みでも油断為さらずコロナお気をつけください。
はるる
2020年05月03日 19:24
すばらしい桜や菜の花ですね。
皆さん、出かけてきています。
車も人も多いですね。
どなたもこのような事態を想像していなかったと思います。
2020年05月03日 20:08
こんばんは。
本当に、昨年のGWとはかけ離れたGWになってしまいましたね。
このような事態になるとは誰しも想像しませんでしたね。
幸手駅、お洒落な駅舎ですね。
桜の名所ということで、桜吹雪が描かれたり、階段までも彩られたりしてるのでしょうね。
ソメイヨシノと菜の花のコラボ、みごとです♪
ホトケノザやオオイヌフグリが彩を添えて、これまた可愛い光景ですね。

記事全般の中にミクミティさんの反省のお言葉が随所に見られ、律儀なお方と拝見しております。
2020年05月03日 21:18
こんばんは。
すいません、名前だけ先に。ごめんなさい。
素晴らしい桜と景色ですね。
来年はこの景色をゆっくりと楽しむ事が出来ると
いいですね。
今は自粛で頑張りましよう。
2020年05月03日 22:36
今晩は(^_^)

桜と菜の花の景色がとても綺麗ですね。
まさかここまで自粛要請が広がるとは思いませんでしたね。
琵琶湖周辺の駐車場も閉鎖して景色も楽しめなくなってしまいました。
早く落ち着いてくれると良いですね。
yukemuri
2020年05月03日 22:43
桜と菜の花のコントラストがキレイですね
キレイと言うか、素晴らしい光景だと思います
一度見に行きたいと思っているのですが、なかなかチャンスがありません
埼玉の幸手かぁ、ちょっと遠いしなぁ
でもいつか見に行きたいと思います
それと貼り付けてくれた地図に出ているかつ太郎本店もメチャクチャ気になります(笑)
2020年05月03日 23:17
今思うと、政府の取り組みの遅さや、
国民に対してしっかりメッセージを発信する
能力に欠けていたことが、悔やまれてなりません。
あまり御自分に対して、厳しすぎるのも
いかがかなものかと私は思います。
私たちみんなの努力の成果で、恐れていた
爆発的な感染拡大は、何とか防げたわけですから。
権現堂公園の桜は見事ですね。来年は
平和にお花見できることを、今から祈りましょう。
2020年05月03日 23:26
桜と菜の花のコラボは絵になりますね。ここなら花見客が押し掛けるのがわかりますね。
2020年05月04日 00:22
ほんまに圧巻というか
美しいですね

駐車場の方からの写真を見るとゾッとしますし
シートを敷いての飲食は言葉を失います
こういう行動の結果が現在の状況を作ってしまったんですね

桜を楽しむのは悪いことだとは思いませんけど
考えて行動しないととは思います

私も危険やったわって思ったことはあります
娘に頼まれて一緒に生地を扱うお店に行ったときに1階は沢山の人が並んでました
その横を通ってエレベーターを使って上の階に行って買い物をしたんです
母を一人で家に置いておけないのでマスクして一緒に行ったのです
もちろん車に戻ってすぐに除菌シートで手などは拭きましたが。。。感染せずに過ごしてるので良かったです
思い返すとゾッとします
2020年05月04日 00:56
こんばんは

幸せの手と書いてさってと読むんですか。
いい地名ですね。
権現堂公園ですか。
おお、これは見事な桜と菜の花ですね。
綺麗ですね〜。
ここは行ってみたいです。
2020年05月04日 07:55
河川敷の菜の花畑、堤に咲き誇る桜、この光景、見応えありますね。こんもりとした木がアクセントになっていますね。写真も素晴らしい!
菜の花畑と言えば、私は、中国雲南省で見た菜の花畑が忘れられません。日本では見られない広大の菜の花畑、菜の花畑の中に小さな山が島のようにいくつも見られる、こんな光景です。

2020年05月04日 07:57
堤にある巡礼親子の供養塔というのが印象的です。
この時代でも人柱という慣習があったことに
驚きました。
今は洪水でなく疫病で困っている時代ですが、
昔と同じで、対応策の向けどころを間違えて、
残念なことに今も多くの人柱が出ているように思えて
なりません。
2020年05月04日 09:13
おはようございます。

「権現堂公園」というのですね。素敵な所ですね。桜と菜の花の組み合わせが素晴らしいです。ぜひ、現地で見たい風景です(^^)

早く新型コロナが収束して心置きなく出かけられるようになってほしいです。
2020年05月04日 09:51
私も権現堂桜堤に行きました。
平日早めに行ったのですがもうすでに多くの人が訪れていました。
やはりここは桜の名所ですね。桜と菜の花のコラボレーションが良いものです。
駅から歩くのには遠いですね。でもこれを見る価値はあります。
2020年05月04日 11:02
これは 見事な桜並木ですね。
1㎞に及ぶ桜に 菜の花ばたけ。
凄いな~ と驚くばかりです。
これは ダメだといっても 行きたくなりますね。
いつか行ってみたいと メモしましたよ。
コスモス
2020年05月04日 14:31
やっとお仕事がお休みになってよかったですね。
私は買い物と散歩くらいでしょうか。
買い物は週2回位にしようと思い、連休の最中ですが、
午後一でいってきました。
幸手権現堂堤の桜の景色素晴らしいですね。
菜の花とのこらぼも素敵!
秋には彼岸花も咲きますよね。
今年は無理かしら・・・。

2020年05月04日 17:29
こんにちは~
「権現堂公園」
桜と菜の花の組み合わせが素晴らしいですね。
毎年、普通に出かけ桜を楽しんでいた場所。
お弁当を楽しんでいた場所。
皆が認める素晴らしい場所なので仕方なかった
これが悪かったとは・・残念しかないですね。
来年は心置きなく楽しめるように終息して
ほしいですね。
近くなら、私も出かけているでしょう。
いつもありがとうございます。
かぼす」
2020年05月04日 18:02
こんにちは☆
新しい駅舎は明るくモダンな外見ですね。
駅階段も可愛い桜が描かれ、エスカレーターを使わず上り下りしたいです。
権現堂公園はこんな素敵なところですか~
桜のピンクと菜の花の黄色で埋め尽くされた壮大な堤沿いは圧巻です。
このセットはあちこちで見られますがここは凄いですね。
この素晴らしい景色見たさに来る人の気持ちも、分からなくもないです。
本来なら大勢が花見を楽しめる場所ですものね。
今月いっぱいまで延長されました。
更にうっぷん晴らしに出掛ける人が増えそうですね。
2020年05月04日 21:17
昨日、何度もコメント入れようとしたのですが、なぜかエラーで入れませんでした^^;
権現堂の桜と菜の花、本当に美しいですね。こういう観光名所にも今は行けない。そう思うと残念ですが、来年は胸を張って出かけられるといいですね。
2020年05月04日 21:36
★Yoshi さん、早速のコメント有難うございます。


そうですね、この地は川の氾濫に絶えず悩まされてきたという歴史があるんですね。今は、基本的にそういう危険を抑え込み、それを桜の名所として昇華させたことは、素晴らしいことだと思います。
戦後、3000本の桜の苗を植えたのだとか。それが現代に成長し菜の花とコラボするようになった姿、まさに圧巻ですよ。
2020年05月04日 21:44
★家ニスタ さん、早速のコメント有難うございます。

3月末は、コロナに対する危機の深刻さが人々に定着していなかったことを思い出します。私自身も、外を歩く分なら大丈夫だろうと。
やはり、一番危ない東京・神奈川・埼玉を長時間かけて電車で移動し、人々が集まるところに積極的に訪れたことに罪悪感を覚えます。何となく危険なことは感じていたわけですから。
一番、やるせないのは、自分はこうやってお花見を楽しみましたが、全国のほとんどの人が今年は花見に行けなかったり、初めから封鎖されてしまった現実があることなんですよね。
それから、人は多く集まると座りたくなる。これも現実だと思いました。
2020年05月04日 21:49
★eko さん、早速のコメント有難うございます。

権現堂公園の桜と菜の花、おそらく毎年誰かがブログにアップすると思います。それだけ、有名で見ごたえがある場所だと思います。
3月末は、急激にコロナに対する危機感が高まる直前でした。だから、私を含めて多くの方が訪れてしまったと思います。
ただ、いつもと変わらない圧巻の風景は、価値あるものだと思うので、しばらく時間をおいてからアップさせて頂きました。
今は、家に籠ってます。
2020年05月04日 21:54
★藍上雄 さん、コメント有難うございます。

そうですね、GWの自粛の成果がしばらくして明確に現れて欲しいですね。
私が3月末に訪れた時は、まだそういう危機感が社会全体に共有されていなかったと思います。その後、急激に感染が拡大してしまったわけで、やはり手を打つのが遅かったのでしょう。
権現堂公園の桜と菜の花の絶景。実際見ることができて嬉しかったです。ただ、心から喜べなかったですね。
自分がコロナの症状が出なかったことに感謝しなくてはいけないと思います。
2020年05月04日 21:57
★はるる さん、コメント有難うございます。

権現堂の桜と菜の花、評判通り見事でした。
だからこそ、よっぽど危機感が共有されていないと人々が集まってしまうのですね。3月末は、ちょうどその直前でした。
その翌週の感染急拡大を予想できませんでした。
2020年05月04日 22:04
★ハーモニー さん、コメント有難うございます。

昨年のGWとは、あまりにかけ離れたGW。本当にむなしいですね。
それが、3月末の時点でも想像できていませんでした。それが情けなくも感じます。
幸手駅、とてもお洒落な駅舎でした。魅力的で多くの観光客を歓迎するものであったでしょう。
権現堂桜堤は、やはりすばらしい所でした。遠くから見ても、近くを見下ろして見ても、魅力でしたね。
私は、たまたま今年、こういった花見の風景を味わうことができましたが、多くの人は、封鎖されて見ることもできなかったことを思うと、申し訳なく思うのです。
2020年05月04日 22:12
★ゴンマック さん、コメント有難うございます。

権現堂桜堤、圧巻の桜と菜の花の風景でした。私自身は今年、この風景を味わうことができましたが、今年は多くの人が花見を楽しむことができなかったと思います。そう思うと心苦しいです。
このGWは、籠って自粛です。
2020年05月04日 22:15
★ヌサドゥア さん、コメント有難うございます。

桜と菜の花の絶景、ここは素晴らしいですよ。ただ、この頃はコロナに対する危機感がここまで高まるとは想像できていませんでした。それが、情けなくも感じます。
危ないお花見ですよね。心苦しいです。
今は、じっと我慢です。
2020年05月04日 22:28
★yukemuri さん、コメント有難うございます。

そうですね、桜と菜の花のコントラストが圧巻でした。ここは全国でも有数の名所だと思います。横浜からだと、結構遠いですね。だから、私もなかなか行けませんでした。そこで、今年思い切ってしまったのです、、。
「かつ太郎本店」へ入ってランチを食べようと思ったのです。でも、超満員であきらめたことを覚えています。やはり、危なかったですよね。
2020年05月04日 22:36
★yasuhiko さん、コメント有難うございます。

3月末、今思うと、ちょうどコロナに対する危機感が高まる直前でした。同時に、感染の急拡大が始まった頃です。やはり、油断があったし遅かったとは思います。
私としては、こんな素晴らしい風景を味わうことができたのですが、全国的にはお花見すらできなかった人が多かったと思うと、大変心苦しいです。
来年は、日本全体で心から楽しめるお花見シーズンになるといいですよね。
2020年05月04日 22:38
★夢楽 さん、コメント有難うございます。

そうなんです、こちらの桜と菜の花のコラボ、圧巻でした。
今年もマスコミに何回も取り上げられていました。危機感が高まる直前だったので、多くの花見客が押し掛けてしまいました。私も含めて。
2020年05月04日 22:44
★とまる さん、コメント有難うございます。

権現堂桜堤、圧巻の桜と菜の花の風景が味わえました。
ここは全国的にも有数の名所だと思います。

だからこそ、多く人が訪れてしまったのです。コロナに対する危機感が高まる直前でした。人が集まると、どうしても座る人が出てきます。もう、それは避けることができないのですね。毎年やっている人もいるでしょうし。
やはり、社会全体がこの頃まだ甘かったと思います。

危ないお花見だったと思います。それは、ここを訪れた多くの人が後からそう思ったことでしょう。症状が出ていないことを、感謝しなくてはなりませんね。
2020年05月04日 22:51
★トトパパ さん、コメント有難うございます。

そうなんです。幸手という地名も素敵です。これが江戸時代の宿場町というのがいいですよね。
権現堂公園は、見事な桜と菜の花の絶景で全国的にも有数の名所だと思います。
お陰様で、今年何とか味わうことができました。
いつか訪れてみて下さい。
2020年05月04日 23:01
★茜雲 さん、コメント有難うございます。

権現堂桜堤。河川敷の菜の花畑、堤に咲き誇る桜、本当に圧巻の風景ですよ。ここでは、いろんな写真を撮りたくなりますね。褒めて頂き嬉しいです。
以前、中国雲南省へ行かれてましたね。
菜の花の羅平、広大な菜の花畑でしたね。再度訪問させて頂きました。2012年のことでしたか。時間の経つのは早いものですね。
2020年05月04日 23:06
★ポジティブオーラ さん、コメント有難うございます。

私も、堤にあった巡礼親子の供養塔は印象に残りました。この権現堂堤の苦難の歴史の積み重ねを現わしているとも思いました。大変な場所だったのですよね。
現代は、いまだに洪水にも悩まされていると思います。
更に、疫病も歴史の繰り返しで。是非、この試練を人類の英知で乗り越えていきたいですね。
2020年05月04日 23:10
★narayama2008 さん、コメント有難うございます。

「権現堂公園」とか、幸手の権現堂桜堤と言われたり。いずれにしても、圧巻の桜と菜の花の組み合わせが見られます。全国でも有数の名所だと思いますよ。
だからこそ、人が集まってしまうのです。
私もその一人で、今年は心苦しく感じます。
来年は、心から楽しめるお花見になることを願っています。
2020年05月04日 23:14
★ミニミニ放送局 さん、コメント有難うございます。

以前も、権現堂桜堤をおしえて下さったと思います。ずっと前から、一度来てみたいと思っていました。熊谷桜堤と甲乙つけ難いなとも思いました。

駅から遠かったですが、訪れて良かったと思っています。車なら大渋滞にはまったと思います。それにしても、この頃、まだ油断があったことは確かですね。
それが心苦しいです。
2020年05月04日 23:17
★フラバーバ さん、コメント有難うございます。

そうなんです、桜と菜の花の絶景。こちらは全国でも有数の名所だと思います。よくこんな場所を作ったものだと感心します。
だからこそ、人が集まってくるのですね。私もそんな一人でした。
今年は心苦しいです。
是非、メモって下さい。関東では何度もマスコミに取り上げられます。
2020年05月04日 23:20
★コスモス さん、コメント有難うございます。

そうですね、どこにも行けなくても、休みは正直嬉しいですね。
今年はゆっくりと休みます。
GWは、近所の買い物くらいですね。うちは一週間にいっぺん、まとめ買いをします。
お陰さまで、権現堂の桜と菜の花を堪能することができました。紫陽花でも有名ですが、とても行けないですね。ヒガンバナ頃は大丈夫だと信じていますが。
2020年05月04日 23:25
★つむぎ さん、コメント有難うございます。

「権現堂公園」、桜と菜の花のアンサンブルが圧巻でした。こちらの絶景、やはり一度は見たかったのです。
全国有数の桜の名所です。お弁当を広げて食べたくなりますよね。
宴会は自粛とのことでしたが、人が集まると座る人が現れます。それは仕方なくも感じます。まだ、危機感が高まっていなかったのです。

私は、散策して撮影をしていましたが、やはり密集状態もあったと思います。そういう意味で、危険な花見であったと思います。
来年は、心から楽しめる花見となることを切に願います。
2020年05月04日 23:34
★かぼすさん、コメント有難うございます。

幸手駅、とってもお洒落で洗練されていると思いました。本来、多くの観光客を迎えるところですからね。
権現堂公園は、今や全国でも有数の桜の名所だと思います。圧巻の桜と菜の花の風景が見られます。その先駆けでもあると思います。
だからこそ、人々が集まって来るのです。私も含めて、危機感がまだ足りなかったです。
今なら、我慢できると思うのですが。頑張らないと。
2020年05月04日 23:37
★かるきち さん、コメント有難うございます。

時々、コメント入力でエラーになることがありますね。なんででしょうね。

権現堂の桜と菜の花、確かに圧巻でした。この頃はまだ危機感が高まっていなかったのです。でも、危険な花見だったと今なら実感できます。
来年は、心から楽しめる安全なお花見となって欲しいです。
2020年05月05日 16:27
幸手に菜の花と桜のコントラストがこんな奇麗な場所があると知りませんでした。しかも幸手駅がこんな新しくなっているとも知りませんでした。実は私、埼玉県生まれでした。奇麗な写真ありがとうございます。幸手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらづつみ)いいですね!
2020年05月05日 19:11
こんばんは!
権現堂公園の桜と菜の花のコラボは圧巻ですね~♪
この時期でもかなりの人出で、ちょっとおどろきました!
いつもはもっとたくさんの人たちがお花見されるんでしょうね。
埼玉県には熊谷桜堤にも桜のきれいな名所があるんですね~!
いつか行ってみたい華やぎの桜です~☆
2020年05月05日 20:00
東武日光線の幸手に知人が住んで見えます。
こんなにきれいな駅舎なんですね。
幸手権現堂桜堤、素晴らしいですね
権現堂桜堤の醍醐味は、堤を降りて河川敷の菜の花畑から、
堤に咲き誇る桜を見る?なるほど素晴らしいです。
角館のシダレ桜もイイですね~
周辺道路は大渋滞、臨時駐車場まで@@
たくさんの車の波ですね~~
マイパークも街道を大渋滞にしますので
駐車場は封鎖されています。
地元の人だけかとおもいきや?
かなりの密で。人の居ない所へと移動しています。
5月末まで延長になりましたね。
私はいつになく忙しくなりました
テレワークの夫がいて、賄いおばさんは大変なんですよ(笑)
出口が少しでも予測できるといいのですが・・・
2020年05月05日 22:00
2009年当時住んでいた船橋から東武電車で行きました。
この景色は春になるとどこかのテレビで放送されますが、権現堂とすぐわかる景色ですね。
伊豆の河津桜もすぐわかりますね。
どちらも菜の花との競演が鮮やかです。
私たちが行った時はマラソン大会の様なことが行われていました。
来年はゆっくり心置きなく桜を楽しみたいものです。
tami
2020年05月05日 22:49
こんばんは。
今全盛のソメイヨシノは戦後植えたものなんですね。
桜と菜の花の組み合わせが有名になりだしたのだってそれほど前ではないですよね。
規模の大小はあっても多いと思います。
川が暴れていた当時の人々はこんなになるなんて想像も出来なかったでしょう。
2020年05月06日 09:47
おはようございます
桜吹雪があんな遠くの駅のところまで・・・と思ったら絵だったんですね。
「権現堂公園」の桜と菜の花の美しさ・・・息を呑む素晴らしさです。
こんないいところがあったのですね。
ご紹介いただいて本当にありがとうございます。
そして車と人の数にまたびっくり。外出自粛の意味が伝わってませんね。
最近別の目線から見れば、大人を納得させるのは容易ではないということです。何を言っても個人の経験則等で変化してしまいます。
ひっそりウィークに素敵なお写真、ありがとうございます。
2020年05月06日 14:03
★ボーノ さん、コメント有難うございます。

権現堂桜堤、今や日本を代表する桜の名所ではないでしょうか。
広大な菜の花ごしに眺める桜並木のコントラストは、他ではなかなか無いですね。マスコミもよく取り上げるようになりました。
幸手駅がこんなに魅力的とは私もびっくり。実にお洒落ですよ。
横浜から行くのは結構大変でした。是非、行かれてみて下さい。
2020年05月06日 14:07
★komichi さん、コメント有難うございます。

権現堂公園の桜と菜の花のコラボ、その圧巻の景色をようやく味わうことができました。
以前から、行きたいと思っていたのですが、今年は微妙なタイミングとなってしまいました。3月末、まだ外出自粛の機運は定着していなかったのです。これでも、例年より人は少なかったと思います。
埼玉の桜の名所、本当に雄大で見ごたえがあると思います。
2020年05月06日 14:46
★nobara さん、コメント有難うございます。

幸手駅は、新しくて綺麗でとってもお洒落でした。特に階段は素敵でしたよ。
ここから歩いて幸手権現堂桜堤へ行きました。やはり、河川敷の菜の花畑から堤の桜並木を眺める風景が、定番の圧巻さでした。
見所は多いですが、全国各地の桜の名所から取り寄せて桜の若木も、個性があっていいなと思いました。仙北市角館は紅シダレ、黄色に映えますね。

この日、周辺道路は大渋滞で、駐車場も混みあっていました。突然駐車場を閉鎖したら、大変なことになったと思います。まだ、この頃は、花見に来ることまでは留めていなかったのです。

非常事態宣言は続きますね。その後のことも考えながら、過ごしていかなくては思います。しばらく、旅行は考えられませんね。
2020年05月06日 14:53
★コマダム さん、コメント有難うございます。

2009年に行かれましたか。もう、10年以上前ですね。
その頃からこの風景は変わってないでしょうね。おそらく桜が少し大きくなっているかなと思います。
私も以前から行ってみたいと思っていて、ようやく今年訪ねることができました。今思うと、非常に微妙なタイミングだったと思います。
まだ、外出自粛の機運が徹底されていませんでした。
今年も、テレビの各局で取り上げられていました。こちらの菜の花と桜のコラボは、定番の風景ですね。確かに、伊豆の河津桜も有名です。
来年は、そういった名所を心から楽しみたいものです。
2020年05月06日 15:00
★tami さん、コメント有難うございます。

そうですね、権現堂桜堤のソメイヨシノは戦後しばらくして植えられたそうです。菜の花はいつから栽培されたのでしょうね。それを決めた人も、素晴らしいと思います。今は、大人気の桜の名所になっているのですから。
川と戦う堤防の歴史は、本当に凄まじいものがあったと思います。現代、川を堰き止めたり、水量調節施設ができたりしていますが、それをもってしても完全ではないのでしょうね。
2020年05月06日 15:08
ROKO さん、コメント有難うございます。

桜吹雪が一年中舞う駅なんて、なかなか無いですよね。実にお洒落だと思いました。
「権現堂公園」の桜と菜の花、やはり定番の絶景でした。以前から見たいと思っていたのです。ご紹介できてよかったです。
ただ、タイミングは微妙でした。まだ、この頃は外出自粛の機運は高まっていなかったのです。ようやく、週末は外出を控えましょうと言われ始めた頃でした。
今なら、これはまずいと皆が思うことでしょう。本当に、あの頃、翌週や翌々週のことを、全く読めていなかったことが分かります。今もそうかもしれませんが、、。
2020年05月06日 21:33
私は故郷が埼玉県ゆえに幸手の桜堤は何度も訪れています。やはり良いですよね。北野武監督の「Dolls」で菅野美穂と西島秀俊が手をつないで歩くシーンなど、映画やテレビドラマのロケ地としても何度も利用されていますね。そうそう蜷川実花監督の「さくらん」のラストシーンで土屋アンナ演じる花魁の駆け落ち場面の桜と菜の花の美しさも忘れられません。
今年のゴールデンウィークは結局住んでいる秋田市から出ませんでした。去年は色々と出かけてのですが。コロナ禍の収束を願うばかりですね。
2020年05月07日 16:12
今年のゴールデンウィークは結局、あれこれ考えましたが
じっと家と家の周りを歩いて終わってしまいました。
桜見物も特にしないで時間が過ぎた感じです。
連休の楽しさはあまり感じませんでしたが、それなりに
家にいながらテレビやこちらのブログを見て、桜の季節を
感じることとなりました。
コロナの事で世界中が大騒ぎしていますが桜はいつものように
しっかりと咲いてくれるのですね。
ありがたいです。(^^)
2020年05月07日 21:28
★降魔成道 さん、コメント有難うございます。

そうですか、こちらへ何度も訪れていますか。やはり、地元の方にとっては、誇らしい桜の名所ではないでしょうか。いつ頃から、菜の花とのコラボが始まったのでしょうかね。
数々の映画のロケにも使われているのですね。それだけ、華やかで印象的な場所であるということですね。
今年のGWは、私もほとんど家にいました。スーパーとテイクアウトを買いに行ったくらいです。もとの生活に早く戻りたいですね。
2020年05月07日 21:36
★ゆう さん、コメント有難うございます。

今年のGW、私もほとんど家にいました。旅行もキャンセルしましたし、寂しい連休でしたよ。
私は、タイミング的にたまたま桜を見ることができました。それも危ういお花見だったと今では思います。そういう意味で、心は楽しませんでした。
ただ、花はしっかりと咲いていました。季節は着実に移り変わっていますね。
2020年05月08日 17:59
幸手の権現堂の桜並木と菜の花のコントラストは
素晴らしいですよね!
私も数年前は毎年のように行ってましたが、
最近はトンとご無沙汰です。
3月の末にこんなに賑わってましたか?
ここは北野たけし監督が映画を作った事でも有名ですね。
2020年05月09日 10:42
★ロコ さん、コメント有難うございます。

幸手の権現堂の桜並木と菜の花、おなじみの風景のようですね。これが毎年眺めれるのは素晴らしいことです。私は、横浜からはるばる見に行ったのです。
映画のロケ地でもあったのですね。ようやく思いが叶いました。
3月の末に、既に満開で賑わっていました。かなりの渋滞でしたよ。
詩音連音
2020年05月10日 19:31
ミクミティさん😊
こんばんは😊
わぁ〜、幸手の権現堂の桜🌸🌸🌸
見ることが出来てとても嬉しいです。
電車でお出かけでしたかぁ〜。
息子が生まれた年1989年に行きましたぁ😊
中川を通って行きました😊
というのも、転勤で今の古河市に住んでいました。
なので、幸手もちょくちょく行ってました。
3月には沢山の人がお出かけだったんですねぇ。
でも、ワタシも近くに住んでいたら絶対に行ってましたね😅
この見事な桜を見ないなんて考えられません😅
ピンク色と青空と菜の花の黄色のコントラスト素晴らしいハーモニーです。
権現堂の歴史も勉強させていただきました😊
ありがとうございました😊


2020年05月10日 19:40
★詩音連音 さん、コメント有難うございます。

そうですか、1989年に権現堂桜堤に行かれましたか。もう20年以上前ですね。その頃から、桜と菜の花の風景は壮大だったのでしょうか。おそらく、その頃はまだそれ程有名ではなかったと思います。

当時の様子が興味深いです。私は、7-8年前に知ってずっと訪れる機会を狙っていて、ようやく訪れることができました。
今では、他の都道府県からも人が訪れると思います。私もその一人でした。
近くにあったら、毎年来たくなりますよね
そんな人が、今年の3月末も多かったのだと思います。
ちょっと心苦しかったですが、私もこの風景を見られて嬉しかったです。
2020年05月22日 12:31
これだけの桜と菜の花が見られるスポットではどうしても行ってみたくなるでしょうね。
桜を段差で3列4列に植えるとどうしても、内側の花が遅れたりするものですが、見事に満開でボリューム感が凄いです。

当時は東京に自粛要請が出た頃、こちらの知事さんなどは「自粛に疲れたらどんどんおいで^^/」などと言って、自力で我慢を始めていた県民の大ひんしゅくを買ってしまいましたが、これでえらいことになり、東京に負けない数字になってしまいました。ちょうどこのころ、人口比率感染では東京を越してしまいましたから。。下が自粛してても上がこれではの典型で、今振り返っても、あの一週間が悔やまれます。
2020年05月23日 16:31
★つとつと さん、コメント有難うございます。

そうですね、こちらの権現堂桜堤、私は何年も前から見ていきたいなと思っていました。ようやく、そういうタイミングを得たのですが、今回は、微妙な時でしたね。ちょうど、感染が急激に増え始めた時期だったのです。

桜は列をなして植えられていますが、それぞれ高低差があるので、上手くそだったのかもしれません。少し離れて見たボリューム感は、圧巻でしたよ。
もちろん、それが見たかったのですが。

そういえば、石川県の知事さんの発言は、いただけなかったですね。唖然としたのを覚えています。やはり、その悪影響が大きかったのですかね。
2020年05月25日 20:29
権現堂公園の桜と菜の花の対比はホントに美しいです。
たくさんの方々が行きたくなる気持ちもよく解ります。
暴れ川だったのも今は穏やかにこォしてお花見を楽しむ場所になっているのは、先人たちの苦労のたまものなんでしょうネ。
京都も緊急事態宣言が出てましたが 呑気なもので、関東の方が緊迫した感じだったんですネ。
ただボクもテレビなどで厳しい事態だと言うニュースを聞いてたので、桜を楽しめなかったのが残念なところです。
2020年05月27日 21:37
★おーちゃん さん、コメント有難うございます。

権現堂公園の桜と菜の花のアンサンブル、圧巻でしたよ。
私は、数年前から行きたいなと思っていて、ようやく今年行くことができました。
実際に行って、立て札や石碑などを見て、ここが暴れ川との格闘の場であったことが分かりました。それが今では、花の名所として大勢の人に親しまれる場所にと変わってきたのが凄いことだと思います。まさに、地域の人々の尽力の賜物でしょう。
関東の方が先に桜が咲くので、ギリギリのタイミングで見た桜だったと思います。ただ、今思うと危険な花見であったと思います。