テーマ:横浜散策

コロナ禍のこんな時期の「八景島シーパラダイス」でのひと時

前回の記事から、コロナの感染拡大が止まらず、豪雨被害もあったりして、本当に気持ちが沈みっぱなしです。自分の物見遊山で外出する気が起らず、ブログも書けなくなってきて、、。そんな中ですが、どうしても行っておきたい場所があって、今回はその時の様子をご紹介します。時は、2020年7月11日(土)。場所は、横浜市金沢区の人工島にある横浜・八景島シ…
トラックバック:0
コメント:70

続きを読むread more

大熊川のあじさい緑道、高くて長いアジサイの壁

県境をまたぐ移動の全面解禁となった6月19日。その翌日、20日は、天気の良い土曜日でした。 ここ最近、近場での外出で発見を試みている私は、もう一つ行ってみたい場所があったのです。 自宅から車で15分ほどなので、手軽に行けました。それでも今まで一度も行ったことが無かったのです。 そこは、細い川沿いにアジサイの花が壁のように連なる場所…
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

横浜のアジサイ寺、正覚寺を雨に日に訪れて

コロナ禍での梅雨入り、週末も雨降りとなりました。6月13日(土)。 気分が重くなりがちですが、少しでも気晴らししたいと雨の中、出かけました。 この時期、できるだけ近場の外出ですませたいですからね。 そこは、「横浜のアジサイ寺」と言われる正覚寺(しょうがくじ)。横浜市都筑区の港北ニュータウンの住宅地の合間にあるお…
トラックバック:0
コメント:60

続きを読むread more

6月の山下公園の風景

4月・5月と行楽地へ行くことは無く、緊急事態宣言が解除され6月になっても、何となく外出をためらってしまう感じがありました。このままでは、休日は引き籠ってしまいそう。そんな塞ぎこむ気持ちを押しのけて、どこかに行こうと思って出かけました。それは、横浜市中区の山下公園。 どこも行くあての無い時、これまでも山下公園を訪れて癒されてきました。 …
トラックバック:0
コメント:66

続きを読むread more

5月の「花のある風景」を振り返って

首都圏の一都三県と北海道は、いまだにコロナウィルスによる緊急事態宣言下にありますね。いまや神奈川県は、全国で最も危険な県となったような数字が報道されています。いずれにしろ、宣言自体が解除されるのは時間の問題でしょうが、その後に感染予防をしながらいかに生活していくかが大事ですよね。ということで、今週末も「Stay Home」。過去の写真を…
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

ゴージャスな秘密の「桜美景」へ散歩で訪れて

もう5月も中旬を過ぎてしまいましたが、もう一回だけ、桜の風景を紹介させて下さい。今更という気もするのですが、実はブログ記事にしようかどうかためらっていました。とはいえ、もうブログもネタ切れという状況なので、今回記事にしてみました。首都圏は、まだもう少し外出自粛が続きますね。時は、令和2年(2020年)4月4日(土)。…
トラックバック:0
コメント:76

続きを読むread more

3月お彼岸の頃の西方寺(横浜の花の寺)

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の2週目。いまだ東京の会社へ通っています。ほとんどの人がテレワークか自宅休業で、がらんとしたオフィス。それでも、一部の社員は出勤が必要なのです。普段なら許されない車通勤をするようになりました。電車に乗らないという意味で、感染リスクは低くなっているとは思います。それでも絶えず外出をしているので複雑な思い…
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

横浜の三ッ池公園でお花見、日曜日の晴れ間に訪れて

今日、平成31年(2019年)3月31日の日曜日、急きょお花見に行ってきました。貴重な週末なのに天気はどんよりした曇り。お花見に行く気持ちが盛り上がりませんでした。しかも、昼食後には雨もパラつく始末。 あきらめかけていましたが、そのすぐ後に急に晴れ間が出始めて。この瞬間を逃したくはないと思い、急いで出かけました…
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

色とりどりの大花壇がある里山ガーデン、横浜で花の絶景を(全国都市緑化よこはまフェア)

季節は初夏。お花の絶景を求めてどこかへ旅しようかと思ってたら、横浜の自宅からほど近い場所に、こんな色とりどりの花々が見られるところがあったとは。 まさに、灯台下暗し  こんなお花だらけの光景が見られるのは、横浜市旭区にあるよこはま動物園ズーラシアの隣にある「里山ガーデン」。こちらは、横浜といっても…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

横浜でブルーベリー狩り(マルイファーム)、撮って、摘んで、食べて

7月中旬から、シーズンは始まります。コロコロと可愛いこの姿。 是非、撮影してみたいと思っていました。 今が旬のブルーベリー畑です。 こちらは、横浜市都筑区にあるマルイファーム。農園でもあり野菜の直売所もやっていますが、この時期はブルーベリー狩りができるのです。 横浜の自宅からほど近い場所で、ブルーベリー狩りができると…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

春を迎える横浜ホテルニューグランド

横浜の山下公園の通りに面したクラシカルな建築、それがホテルニューグランドです。 少し先には横浜マリンタワーも建っています。 横浜を代表する歴史あるホテルです。 山下公園の中から眺めて見ると、「Hotel New Grand」という大きなロゴが目立っています。かつては、圧倒的な存在感のある建築だったと…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

Top of YOKOHAMA 新横浜プリンスホテルからの眺め

真下から見上げるとこんなふうに見えます。いい形をしています。ちょっとだけ、富士山のように見えたりして。 少し離れてみると、このビルの形がよく分かります。まさに、きれいな円柱型。 これは、横浜市港北区にある新横浜プリンスホテルです。 日本各地にある西武グループのプリンスホテルの一つで、JR新浜駅…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

横浜の梅林、大倉山観梅会を訪れて

そろそろ梅の花も十分見頃の時期となりました。天満宮で見られなかった梅の花をどうしても見たくなって、横浜の梅林を訪ねました。 ここは、横浜市港北区の大倉山梅林(おおくらやまばいりん)。 私が地元横浜のことを記事にするのは久しぶり。もう一年以上振りです。 今年(2016年)も、2月27日と28日の土日に「大倉山観梅会」とい…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

日本最大の式典!? 横浜アリーナにて。

平成27年(2015年)1月12日(月)、横浜市港北区にある横浜アリーナで、日本最大と言われる式典が行われました JR新横浜駅を出て、長い高架の歩道の先にある四角い建物が、横浜アリーナです。 昨年の年末や大晦日には、サザンオールスターズがここでライブをやっていました{%音符…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

秋の横浜イングリッシュガーデン(秋バラとコスモスの競演)

近頃、ハロウィーンの飾り付けが本当に目立つようになりました。年々、人気の高まりを感じます。 ここ横浜イングリッシュガーデンでも、10月末はハロウィーンの飾りでいっぱいでした。 今年の5月に訪れた、横浜イングリッシュガーデン。秋バラを見るために訪れてみましたが、…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

横浜でインドを楽しむ(ディワリ・イン・ヨコハマ)

秋バラとマリンタワーの風景。なかなか美しいなと思います。ここはご存知、横浜の山下公園。私の大好きなところです。 少し日が陰りはじめた頃。秋の夕暮れは本当に早く感じます。 この日、山下公園ではインドに関するイベントが開催されていました。 それが、ディワリ・イン・ヨコハマ2014{%キラキラwebry…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

横浜で合掌造り住宅!? (三溪園)

8月上旬まで早朝観連会(かんれんかい)が開催されていた横浜三溪園(さんけいえん)。朝の9時からは通常の開園となります。 シンボルの三重塔を今回はこの角度から。 今度は蓮の花ごしではなく、ミヤギノハギ(宮城野萩)と一緒に。 三溪園のあちらこちらに咲いています。 さて、今回は三溪園の中にある合掌造り住宅へ密着。 …
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

三溪園の観蓮会(蓮の花鑑賞)

横浜市中区にある、国指定名勝の三溪園(さんけいえん) 。このブログでも何回か登場しています。今回はその三溪園での早朝観蓮会へ行ってきました。「かんれんかい」と読むのですね。 早朝観蓮会は7月下旬から8月上旬までの土日・祝日に開催。朝6時から開園になるのです。 私も、朝7時前に入園しましたが、既に大勢の人がいました。朝からもう…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

横浜で英国庭園を楽しむ(横浜イングリッシュガーデン)

以前より気になっていました。横浜にあるという英国庭園を。 イギリス風の庭園と言えば、バラの花咲く5月から6月にその最盛期を迎えます。 そこに入ると、こんなバラのアーチとトンネルが出迎えてくれます。かなり大きくて長いです。 いきなり、壮観な風景です。 ここは、横浜市西区西平沼町にある「横浜イン…
トラックバック:1
コメント:44

続きを読むread more

タイムスリップはラーメンを食べながら!?

こういう赤電話。昔はいたる所にありましたね。 いまは無き、電電公社のマークがついています。懐かしいですね。 更に、こんな公衆電話ボックスも。 中にあるのは青い電話機。私はこんなのは見たことがありません。 かつてはあったのでしょうか こんな牛乳ボックスは、最近まであったような。 …
トラックバック:0
コメント:60

続きを読むread more

かつての伊藤博文邸から見る海の風景

海の向こうに見える曲線の造形はジェットコースター。海に突き出しているので、「サーフコースター」と呼ばれています。 白い三角屋根は、日本最大級の水族館のアクアミュージアム。更に、高いタワー型の乗り物。 こちらは、人工島に作られた海のテーマパーク、横浜・八景島シーパラダイス。神奈川の人気テーマパークです。 と、ちょっと…
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

金沢文庫へのトンネル!?

いきなりですが、このトンネル。普通のトンネルに見えますが、実はタイムトンネルじゃないか そう思わせるものなんです。 ここは再び、横浜市金沢区にある称名寺(しょうみょうじ)。その境内の西側にあるトンネルです。 前回ご紹介した通り、称名寺は鎌倉時代の名門、金沢北条氏の菩提寺。そのお寺に、なぜトンネルが…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

称名寺の冬の朝

真冬の朝、横浜のあるお寺を訪れました。住宅街の中にいきなり現れる、これがお寺の惣門(そうもん)となる赤門です。 ここからまっすぐ参道が続きます。 寒さを感じながらも、清々しい朝の日光でした。 こちらは横浜市の南端、金沢区にある称名寺(しょうみょうじ)。 横浜市にありますが、実は鎌倉のお寺。 …
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

横浜美術館の冬と夏

まだ1月なのに、花開いたチューリップのプランターがずらっと並んでいます。 そんなプランターが並んでいるのが、横浜美術館前の広場。「美術の広場」といいます。 ここへは、何度足を運んだことでしょう。 今回も美術館の企画展を見に訪れましたが、まずはその前に咲いている沢山のチューリップに惹き…
トラックバック:1
コメント:48

続きを読むread more

横浜スマートイルミネーションの輝き

10月末(2013年10月23日~27日)、「スマートイルミネーション横浜2013」というイベントが開催されていました。 天気が今一つの週末が多いこの頃、夜景なら天気が多少悪くても楽しめます。 雨上がりの横浜みなとみらい地区へ訪れました。 私にとって、久しぶりの横浜の記事。 やはり、いつ眺めてもみなとみらいの夜…
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

6月の三溪園の夕べ

前回に引き続き、横浜市中区本牧にある三溪園(さんけいえん)です。 6月上旬の三溪園は、夕暮れ時になってもハナショウブが見事で。哀愁を漂わせる風景を作っていました。 自分でも気に入った写真が撮れました。やっぱり、大池に浮かぶ舟に風情を感じます。 そして、今更ながらマクロレンズを取り出してハナショウブ…
トラックバック:2
コメント:54

続きを読むread more

6月の三溪園の彩り (ハナショウブとダンゴ!?)

横浜市中区の本牧にある広大な日本庭園、三溪園(さんけいえん)。6月上旬の週末、季節の華やかな彩りであふれていました。 正門から入るといきなりこの景色 手前のハナショウブ越しに見る大池と、その向こうの丘の上の三重塔が実に素晴らしい。 三溪園の象徴的な景色ですが、やっぱり6月の彩りは美しいなあと…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

横浜赤レンガ倉庫の七変化(デジタル掛け軸)

どんより曇った6月の週末の横浜みなとみらい地区。夕暮れ時が迫っています。夕方の6時半頃。 キレイな夕焼けが見られるわけではなく、暗くなるのを待つばかり。 そんな時、ここ横浜赤レンガ倉庫を訪れました。これは、赤レンガ倉庫の1号館。 実はこの1号館、今年2013年が創建100年という記念すべき年なんです…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

横浜のフランス山!?

横浜に「フランス山」という山があるのはご存知でしょうか。知っている方は知っています。 この山です この山というか、丘のふもとにはこんなフランス語の道路標示が花壇の中に設置されています。 RUE BALTARD(リュ・バルタール)。「バルタール通り」ということ。 この標示を囲むように緑の…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

豪華客船の共演(氷川丸)

横浜マリンタワーへの昇った後は、こちらへやってきました。 それは、山下公園沿いの氷川丸(ひかわまる)。 私にとっては、子供の頃からずっと山下公園に停泊している船。 決して動かない船です。幼いながら「可哀そうな船」なんて思っていました。 昭和36年(1961年)に、横浜港開港100周年記念事業の一環で、ここ山下公園に係留さ…
トラックバック:1
コメント:56

続きを読むread more