散歩で訪れた巨大建築とその周囲の柱のオブジェやモニュメント

天気の良い2月の週末、横浜市港北区の自宅から少し足を伸ばしてみようと、カメラを持って散歩しました。

今回は、その時の様子をご紹介します。

緊急事態宣言下ですが気持ちのいい晴天で、日光を浴びながらこちらへ歩いてきたのです。
日産スタジアム1.jpg
少し高台にあるこの辺り、石造りの柱が何本も立っていました。

しかも、石柱の上部には、半円形の金属板が備え付けられ、シンプルながらも芸術性のあるオブジェです。
日産スタジアム2.jpg
こうやって眺めると、不思議な光景だと思いませんか。

石柱のひとつひとつも、規則的に並んだ姿もアートなのでしょう。ちょっと日本ではないような感じもします。

そう、ここは国際的な場所でもありますから。

ただ、これを見ただけで、ここが何処だかわかる人は、かなりの通だと思います。

これらの石柱群を、少し下の階段から見上げてみました。
日産スタジアム3.jpg
石柱群の背後には、巨大な建築がそびえているのがお分かりでしょうか。

先入観を持たずに眺めると、まるで要塞のようにも思えますし、はたまた、宗教組織の巨大施設のように見えてきたり。

確かに、多くの人にとって、ここは聖地とも言えるはずです。

さあ、ここが何処だかお分かりになりますか
日産スタジアム4.jpg
階段を上がり、この巨大建築に近づいて見ました。

コンクリートの重厚な骨格がむき出しになった迫力のある構造です。

そろそろお分かりの人もいるでしょう。
日産スタジアム5.jpg
ここは、一たび人が集まると数万人規模に膨れ上がり、熱狂に包まれる場所なのです。

それでも、この日、この場所にはほとんど人がおらずあまりに静かな雰囲気でした。

その入口を見ると、サッカー選手の写真があって。「な~んだ、そうか」と誰もが分かるんです
日産スタジアム6.jpg
NISSAN STADIUM」の西ゲート。

そう、Jリーグの日産Fマリノスの本拠地、日産スタジアムだったのです。

その名前はネーミングライツで付けらたもの。本当に名前は、横浜国際総合競技場です。

少し離れたところから眺めると、その全容が見えて、ここはスタジアムと思えるでしょう。
日産スタジアム7.jpg
平成9年(1997年)の竣工以来、日本最大の72,000人という収容人数を誇ってきた日産スタジアム

サッカーやラグビーの国際試合が開催される時は、もとの横浜国際総合球競技場という名前に戻ります。

中には、トヨタがメインスポンサーの大会もありますからね。時に、日産の名前はまずいのでしょう。

この日、所々の入口から中を覗き込んでみました。
日産スタジアム9-1.jpg
もちろん、誰もいない静かなスタンド。

これまで数々の名選手がプレーして、全世界に放映された場所でもありますよね。

以前、この中の芝生でゴロゴロしたことがあるので、その時のことはこちらの記事をご覧ください。
日産スタジアム22.jpg
今回は、中には入っていません。(上は以前の写真です。)

令和元年(2019年)の秋、ラグビーワールドカップ2019で、日本代表スコットランドを破りベスト8を決めたのも、また決勝で南アフリカイングランドを倒して優勝したのも、ここでした

スポーツの歴史を刻みましたよね。

スタジアム周辺は熱のこもった国内外のサポーターで溢れんばかりだったことを思い出します。

その時以来、このスタジアムから大歓声や熱狂は消えてしまったかのようです。

この日、あまりに静かなスタジアムの周りをゆっくりと歩きました。
日産スタジアム8.jpg
広大な敷地なので、散歩のし甲斐があります。

もう建築されて約25年になるのかと思うと、ちょっと驚いてしまいます。決して新しくはないですね。

よく見ると、やっぱり外観は重厚で武骨な造りだなと思います。
日産スタジアム9.jpg
こんな柱のつなぎ目に装飾があったら、もっと華やか建築になっただろうに、と思ったり。

ただ、スタジアム自体はそんな装飾など無くとも、その周辺に設置された芸術的なオブジェで全体的な洗練さを醸し出そうしていると感じました。
日産スタジアム10.jpg
東ゲート付近には、西ゲートとは少し違った金属製の円柱型のオブジェが並びます。

一見、スポーツ施設とは思えないですよね。

更に、日産スタジアムの正門ともいえる、東ゲートを真正面から眺めてみると、、。
日産スタジアム11.jpg
今度は、中が透けて見える柱が現れます。これは、金属製のメッシュで造られた「メッシュアートシンボル柱」というのだとか。

なんとなくエキゾチックな芸術スポットのようにも思えます。スポーツ観戦の時には、全くこういう見方はしないのですが。

実は、この柱の中にLEDの照明やスピーカーも内蔵されているそうです。

とは言え、ここはスポーツの歴史を刻んできたスタジアム。こんなメモリアルなオブジェもありました。
日産スタジアム12.jpg
これは、2002年FIFAワールドカップの決勝戦が行われたことを記念したもの。

ブラジルVsドイツで、2-0でブラジルの勝利でした

ブラジルのキャプテンだったカフー足型とドイツのキャプテンのオリバー・カーン手形が、はめ込まれています。

当時のFWのロナウドとGKのカーンの対決が懐かしいですよね。

そういえば、日本代表がワールドカップで初めて勝利したのものこのスタジアムでした

これらも、今となっては歴史でしょう。

この近くには、こんなオブジェもありました。
日産スタジアム15.jpg
なんとなくワールドカップのトロフィーをイメージしているような。輝いていました。

更に、2002FIFAワールドカップの開催記念モニュメントもあって、やはり歴史的な場所ですね。
日産スタジアム17.jpg
正直、これまで目に入ってくることも無かったのですが、今回の散歩でじっくり眺めて気づいた次第です。

それから、約20mある炬火台(きょかだい)も、今はひっそりとそびえています。
日産スタジアム18.jpg
ガスバーナーが付いているそうですが、火を灯すことはあるのでしょうか。

今年の夏、東京2020オリンピックで、男子サッカーの決勝戦がここで行われる予定です。

また新たなスポーツの歴史が刻まれることを願ってます。

そして、少し離れてスタジアム前の広い遊歩道から眺めても、人がいない静寂の空間を実感します。
日産スタジアム20.jpg
ここは、何万もの人でごった返す場所でもあるのですが、、。

その脇のポールには、人がいないのにハンギングバスケットが飾られています。
日産スタジアム23.jpg
「せめて、写真でも撮っておかないと。」

作ってくれた方のことを思うと、そんな気になりました。
日産スタジアム21.jpg
この綺麗な花を独占しているような感覚で、少し申し訳ない思いでした。



最後に、私が日産スタジアム横浜国際総合競技場)へ散歩に来たのには、もう一つの目的があったのでご紹介いたします。

それは、西ゲート付近から見えるこの眺望です。
日産スタジアム25.jpg
スタジアムは、少し高台の施設になっているので、遠方が見渡せるようになっています。

実は、これを見たかったのです。

西の方角をアップすると、雪の積もった富士山が見えます。
日産スタジアム24.jpg
手前には、大山(おおやま)と丹沢(たんざわ)山系も綺麗に見えて、気持ち良かったです。

富士山を眺めようと思ったら、意外にもスタジアムや周辺のオブジェに目を引かれてしまった散歩となりました。





Nissan Stadium, Yokohama, Kanagawa, Japan

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 172

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年02月27日 12:34
3枚目の写真ですぐ分かりましたけど、
日産スタジアムにこんなオブジェがありましたっけ。
見てるようで、見てなかったんだなぁと
我ながら驚きました。今ではFC東京の熱心な
ファンである私も、地元にスタジアムが出来るまでは、
マリノスを応援しにこのスタジアムにも
通っていたので、大変思い出深いものがあります。
印象深いのは、何といっても俊介の左足ですかね。
それに、ベルマーレでデビューしたばかりの
中田英寿を、初めて見た時の衝撃も忘れられません。
今年のJリーグも昨日から開幕。これから
目の離せないシーズンが始まりますが、実際に
スタジアムに出かけるのは、まだ遠慮しようかと思ってます。
2021年02月27日 15:27
私は行ったことはありませんが、
なんとなく競技場だなと思いました。
行くときは人が多いときですから、なかなか目に入らない所も多いでしょう。
たまに静かな時に見るのは新鮮ですね。
ここから富士山が見えるんですね。
真白になった富士山は格別です。
2021年02月27日 15:37
こんにちは!
最初の画像、どなたのオブジェだろう・・・?と、思いました(笑)。
横浜国際総合競技場、昨年からの状況では、
この大きな建物も寂しいでしょうね。
それでも手入れがきれいにされて、ハンギングバスケットのお花も
可愛い感じで、何万人も入場できるようになったら、
歓声で響くのでしょう。
そんな日を心待ちにしたいですね~☆
富士山も綺麗な冠雪で、素敵です~☆
2021年02月27日 16:09
日産スタジアム、ギリシャの遺跡?(笑)
かなり風格のある建物なんですね(*^-゚)⌒☆
日産は命名権を持っていたのですか?
今は少し業績も沈んでいますから、
横浜国際総合球競技場に戻るのは致し方ないのでしょう。
小金井市の交流センターも宮地楽器ホールと名打っています。
地元では名実ともに優秀な企業ですから心配していませんが。
金属製のメッシュで造られた「メッシュアートシンボル柱」変わっていますね。
まさか?鳩除けではないですよね(*^-゚)⌒☆(^o^)丿
2002FIFAワールドカップの開催記念モニュメント。
カッコいいですね。
東京オリンピック、開催できるといいですのにね。
🗻富士山の姿も素晴らしいです。

2021年02月27日 18:25
こんにちは!
横浜からは遠い地方に住んでいるので日産Fマリノスの名は知っていても日産スタジアムの景観は初めて見たような気がします。こちらはどうしても豊田スタジアム(名古屋グランパス)ですから(笑)
スタジアムの周りにある柱型のオブジェだけ見ていると異空間にいるような雰囲気がします。スポーツの歴史的な試合が行われた聖地的なスタジアムなんですね。そのメモリアルオブジェや2002FIFAワールドカップの開催記念モニュメント、炬火台もありますね。
コロナ過で広いスタジアムも人がいないと寂しいものですね。東京オリンピックが無事に開催される良いですが…。
富士山が見えるんですね。真っ白に冠雪した姿がやはり素敵です。
2021年02月27日 19:37
こんばんは。
とても大きなスタジアムですね。
日産スタジアムという方が慣れた感じがします。
ジョギングやウォーキングしたら気持ちよいでしょうね。
早く、満員のスタジアムで応援の皆様の声が聞こえる
ようになるといいですね。
富士山が雪をかぶって本当に綺麗ですね🗻
2021年02月27日 20:56
最初のオブジェを見た時、日本ではないように思いました。
でも並び方が芸術的だから、どこかの美術館の入り口かしらと思いましたが、日産スタジアムなのですね。私はサッカーがあまり分からないので、ここにも行ったことが無かったです。遠くからは何度もみていますが・・・富士山、綺麗ですね。(^^♪
2021年02月27日 22:09
何本もの石柱、どこなのだろう?って思いました。日産スタジアムでしたか!鹿島アントラーズ狂の姉に連れられて1度だけ行ったことがありました。その時はスタジアムの建物にはほとんど目もくれなかったので、こんなに素敵な場所だったとは思いませんでした^^;いつか行くことがあったらゆっくり眺めてみたいです。
2021年02月27日 22:50
こんばんは~
横浜から富士山が望めるのですか、
富士山大好きで~良い風景ですね。

サッカーの事あまり分からない私です。
関西なので・・ヴィッセル神戸とか
ガンバ大阪・セレッソ大阪のチーム名位です。
富士山を見せて頂き嬉しかったです。
いつもありがとうございます。
2021年02月28日 16:42
”散歩で訪れた巨大建築とその周囲の柱のオブジェやモニュメント”
このタイトルからは日産スタジアムは連想できませんでした。
テレビでサッカーの中継で何度もこのスタジアムは観ていますが、周辺の様子で紹介は一度もありませんでした。ハーフタイムくらいに紹介してもよさそうなんですが…。
ミクミティ
2021年02月28日 18:52
★yasuhiko さん、早速のコメント有難うございます。

3枚目の写真ですぐ分かりましたか。
さすが、よく来られていたのですね。
普通、スポーツ観戦やコンサート公演にスタジアムに訪れても、その周辺にあるオブジェは目に入りませんよね。
やはり、始まる前のワクワク感で、その日に見ようと思っていることに集中してしまうから。
今回、私はただ、人のいないスタジアム周辺のブラブラと散歩していたので、芸術的なオブジェを観賞することができました。ある意味、珍しい体験だったと思います。
Jリーグも開幕しましたね。私はそれ程興味は無いのですが、やはりここは人混みが似合う場所です。この夏、そういう状態になって欲しいです。
2021年02月28日 18:56
★コスモス さん、早速のコメント有難うございます。

おっと、なんとなく競技場だなと思いましたか。それは鋭い感覚です。
おっしゃる通り、普通は大勢の人が集まる時に、自分も行きますよね。
今は、ひっそりとしたスタジアム、いつも目がいかないところにも、目が届きました。確かに新鮮な感覚でしたよ。
スタジアムからの富士山って、なかなか面白いなと思っているのですが、、。
2021年02月28日 19:01
★komichi さん、早速のコメント有難うございます。

おそらく、どこかのアーティストが設計し監修したオブジェだと思いますし、いろいろな思いが込められているとも思います。
ただ、スポーツ観戦時は目に入ってこないのが正直なところ。
今は、ひっそりとした横浜国際総合競技場。寂しさはありますね。
ハンギングバスケットのお花も勿体ないですよね。
また、大勢の人が花やオブジェを目にするようになるといいと思います。
2021年02月28日 19:24
★nobara さん、コメント有難うございます。

そうなんです、部分的に見ると美術の殿堂のようにも思えたり。
一見スタジアムとは思えないですよね。
よく見ると、巨大で重厚で風格にある建築だと思います。
日産は、厳しいながらもネーミングライツは続けていくと思うのですが、どうでしょうか。横浜市も望んていますでしょうし。
柱はいろいろとありました。「メッシュアートシンボル柱」は実にユニークですよね。これもアートだと思います。
2002FIFAワールドカップの開催記念モニュメント、スポーツの歴史の一頁だと思います。東京オリンピックも開催して欲しいですね。
2021年02月28日 19:36
★eko さん、コメント有難うございます。

そうですよね、スタジアムの中の映像は見たことがあっても、外観は実際に訪れないと見ないものですよね。
更に、試合を見に行く時は、スタジアムの周りのものは目に入らないですよね。自分の体験でそう感じます。
横浜国際総合競技場は、歴史的な試合が行われた聖地のようなスタジアムとも言えると思います。
メモリアルなオブジェや開催記念モニュメントなど、よく見るとしっかりと作られています。今回はじっくりと目に入ってきました。
今はひっそりとしていますが、東京オリンピックでは賑わうのか。
分かりませんね。私は、ひとりで富士山を見て楽しみました。
2021年02月28日 19:39
★ゴンマック さん、コメント有難うございます。

そうですね、ずっと日本最大の集客数を誇るスタジアムでした。
日産スタジアムという名前も定着してますよね。
周辺は広い敷地なので、ジョギングやウォーキングする人もそれなりにいますよ。私も久しぶりの散歩でした。
また、満員のスタジアムの雰囲気を味わいたいものです。
今は、ひっそりと静かに富士山を眺めました。
2021年02月28日 20:14
こんばんは。

重厚な建物は、日産スタジアムでしたか。
私はサッカーのことは良く分かりませんが、72,000人も収容できる施設なんですね。
東京2020オリンピックのサッカー決勝戦もここで行われるのですか?
なるほど!納得です♪
人が居ないのに花のハンギングバスケット、心憎い試みですね♡
富士山の稜線もくっきり望める場所でもあるんですね。。
tami
2021年02月28日 20:23

こんばんは。
私はわかりましたよ。
ただ、それしか知らなかったということもあります。
私の印象はサッカーもさることながら洪水対策の役目を持っているところです。
武蔵小杉のマンション水没の時の豪雨被害で遊水地としての役目を果たしたのではなかったですか。
広大で散歩にはうってつけですね。
2021年02月28日 20:54
★berumoon さん、コメント有難うございます。

そうですよね、部分的に見るとここは日本でないみたい。
美術館の入口のように見えたりもします。
スポーツ観戦の時には、ほとんど目に入らないオブジェを、今回はじっくりと眺めることができました。
日産スタジアムは、行ったことが無くても、近くを通り過ぎていることでしょう。
ここから、富士山が見えるって意外に知られていないかもしれません。
2021年02月28日 20:57
★かるきち さん、コメント有難うございます。

何本もの不思議な形状の石柱、ここだけみると普通の場所ではないと思いますよね。それが、日本最大級の日産スタジアムというのが面白いなと思いました。
以前ここへ来られた時のことを記事していましたよね。
スポーツ観戦の時は、全く目に入ってきませんが、意外に素敵な場所だなとあらためて感じた次第です。
2021年02月28日 21:05
★つむぎ さん、コメント有難うございます。

日産スタジアムから富士山が望めることは、意外に知られていないかも。
ここは日本最大級のスタジアム。ラグビーワールドカップはご覧になりましたか。
サッカーだけでなく、ラグビーの歴史の一頁も、ここで作られたと思います。
2021年02月28日 21:11
そちらはまだ緊急事態宣言発令中ですが、だからと言ってヒキコモリしてられませんよね。日産スタジアムを訪ねられましたか。私はまだここを訪れたことがありません。高校までサッカー部にいた大のサッカーファンで、秋田に来るまで横浜在住だったこともあってJリーグ創設前からずっと日産を応援していたのですけどね。ワールドカップの決勝はテレビ観戦しました。凄いスタジアムですよね。もう25年ですか。月日の流れるのは早いですね。いつか時間を作って訪れてみたいと思います。
2021年02月28日 21:15
★茜雲 さん、コメント有難うございます。

今回散歩で訪れた日産スタジアム。よく見ると意外に建築としても周囲のオブジェなど、芸術的な雰囲気を感じました。私は近いので、以前より何度も来ていますが、スポーツ観戦の時には、こういうのは目に入ってこないのですよね。
テレビ中継で中は何度もご覧のことでしょう。
お馴染みの場所でも、視点を変えると、違うものが見えてきますよね。
2021年02月28日 21:18
★ハーモニー さん、コメント有難うございます。

巨大建築の正体は、日産スタジアムでした。
ずっと日本最大の収容人数を誇る競技場ですから、大きいのは当然ですね。
それでも、周囲の様子は意外に知られていないですし、見られていないかと思いました。
東京2020オリンピックのサッカー決勝戦、ここで行われて欲しいです。
誰も見ないハンギングバスケットは寂しいですからね。
2021年02月28日 21:26
★tami さん、コメント有難うございます。

そうですか、すぐに分かりましたか。
さすが観察眼が鋭いですね。
洪水対策の役目を持っていることもご存じでしたか。スタジアムの下は空洞になっていて、普段は駐車場なのですが、そこはいざという時に水を引き込む構造になっています。鶴見川の洪水対策です。
ラグビーワールドカップの期間中も機能しました。
一方、武蔵小杉は、多摩川の洪水で被害を受けましたね。
2021年02月28日 21:29
★降魔成道 さん、コメント有難うございます。

日産スタジアムは、私にとって徒歩圏で近所と言えます。
本当に散歩なのです。
身近な存在ですが、こうやって周辺のオブジェを撮影したことは無かったと思います。ほとんど人のいないスタジアム周辺を散歩していると、スポーツ観戦時とは違うものが見えてきますね。
若いサッカーファンにとって聖地ともいえる場所。
是非、いつか観戦に来てください。
はるる
2021年03月01日 08:43
競技場なんですね。
そういうものに関係なく、歩いてみるのもすばらしいところです。
見るものすべて芸術品のようです。
石柱、とても目をひきます。美術館の敷地のようですね。
中ものぞかれて、見たことのない内部でした。
外は広々として、山々も見え、富士山もいい姿です。
2021年03月01日 09:46
超高層ビルが立ち並ぶ 大都市のような風景を
思わせる 素敵な柱のオブジェ ですね。
ここが 歴史に残る 数々の試合が行われた スタジアム
なんですか。建物も 行われてきた試合も とても
重みの感じる素晴らしい場所ですね。
たまには こうして誰もいない広い空間を 独り占めにして
のんびり 歩くのも リフレッシュできていいですね。

2021年03月01日 16:16
こんにちは〜。
お天気が良くて青空が広がって、お写真がとっても綺麗ですね〜♪
横浜国際総合競技場ですか〜、豪華で芸術的な建物ですね〜。
ワールドカップ関係のオブジェなどあって、スポーツの歴史の中で貴重な場所なのですね!
夏のオリンピックで、男子サッカーの決勝戦が行われるということで、テレビでまたこの競技場が見れそうですね〜。
西の方に見える富士山の景色は素晴らしいですね。
2021年03月01日 17:11
日産スタジアムですか!

もう25年も経っているとは思えないほど
現代的な建物ですね!

スタジアムの周囲のオブジェが良く調和して
いる様に感じました。

周囲の自然環境も素晴らしいところの様ですね!

2021年03月01日 21:24
今晩は(^_^)

スタジアムの周りに色々なオブジェやモニュメントがあって見所がいっぱいですね。
富士山まで見られるのは羨ましいです。
2021年03月01日 21:55
このスタジアムは神殿の様に見えました。
ただそこにあるだけでも人を引きつけるのでしょうね。
スタンド自体は忖度して名前が変わるというのは(笑)
冬で本当に晴れた澄みきった日は 丹沢に山並みが見えるんですよ。
2021年03月01日 21:59
★はるる さん、コメント有難うございます。

そうです、ここは横浜国際総合競技場。今は日産スタジアムという名称が定着していますね。
そんな先入観を振り払って、この辺りを散歩したのです。
単なるスポーツの開催地ではなく、意外にも芸術的な作品が並んでいるのに気づきました。意外でしたよ。
富士山がここから見えるのは意外に知られていないかもしれません。
2021年03月01日 22:05
★フラバーバ さん、コメント有難うございます。

自宅からほど近い場所、そこにこの巨大建築はあるのです。
スタジアムという先入観無しに眺めてみると、意外な印象が沸き上がってきました。特に部分的に見ると不思議な風景でもありますよね。
柱のオブジェとスタジアムが絵になっていると思いました。
いままで意識しことも無かったのですが。
スポーツの歴史を刻んできた、このスタジアムがまた大歓声で揺れる日が戻ってきて欲しいです。
2021年03月02日 17:09
久々の新ネタですね。
冒頭の、想像もできない様なオブジェに魅入りました。
ご自宅から歩いて来られる所に、これがあるのですか?
神戸人としては、日産スタジアムと言われてもピンときませんが、
横浜国際総合球競技場だと、フムフムです。
この中の芝生でゴロゴロは想像できないです^^;
で、2012年の記事を楽しく拝見しました。
私も、ゴールキーパーのいない所でゴールを決めてみたいです

2012年の記事と同じ様に、
最後に富士山が登場してホッとしました。

ところで先日頂いたコメント、
「兵庫県庁前から元町商店街を通って、メリケンパークへ。」
ではじまるコメントはミクミティさんでしたか?
名前がありませんでしたので伺いたいと思っていました。
時間的にその直後、
ミクミティさんからの気持ち玉が一個入っていたので、そう思いました。
頂いたコメントは全て、そのHNのホルダーに保存しています。
ミクミティさんとのやり取りは、このコメントで241件になります。
で、上記コメントをミクミティさんのホルダーに入れるべきかどうかで迷っております。
2021年03月02日 20:48
★cafe さん、コメント有難うございます。

写真を褒めていただき嬉しいです。
青空の下の横浜国際総合競技場周辺、意外にもお洒落で洗練されたものがあるなと感じました。
日本のスポーツの歴史を刻んだ場所。本来は大観衆が似合う場所ですよね。
それが、この夏のオリンピックでまた見られるのか。
そうあって欲しいです。
ここから富士山が見えるのはあまり知られていないかもしれません。
2021年03月02日 20:53
★ポジティブオーラ さん、コメント有難うございます。

そう、ここは日産スタジアム。もとの名前は横浜国際総合競技場。
ほぼ25年も経っているので、時流れの速さを感じます。
日韓ワールドカップも、ほぼ20年前ですね。
これまでも何度も来ていますが、スタジアムの周囲のオブジェをじっくりと見ることはありませんでした。
今回、人がいないスタジアムをしっかりと眺めて、新たな発見があったと思います。
2021年03月02日 20:56
★ヌサドゥア さん、コメント有難うございます。

日産スタジアム、ご存じだったでしょうか。
テレビで中を見たことは何度もあると思います。
そのスタジアムの周りの色々なオブジェやモニュメント、自分にとってあらためて発見でした。意外な魅力を感じた散歩でした。
2021年03月02日 20:59
★コマダム さん、コメント有難うございます。

そうなんです、私もなんとなくスタジアムは神殿の様に見えました。
今まであまり感じることはなかったのですが、静かなスタジアムの周辺をゆっくり歩いて眺めるとあらたな感覚が浮かび上がりました。
スタジアムの名前が、日産スタジアムから横浜国際総合競技場へ戻るのは、スポンサー契約やFIFAとの契約があるからでしょう。
冬で、富士山も丹沢も見えました。
2021年03月02日 21:07
★アルクノ さん、コメント有難うございます。

そうですね、今年はじめて今年の外出を記事にしました。
私の場合、記事にしていくのが遅いので、、。

緊急事態宣下化で外出は、近所の散歩でした。こちらへは歩いて行けるのです。
何度も行っていますが、柱のオブジェはなかなか圧巻だなと思いました。
日産スタジアム(横浜国際総合球競技場)は、もう25年ほど日本最大のスタジアムとして君臨してきました。
サッカーやラグビーの国際大会の決勝を行う基準を満たしているのは、ここだけだったのです。最近、ようやく新国立競技場もそうなったと思います。

2012年の記事を読んでいいただき嬉しいです。今となって非常に貴重な体験でした。あの時も富士山が見えていましたね。

ところで、ご指摘いただいたコメントは、私のものです。
名前が抜けていましたか。それは大変失礼しました。
初めてやってしまったかも。
私のコメントとしてご認識いただければ幸いです。
2021年03月05日 14:21
う~ん多分と思いました♪
サッカーの歓声が鳴り響く音が聞こえます
詳しくは見ていないのだと気づかされ
わくわくと観戦して帰宅していました
バザーでも行きました
富士山は綺麗に見えるのは知っていました
ご覧になれて良かったですね
2021年03月05日 18:23
サッカースタジアムや競技場にはゆくことはないので
最近の様子はわかりませんが、Jリーグがさかんになって
サッカースタジアムがあちこちで整備されましたね。
周囲にモニュメントがあるとなると雰囲気も変わってきますね。
モニュメントに写真だけ眺めていたらイギリスのストーンヘンジ
(行ったことはありませんが)を連想してしまいました。
不思議な感じがしてきます。
ミニミニ放送局
2021年03月05日 20:08
人の居ないスタジアムを見学するのも面白いですね。
人がいるときは目に留まらないのではないでしょうか。
それぞれ場所により形が違いのが面白いです。
ここから見る富士山が綺麗ですね。
2021年03月05日 22:44
★ジュン さん、コメント有難うございます。

何度か行かれているでしょうし、近くを通られるでしょうから、お分かりになるでしゅう。それでも、意外に新鮮な気がしませんでしたか。
違った雰囲気で見方を変えると、別物に見えたりしますよね。

やはりここは、大観衆が似合う場所だと思います。
また富士山を眺めて散歩しようと思います。
2021年03月05日 22:47
★ゆう さん、コメント有難うございます。

確かにJリーグが定着し、全国各地にスタジアムができました。
もちろん、日韓ワールドカップのレガシーでもありますね。
そんな、スタジアムの頂点に立つのが、ここ日産スタジアムでしょう。
ただ、その周囲に様々なモニュメントがあることは、意外な発見でもありました。スポーツ観戦時には、目に入ってこないものです。
不思議な感覚を抱きましたよ。
2021年03月05日 22:50
★ミニミニ放送局 さん、コメント有難うございます。

人のいない静かなスタジアム、大観衆がいるスタジアムとは全く別物ですよね。
だからこそ、見えてくるものがあります。
その建築上の構造や周囲のオブジェなど。普段は、写真を撮ることもありません。今回は、新鮮な目で眺めることができました。
富士山を見ようと思っていたら、意外にもスタジアム自体に目を引かれました。
2021年03月05日 23:26
芸術性を感じさせるオブジェ、競技場周辺はテレビではなかなか
見られないので面白いです。
日産スタジアムの方が親しみを感じます。
1992年にJリーグ発足時の加盟数は10クラブでしたが
開幕当初、同僚に熱烈な鹿島アントラーズファンがいまして
私も感化されマリノスの応援をよくしたものです。
鹿島のジーコが好きで個人的に応援してました。年がバレます。
当時の職場はサッカーの話題で盛り上がってました。
静寂なスタジアムに思いを馳せながらの散歩も良いものですね。
締めくくりは真っ白な富士山、最高です。
2021年03月06日 18:31
★かぼす さん、コメント有難うございます。

そうですね、スタジアムで芸術性を感じさせるオブジェを眺めるって、不思議な感覚でした。スポーツ観戦の時は、全く目に入ってきません。
静かなスタジアムだからこそ落ち着いて味わうことができました。
マリノスの応援しましたか。私も近所なのでそういう時期がありました。
正直、今はそれほどでもなく。
富士山を眺める方が好きですね。
2021年03月06日 21:51
遅くなりました(ペコリ)

柱のオブジェいいですねぇ
カッコいいです
ふっとニュルンベルクの博物館やったかな(?)の外の柱が脳裏に浮かんできました

ミクミティさんの見せ方でここは何処なんやろうってワクワクしました
なるほどぉ~スタジアムなんやぁ~です
個人的には人のいない静まりかえった場所が好きです(笑)
サッカーとかは殆ど知らないので聞いたことあるような気はするって感じです

メッシュアートシンボル柱は暗いときに見ると綺麗なんでしょうか
どんなんかなぁ~って想像してみました
ハンギングバスケットの花たちも写真を撮ってもらって喜んでるかもですね

そして最後に富士山♪
自分の町からも富士山が見えるって羨ましいです

昨日は1年以上ぶりに電車に乗りました
記事になるのは、まだまだ先ですが。。。 (^^;)
2021年03月07日 12:33
★とまる さん、コメント有難うございます。

柱のオブジェの数々、これだけ見ているとスタジアムと一見思えませんよね。ほとんど人のいないスタジアムをじっくりと眺めて、何度も来ているのに、新鮮な印象を受けました。

広々とした場所ですが、静寂に包まれていました。
ここは、何万人もの人が集まり、大歓声がこだまする場所でもあるのですが。日産スタジアムは、日本で最高レベルの試合が行われる場所。
興味はなくても、テレビやニュースで中を見たことはあると思いますよ。

ハンギングバスケットの花も、思わず見つめてしまいました。
富士山を見に来たのですが、スタジアム自体やその周辺に目を引かれました。
2021年03月09日 10:11
横浜国際総合競技場・日産スタジアム
サッカーやラグビーはほとんどTV観戦の僕には、多くの熱狂したゲームもTVで観ていました。数々の熱戦が行われたスタジアムは誰も知るものですが、それほどTV観戦していながら、訪れたことが無くて、初めて外観を見せて頂きました。興味深いモニュメントの数々。
最初の石柱のモニュメント画像はついつい見入ってしまいました。これほどのものが並んでいたんですねえ。。初めて拝見しました。
ゲームの熱狂はまたいつか戻ってくると思いますが、静かに建つ姿で人気のない姿を改めて観れるのは、又見直す良い機会じゃないでしょうか。
富士山まで見れる好眺望だったんですねえ@@ ハッとさせられました。
2021年03月12日 21:35
★つとつと さん、コメント有難うございます。

やはり、男性なら横浜国際総合競技場・日産スタジアムは、何とも言えない思い出がありますよね。
行ったことが無い方でも、ここでの名勝負や名試合の数々をテレビ観戦されているでしょうから。単なるスタジアムではないような気がします。

今回、そんな場所の静寂の外観を歩いてじっくりと回ってみました。
私にとっては近所なので。
先入観無しに見ると、オブジェやモニュメントが何とも芸術的に見えてきます。とっても新鮮な感覚でしたよ。
また、ここで大熱戦を見たり、大歓声を聴きたいなと切に思います。

富士山が見えることはあまり知られてないかもしれません。