コロナ禍のこんな時期の「八景島シーパラダイス」でのひと時

前回の記事から、コロナの感染拡大が止まらず、豪雨被害もあったりして、本当に気持ちが沈みっぱなしです。自分の物見遊山で外出する気が起らず、ブログも書けなくなってきて、、。そんな中ですが、どうしても行っておきたい場所があって、今回はその時の様子をご紹介します。

時は、2020年7月11日(土)。場所は、横浜市金沢区の人工島にある横浜・八景島シーパラダイスです。

神奈川県を代表する水族館の集合体であり、遊園地であり、海のテーマパークですね
八景島シーパラダイス1-0.jpg
コロナ禍で休業していましたが、6月1日から営業を再開。

まだ、一部の施設やアトラクションが休止中でしたが、当然ながら、かなりの感染対策が取られているということなので行ってきました。

マスクを着用し、検温をしてもらい、アルコール・ハンドジェルを何度も手に付けて入場しましたよ。

目指すは、八景島シーパラダイスでも最大の水族館、アクアミュージアム
八景島シーパラダイス1-0-1.jpg
実は、母が数年来、ずっとイルカのショーを見たがっていたので、行くことにしました。

もちろん、感染リスクはありますが、まだ入場制限もあって人が少なく、感染対策もしっかり取られていて、暑さもそれ程ではない。このタイミングを逃したら、いつ行ける分からないという気持ちの方が強かったのです。

ここが、そのアクアミュージアム内のアクアスタジアムです。
八景島シーパラダイス1.jpg
普段の夏の休日なら、立ち見客を含めて超満員となるスタジアム。定員の4分の1程度の観客だったでしょうか。

お陰でソーシャルディスタンスは、十分確保できていました。
八景島シーパラダイス1-1.jpg
しかも、屋根は有りますが、屋外ですから換気も十分。というか、横からの風が強くてちょっと大変なくらいでした。

母は車椅子なので、入り口の階である最上階付近の席につき、プールを見下ろす感じです。

プールの前のこんなオブジェが、アマビエに見えてきたりして、、。
八景島シーパラダイス2.jpg
しばらく待つと、お目当ての「海の動物たちのショー」が始まりました。

最初に登場したのが、セイウチでした。
八景島シーパラダイス3.jpg
巨大なセイウチを手なずけるお兄さん。凄いですよね。

「イルカに乗った少年」
八景島シーパラダイス4.jpg
昔々、そんな歌がありましたね。

イルカに突き上げられ宙を舞うお姉さん。
八景島シーパラダイス4-1.jpg
あっという間のできごとですが、迫力がありますね。

子供たちは大喜びです。

次は、シロイルカの登場。水中でお姉さんを押しながら泳ぐ様子がよく分かります。
八景島シーパラダイス5.jpg
シロイルカのパワーと、お姉さんのバランス感覚。鍛えられてきたものを感じますね。

プールの中央では、お姉さんと輪になって踊り、渦を巻き起こします。
八景島シーパラダイス6.jpg
息が合っています。

こんな曲芸もできるんです。
八景島シーパラダイス7.jpg
フィナーレは、プール前方まで来て、立ってご挨拶。お姉さんへのキッスの瞬間は、取り損ないました。
八景島シーパラダイス8.jpg
拍手喝采です。

その後、ちょこっとペンギンが出てきましたが、やっぱりトリはイルカ達です。
八景島シーパラダイス11.jpg
八景島シーパラダイス10.jpg
定番の回転ジャンプを何度も跳んで。
八景島シーパラダイス12.jpg
これで、「海の動物たちのショー」は終わります

短時間でしたが、躍動感ある楽しいショーを見れて良かったです。

何とか、母に見せることができました。これが目的だったので。

ショーを見た後、スタジアムの外側を見下ろすと、こんな風景が広がっていました。
八景島シーパラダイス9.jpg
太陽の光が差し込んで、これぞ海のアミューズメントパークという感じ。

いつもなら、楽しそうな光景だと思うのですが、人々の笑い声や叫び声が無く、何となく寂しさも感じました。

この後、室内に戻ってアクアミュージアムを見学

もちろん、大きな水族館だから見応えもあるのですが、ちょっと「密」になる箇所もありました。

おまけに、換気をしているからか、外の暖気が室内に入って、水槽の表面に結露して少し見にくかったです。

少し写真は撮りましたが、さささっと廻ったり、はしょって足早に外に出ました。

アクアミュージアムの次に向かったのが、その近くに建つドルフィンファンタジー
八景島シーパラダイス15.jpg
ここでも、出入り時にアルコールハンドジェルを付けます。

こちらには、イルカ専用の広々としたトンネル状の水槽がある水族館です。

上からは、日の光も差し込んで、綺麗なブルーの空間です。
八景島シーパラダイス15-1.jpg
以前は、ここも人でごった返していたような気がします。

こんなにゆったりとイルカを見たの初めてかも。
八景島シーパラダイス14-1.jpg
イルカの親子が、のびのびと泳ぐ姿が何とも言えません。母の足が水槽に写り込んでしまいましたが。

イルカの親子は、天井で優雅に気持ちよさそうに泳いでいました。
八景島シーパラダイス14.jpg
癒されますよね。こんなまぶしい光景を、我々人間の親子は見上げていたのでした。

うん、これだけ見られれば十分。母の願いを叶えられたでしょう。

もちろん、人の集まりがちな危険な遊園地エリアへは一切立ち寄らず、ランチをして早々と帰宅しました。
八景島シーパラダイス17.jpg


最後に、八景島シーパラダイスからの帰りがけの光景を少しだけ紹介します。

行きも帰りもあのマリンゲートを通ります。陸地と人工島をつなぐ通り道です。
八景島シーパラダイス18.jpg
母の車椅子を押して、陸の駐車場まで戻るのです。もちろん、帰りもハンドジェルを付けます。

そのマリンゲートを背景にしてアガパンサスの花壇がありました。

もう終わりかけのアガパンサスの花にちょっと珍しいチョウが。
八景島シーパラダイス19.jpg
アサギマダラですかね。大きくて綺麗でした。

しかも、強風の中、しっかりと花にとまっているのが凄いなと思いました。

そうそう、家でお留守番の父へのお土産は、カニなど海産物いろいろ。水族館のお土産に海産物はどうかと思うのですが、父の好物なので。
八景島シーパラダイス20.jpg
私自身は、シロイルカせんべいを買って帰りました。味は、普通の醤油の手焼きせんべいですが。

こうやって何とか行ってきましたが、ここへきて神奈川県もコロナの感染が進み、「警戒アラート」なるものが7/17に発令さました。

もう、高齢の母を連れて横浜のテーマパークに行ける状況ではないですね。いろいろとご意見はあると思いますが、そういう意味では、まだ先週末(7/11)に行っておいてよかったと思っています。




Yokohama Hakkeijima Sea Paradise, Yokohama, Kanagawa, Japan

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 197

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年07月18日 18:11
こんにちは!
関東圏は東京をはじめとしてコロナの感染者が増えてきましたね。先週(11日)に行かれて正解だと思います。
八景島シーパラダイスは有名ですね。コロナへの対策もきちんと取られているようですね。
イルカショー、お母様に見せてあげられて本当に良かったです。
イルカたちはよく訓練されていて見事な演技を見せてくれて迫力がありますね。良い親孝行が出来ましたね。
アガパンサスにとまったアサギマダラが綺麗ですね。渡りをするアサギマダラがもう日本へ来ているんですね。
2020年07月18日 18:38
お母さんへの素敵な親孝行が出来ましたね。
普段なら人込みで移動も観覧もままならない
でしょうから、ゆっくり楽しまれたことと思います。
制限が緩和されてから、全国的に罹患者が増えているのが
心配です。 私もなるべく人込みを避けていますが、
スーパーなどでも、警戒心が緩んでいるような感じが
あり心配なところです。
早くワクチンを見つけてほしいものです!
2020年07月18日 19:25
こんばんは

コロナ、終わりませんね。。。
オリンピックもなしですね。
シーパラ、いいですね。
私も、開業したての時に言ったことあるんですよ。
もうどんなんか忘れちゃいましたけど。
あの頃とは随分変わってパワーアップしてるんでしょうね。
2020年07月18日 20:12
こんばんは。
「八景島シーパラダイス」は、名前には聞いていましたが、人口島なんですね。
お母様をお連れして水族館へ行かれたのですね。
イルカショー、よく訓練され迫力ありますね。
画面から拝見してても、想像できます♪
こんな素敵なショーを観られ、お母様も満足されたことでしょう☆
アサギマダラの吸蜜姿、よく捉えられました。
お父様には手焼きせんべいのお土産♪ ご好物なんですね。
コロナが少し収まってた時に行かれ、良かったです!
今日の記事も心がほっこりしました♪
2020年07月18日 20:44
こんばんは、書きかけたコメントが指が引っかかり送られた様でお手数ですが削除下さい、お母さん孝行が出来て喜んでいただければ良かったですね、イルカのショーは当地でもありますがいつも思うのは賢い動物で人間と意志の疎通が出来るんですね、考え方により日頃の訓練のたまものでもありますが見ていると彼らも楽しんで(魚をもらえるから?)いる気もしますがいかがでしよう、対策で館内の水槽の曇るのは写真が大変ですがしばらく辛抱でしょうか。
2020年07月18日 22:54
 八景島シーパラダイス良いお母様への孝行に成りましたね。コロナの感染者が増加して大変ですが、此処は辛抱のしどころですね。イルカの知能が高いのは良く知られた事実ですね。アザラシもかなり賢そうです。
 お母様の見学の手助け大変だったのでは、何はともあれ、何事も無くご帰還できた事は何よりです。
2020年07月19日 08:45
八景島シーパラダイスの水族館へ行かれたのですね。
親孝行ができて良かったですね。
神奈川県も毎日感染者が増加していて不安な日々が続きますから
いい時期だったかもしれません。
私はここの水族館へ入ったことはなく、もっぱらアジサイ園の方です。
イルカと人間との息もぴったりですね。
アガパンサスにとまっている蝶はアサギマダラですね。
こんな近くで見られるとはラッキーでしたね。
berumoon
2020年07月19日 09:43
お母様との八景島、良かったですね。お母様は言葉では表せないほど嬉しかったと思います。今の時期は外出に気を使うので、大変です。
私は八景島へは紫陽花を撮りに行きました、イルカも大好きですが水族館へは入らなかったです。
ブログを拝見して、イルカも元気に泳いでいるので安心しました。
早く気軽に歩けるようになりたいと思いますね。
2020年07月19日 11:56
こんにちは〜♪
旅行&観光関係のチラシ等で、八景島シーパラダイスのお名前は聞いたことがありますが、本当に海のテーマパークという感じですね!
私もネットで北海道の旭山動物園、大阪の天王寺動物園他、いろいろな動物園の写真や動画配信を見ていますが、八景島シーパラダイスは初めてなので、大変興味深く拝見させていただきました。
ドルフィンファンタジーも素敵ですね〜。近くで見ると迫力ありますね〜。 
お母様をお連れされたり、お父様へお土産を買われたり、ご両親さま、大変喜ばれたことでしょうね〜♪
2020年07月19日 12:31
横浜・八景島シーパラダイス、いいですね~
行ってみたいところです(*^-゚)⌒☆
水族館の集合体、遊園地、海のテーマパークなんですね。
また、今回もお母さま孝行なんですね。イイですね。
プールの前のオブジェ、アマビエですね(^o^)丿
いろいろ見せて頂いてこちらまで楽しいです。
お母さま、お喜びになったでしょうね。よかったですね。
海のアミューズメントパークの光景、素晴らしい☆彡
マリンゲートを通られたんですね。
アガパンサスの花にアサギマダラ??
これ?ロボットじゃ、ないですよね(^o^)丿
これだけで私は「ヤッターーー」ですよ!
シロイルカせんべいはお父様のご好物なんですか?
ほんとに行けて~よかったですね。
この先が読めませんものね。そういう意味で佳かったです。
2020年07月19日 16:49
ミクミティさん
こんにちは~
お母さんへ親孝行がゆっくり出来ましたね。
人込みで移動も大変な時は見たい場所の近くに行くのも
一苦労、観覧もままならないですね。
ゆっくり楽しまれ、お母様も満足されたことでしょう。

白イルカがとても幻想的に見えました。
賢いですね。
まだまだコロナ先行き不安ですね。
お互い気をつけて~
いつもありがとうございます。
2020年07月19日 18:30
こんにちは!
お母さまを案内して、八景島シーパラダイスに行かれて
どんなにかお母様は嬉しかったことでしょう~☆
わたくしの母は97歳で先日骨折をして手術をし
入院していますので、面会も叶いません。
ミクミティさんのように、できるときに親孝行は
しておくものだと思います~☆
晴れ間も見えて、いい日でしたね~♪
2020年07月19日 19:33
ながーい梅雨。それにコロナ。
今度はコロナの第二波とのうわさ。
なんだか気持ちも下向きになってきます。
そんな中での水族館はいいですね。
元気がもらえてくる感じですね。
イルカは元気だー!
元気を出さないといけませんね。(^o^)
はるる
2020年07月19日 20:35
お母様を連れてのお出かけだったのですね。
それはお母様、喜ばれたでしょう。
八景島シーパラダイス、こういうものは楽しいですね。
イルカのショーなんて最高です。
お父様はお留守番でしたか。
それではお土産、これも喜ばれたことでしょう。
親孝行になりました。
2020年07月19日 22:14
こんばんは
夏のテーマパークといえばイルカは王道ですね!
イルカのショーはいくつになっても楽いです。
イルカも笑顔に見えますし、イルカの少年やお姉さんの笑顔、本当に良いです。お母さまもきっと笑顔ですね。
アサギマダラも素晴らしいシャッターチャンスです。車椅子を押しながら撮ってるようには全然見えません。的を得た編集のせいでしょうか?
カニのお土産は豪勢ですね。シロイルカせんべいがお茶の間的で良いですね。
2020年07月19日 22:59
八景島シーパラダイスは、再開するのが
割と早かったんですよね。近かったら、
私も行くのになぁと思いながら、再開時の
ニュースを見てました。ここは、やっぱり、
海の動物たちのショーが魅力的ですね。
イルカお姉さんのジャンプもばっちりです。
お母様の車いすを押しながらの見学、
最高の親孝行になったんじゃ無いでしょうか。
多くの専門家は、秋から冬にかけて、
また本格的な流行があるだろうと予想してますし、
コロナとの付き合いはきっと長くなるでしょう。
ミクミティさんの地元シリーズ、とても面白いですよ。
しばらくは身近な場所の魅力を発見するという
形でやってみませんか。私はそのつもりでいます。
2020年07月19日 23:10
シーパラダイスのイルカショー、迫力満点ですね。
楽しい光景、雰囲気が画面から伝わってきましたよ。
お母様もどんなにかお喜びだったでしょう。
コロナのことがなければ大勢の人が楽しんだでしょうに本当に残念ですね。
アガパンサスのアサギマダラが綺麗~♪
まだ長旅に出ないで日本にいるのですね。
お留守番のお父様もお土産を喜ばれたことでしょう。
良い一日でしたね。
2020年07月20日 00:23
こんばんは。
八景島シーパラダイス、一度行きたいのですが
なかなかチャンスがなくて。
やはりイルカのショーは素晴らしいですね。
イルカたち、練習たくさんしたんですね。感動しますね。
お母様もさぞかし喜ばれたでしょう。良かったですね。
水族館も素敵なブルーがいいですね。親孝行たくさん
してあげてくださいね。
アサキマダラ、もう旅をしているんですね。
茜雲
2020年07月20日 08:46
車いすのお母さんをイルカショーにご案内、親孝行をなさいましたね。お父さんはお留守番、ちゃんと土産を忘れることなく、何と親孝行なことでしょう。
それにしても連日の東京の感染者数の多さ、東京ばかりでなく近県も含めて不気味ですね。有効策は専門家の話を聞いていてもなさそう。一人一人の自覚と行動が何より大切とのこと、ウイズコロナですね。
2020年07月20日 10:23
こんにちは、本当に観光地へ出向くことに後ろめたさが有ったりして嫌ですね。でもしばらくはこの状態が続くので、旨くコロナと付き合って行かないといけませんね、自衛手段をとっての外出となりますね、
写真のシーパラ、私も今年の正月に行ってきましたが、イルカのショーと大きな水族館がここの目玉でしょうかね。イルカショーは圧巻です、イルカたちが可愛いし、特に白イルカは顔が本当に可愛いですね、
2020年07月20日 11:05
八景島シーパラダイスは 楽しい所ですね。
イルカショーは 何度見ても 迫力があり楽しいです。
お母様も きっと 楽しまれたことでしょう。
空飛ぶイルカ 素晴らしいです。私も 見たくなりました。
アサギマダラが 見られて ラッキーでしたね。
アサギマダラと言えばフジバカマ と浮かんできますが
アガパンサスの蜜も きっと 美味しいのでしょうね。
2020年07月20日 15:38
こんにちは(^_^)

八景島シーパラダイスは先日バラエティ番組で女性芸人さんたちがイルカショーの技に挑戦していて、シロイルカの可愛らしさに行ってみたいな、と思ってました。
お母様も喜んでおられると思いました。
アサギマダラも綺麗に撮れましたね。
早くウイルス対策をしなくても自由に行けるようになりたいですね。
2020年07月20日 22:07
いいお母さま孝行になりましたね。この時期、ご高齢の方を連れて出かけるのは不安もあったでしょうが、感染防止対策をばっちりしていけばナーバスにならなくてもいいのではとも思います。八景島シーパラダイスには出かけたことありませんが、テレビなどでもよく見ているのでいつか行ってみたいと思います。イルカたちのかわいらしさと頭の良さに本当に驚かされますね^^
2020年07月20日 22:14
昨年、父の施設へ行った帰りに八景島へアジサイを見にまわりました。
施設内は入らなかったのですが なかなか面白いパークだったのですね。

楽しみも味わわないと息が詰まりそうな日常のなか、みんなが少し注意をすれば感染もこんなに広がらないのではと思います。
おかあさまもきっと楽しまれて 次はどこへ行きたいという思いもわいてきたのでは?
そういうのは とってもいいことだと私は思います。
2020年07月21日 10:08
コロナ渦の中、思い切って八景島シーパラダイスへ
お母様とご一緒に出掛けられたのですね。
ソーシャルディスタンスを保ち、アルコール消毒もざれ、
万全の対策の中、安心して見ることが出来ましたね。
イルカやセイウチなど大きな動物たちの曲芸に
お母さまも喜ばれたことでしょう。
お父様へのお土産もちゃんと買われ、仲良しご家族ですね!
2020年07月21日 20:52
★eko さん、早速のコメント有難うございます。

先週(11日)に行って正解だと言って頂くと嬉しいです。もちろん、本当にことは分からないのですが。
八景島シーパラダイスの名前はそちらでも知られていますか。
今、全国のテーマパークはコロナ対策をきちんと取っているとは思います。
そこで、このタイミングに行こうと判断したのです。
まあ、何度見てもイルカの芸の巧みさや躍動感には惹かれますね。
母が長いこと見たかったのも分かります。
アガパンサスにとまったアサギマダラ、本当にびっくりでした。大きいのですね。母の隣で何とか撮影しました。
2020年07月21日 20:59
★ポジティブオーラ さん、早速のコメント有難うございます。

このタイミングを逃したら、いつになるか分からない。そんな気持ちで、一緒に行ってきました。人は少なかったですが、あまり長いをしないで、さっさと回りました。
どうしても、「密」になる場所はありますからね。ちょっと心配になる時もありました。
神奈川もだいぶ感染者が増えました。もう、しばらくは人混みのある所に両親を連れていくことはできません。
そういう意味で、行って良かったかなと思っています。
2020年07月21日 21:05
★トトパパ さん、早速のコメント有難うございます。

コロナの感染拡大、まだまだ続きますね。ちょっとひどくなったので、もうこんな危険はおかせません。
先週のタイミングで、シーパラに行っておいて良かったかなと思います。
開業したての時に行かれましたか。私も、何度か行ってますが、前回のことをあまり覚えてないのです。ブログを始める前であったことは確かです。
2020年07月21日 21:10
★ハーモニー さん、コメント有難うございます。

「八景島シーパラダイス」は、人口島なのです。まずは、マリンゲートを歩かないといけません。車椅子を押しましたよ。
イルカショーは、どこもよく訓練されていますね。やはり、一番人気だと思います。シロイルカも人気者です。母も長いこと見たくて、その機会が無かったのです。
アサギマダラ、本当に偶然の出会いでした。
手焼きせんべいは、私へのお土産だったのですよ。
2020年07月21日 21:17
★Yoshi さん、コメント有難うございます。

そうですね、ここ数年来の母の願いを叶えてあげることができました。
この機会を逃したら、いつになるか分からないと感じてしまして。
イルカのショーは、どこのもよくできていますよね。よく、こんな芸当ができるものだと感心します。餌もそうですが、褒めてもらうことを感じているのではないかと思ったりします。
水族館の水槽が曇っているのは、ちょっと残念でしたが仕方がないですよね。
2020年07月21日 21:22
★藍上雄 さん、コメント有難うございます。

お陰様で、八景島シーパラダイスへ母を連れていくことができました。
ここ数年ずっと行きたがっていたのです。もっと早く行くことができればよかったのですが、ちょうどコロナ禍となってしまいました。今後またいつ行けるか、本当に見通しが立たないです。
イルカの能力には、毎度驚かせらます。とはいえ、やらせるのも凄いなと思います。
今のところ無事なのですが、もう少し様子を見たいと思います。
2020年07月21日 21:27
★コスモス さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスの水族館へ母を連れて行ってきました。
ここ数年来の願いを叶えることができてよかったです。
神奈川県の感染者もかなり増えましたね。今後も続きそうです。
もう、こんなリスクはしばらくおかせないなと感じています。
先日は、アジサイ園だけでしたか。私は、アジサイ園には行ったことがないのです。本当は両方見たいですね。
アガパンサスにとまるアサギマダラ、見つけてラッキーでした。
2020年07月21日 21:32
★berumoon さん、コメント有難うございます。

そうですね、母を八景島シーパラダイスへ連れていくことができました。
ここ数年来、イルカショーを見たがっていたのです。
確かに、高齢の親を外に連れて行くのは心配です。今後はしばらく避けようと思います。
八景島のアジサイ園へ行かれましたか。実は、私は足を運んだことが無くて
是非、今度はアジサイ園にも行きたいと思います。
2020年07月21日 21:41
★cafe さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスの名前は聞いたことがありましたか。関東では、非常に有名なのです。当然、神奈川県としては地元なのですが、久しぶりでした。
大きな海のテーマパークですが、さすがにこの時期はためらいました。
それでも、母に見せることができて良かったです。
次はいつ行けるのか、全く見通しがないですから。
今のところ、大丈夫なようです。
2020年07月21日 21:49
★nobara さん、コメント有難うございます。

横浜・八景島シーパラダイス、行かれたことがありませんでしたか。
本来なら、人気の観光地です。今年はしばらく休園でした。
母がここ数年、イルカショーを見たがっていたので、何とかその願いを叶ることができました。まさか、コロナ禍になるなんて思っていないですからね。
お陰様で、私も何とか撮影することができました。
マリンゲートをはじめ、結構長い距離、車椅子を押しました。
アガパンサスの花にアサギマダラ、これは偶然の出会いです。
なんで、海風の吹くこんなところで。びっくりしながら撮影しました。
シロイルカせんべいは、私へのお土産でした。
tami
2020年07月21日 22:00
こんばんは。
親孝行の押し売りでなく求めることを叶えるのがいいですね。
ミクミティさんがどこへ行くかではなく高齢のお母様同伴なので気を使われたことでしょう。
神奈川でもひょっとしたら近くに感染者がいるという切迫感が出てきましたね。
私の地元でもとうとう出てしまいました。
なんか前より気分の落ち込みを感じています。
2020年07月22日 01:40
お母様の希望を叶えてあげられて良かったですね
とても喜んでおられたのではないでしょうか
また一つ親孝行が出来ましたね

きっと益々コロナの感染者は増えると思います
そうなってからでは本当にいつ行けるようになるか解りませんから良い判断だったのではないでしょうか

蝶が美しいですね
まるでステンドグラスのようです

母が椅子に座ってると空が見えるんです
飛行機が時どき飛んで行くのが見えます
また飛行機に乗って旅に出ようねって話してて。。。
秋になったら行こうかなって思ってたんですが、また様子見というか振りだしに戻った気分です

私が感染しても軽症かもしれないけど、母のことを考えると感染するわけにいかないって思います
気が抜けないですね
最近は暑くなってきたのもあるし散歩には行きたがりません
ご飯食べに行こうかって言うと歩いて行くんですけどねぇ(笑)


2020年07月22日 21:13
★つむぎ さん、コメント有難うございます。

お陰様で、母を八景島シーパラダイスへ連れていくことができました。
人が少ない今のうちという思いがありました。
コロナの感染対策もそれなりにしっかりとはしていました。
ただ、もうしばらくは控えようと思います。
白イルカは、本当に不思議な動物ですね。巨大な身体なのに、人間と一緒になって、様々な芸をできるのですから。
2020年07月22日 21:17
★komichi さん、コメント有難うございます。

ここ数年イルカショーを見たがっていた母を、八景島シーパラダイスに連れていくことができました。この機会を逃したら、やはりしばらくは行けなかったと思います。
今は、入院すると面会もできませんよね。確かに、タイミングが大事だと思います。「できるときに親孝行はしておくもの」という言葉が響きます。
2020年07月22日 21:21
★ゆう さん、コメント有難うございます。

そうですね、天気にしろコロナ感染にしろ、暗いニュースが多くて気が重くなりますよ。
そんな中、ギリギリのタイミングで親を水族館に連れていくことができたかと思っています。次はいつという見通しが立ちませんよね。
イルカショーは、躍動感と迫力がありましたよ。
2020年07月22日 21:30
★はるる さん、コメント有難うございます。

そうなんです、ここ数年イルカショーを見たがっていた母を、何とか連れていくことができました。このタイミングで行かなかったら、もうしばらく無理だなと思ったのです。
神奈川県だと、やっぱり八景島シーパラダイスということになります。
父は留守番でした。水族館で買った海産物。どうだったのでしょうか。
2020年07月22日 21:47
★ROKO さん、コメント有難うございます。

そうですね、イルカショーは夏のテーマパークの王道ですね。ここ数年、母はずっと行きたがっていたのです。それで、ギリギリのタイミングと思い、今回行ってきたのです。
この時期でも、癒されてきました。
思わぬ偶然は、アサギマダラとの出会いでした。車椅子の母は隣にいました。
実は、カニのお土産は、お菓子みたいでした。
2020年07月22日 21:55
★yasuhiko さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスの再開は、6/1でした。その後、開園の様子を見ながら、天気を読みながら、そして、感染状況もチェックしながら。もちろん、母の状態も見て。もうこのタイミングしか無いかと思ったのです。

母はここ数年イルカショーを見たがっていたので、ここで見せてあげることができて良かったです。次の見通しは全く立ちませんから。
同じ横浜市といっても、ここは人が集まるテーマパーク。若い人も多いですし、やはり少し不安があったのは確かです。
2020年07月22日 21:59
★うふふ さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスのイルカショーの写真、少しでもお楽しみ頂けたなら嬉しいです。母を連れていけて良かったです。いつか行かなくてはと思っていました。
やはり、コロナのことは心配でした。ただ、ギリギリのタイミングかなとも思ったのです。
アガパンサスのアサギマダラは、帰り際の偶然の出会い。印象的でびっくりでした。GO TOキャンペーンと言っても、なかなか旅行はできませんね。
2020年07月22日 22:02
★ゴンマック さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイス、私も久しぶりでした。子供が小さかった時以来ですね。母が見たがっていたイルカのショーを見せられて良かったです。
私も満足でした。こんな時期ですが、やはり動物の無邪気で賢い姿は、癒されます。綺麗で格好良くもありますし。
アサキマダラと偶然に出会えて、これまた嬉しかったです。
2020年07月22日 22:15
★茜雲 さん、コメント有難うございます。

そうなんです、お陰様で車椅子の母を、念願のイルカショーに連れていくことができました。この時期ですので、迷いましたがギリギリのタイミングだと思って出かけました。
父へは、簡単なお土産を。水族館で売っている海産物ですが。
今、まさに感染は益々拡大していますね。もうしばらくは高齢の両親を人が多いところに連れ出すのは控えなくてはと思っています。
2020年07月22日 22:20
★fujisan さん、コメント有難うございます。

そうなんです、観光地へ出向くことに後ろめたさを感じますね。特に、高齢の親を連れて行くのは、いかがなもかとも思います。とはいえ、ではいつ行けるのか。それが全く読めない中、ギリギリのタイミングと思い行ってきました。
私も久しぶりにイルカショーを見ましたが、やはり癒されます。それほど、暑くない時期に行けたのも良かったです。
シロイルカは印象的ですね。だからこそ、シロイルカせんべいを買ってしまったのです。
2020年07月22日 22:31
★フラバーバ さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスは、神奈川県を代表するテーマパークです。
その中でも、イルカショーは人気がありますね。母に見せてやれてよかったです。こんな時期ですが、躍動感があって元気がでますね。
帰り際、アサギマダラとの出会いは偶然でした。が 見られて ラッキーでしたね。
アサギマダラと言えばフジバカマなのですか。それにしても、強風をもろともしない、力強さも持ったチョウだと思いました。さすが、長距離を飛ぶチョウですね。
2020年07月22日 22:36
★ヌサドゥア さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスが、バラエティ番組で取り上げられていましたか。関西でも知られているのですね。
関東では、海のテーマパークとして代表的な場所だと思います。
母の念願のイルカショーを見せられて、よかったです。次はいつ行けるか分かりませんから。
アサギマダラがいたのもびっくり。大きくて綺麗でしたよ。
しばらくは、両親を連れ出せませんね。
2020年07月22日 22:41
★かるきち さん、コメント有難うございます。

お陰様で、母を連れて行ってこれました。やはり、迷いもあったのですが、この機会を逃すといつ行けるか分からないと思いました。今は、その通りだったなと感じます。
感染防止対策はされていますが、やはり若い人が集まるところです。
しばらくは、行けないなと思いました。
イルカたちの、動感と達者な芸に癒されましたよ。
2020年07月22日 22:46
★コマダム さん、コメント有難うございます。

そうですか、昨年八景島のアジサイ園に行かれましたか。アジサイも有名ですよね。実は、私もこの時期も検討していたのです。なかなかタイミングが合わず、今回がギリギリだなと思ったのです。
子供が小さい頃は、ここの遊園地でも遊びました。今回はスルーしましたが。
感染対策は取られていましたが、連日の感染数拡大のニュースはやはり恐いですね。しばらく控えながら、またタイミングを待ちたいと思います。
2020年07月22日 22:51
★ロコ さん、コメント有難うございます。

そうですね、コロナ渦の中、思い切って八景島シーパラダイスへ行ってきました。ここ数年、母はイルカショーを見ることを願っていたのです。まさか、コロナの世の中になるとは思っていませんからね。
コロナ感染対策は、かなり取られていました。それなりに慎重に行動したつもりです。それでも、ギリギリのタイミングだったと思っています。
そんなかでも、賢い海の動物たちのショーには、元気をもらいました。
お土産を買うのも、楽しさの一つですよね。
2020年07月22日 23:00
★tami さん、コメント有難うございます。

そうですか、ここ数年母が行きたがっていたイルカショー、今年こそはと思っていたのです。それが、非常に難しいことになってしまって。タイミングを見計らっていました。
確かに、気を使いました。それでも、良かったです。神奈川県の感染数を見る限り、正直、今となってはしばらくは行けないという感じです。
東北でも、全く安全というわけにはいかないのですね。人は移動しますからね。
2020年07月22日 23:19
★とまる さん、コメント有難うございます。

そうなんです、母の数年来の願いを叶えることができて良かったです。
喜んでいましたね。少しでも思い出になればと思います。このブログも見ているようなので。
本当に、コロナの感染者は増えていますね。恐くなってきます。もう、しばらくは控えようと思います。

アサギマダラは、あまり見かけることが無くて、非常に久しぶりでした。しかも、撮影するのは初めて。これも嬉しかったですよ。

お母様を連れて、飛行機の旅行ですか。それができるだけ早く可能になるといいですね。世の中は、GO TOキャンペーンですが、なかなか高齢者を連れていくことには戸惑いがありますよね。
しばらくは地元周辺をブラブラするくらいですかね。
2020年07月23日 00:06
こんばんは。
遅くなってしまいました。
ごめんなさい。先日読ませていただいたのですが、時間がなくて。
「八景島シーパラダイス」へようこそ!
お母様をお連れしたんですね。
水族館でのイルカショー、楽しむことができたようですね。
お母様もお喜びでしたでしょうね。

凄いですね。アサギマダラ!!!
吸蜜姿を捉えられるなんて本当にすごいですよ。

コロナがまた勢いがついて・・・。いい時に行かれましたね。
楽しませていただきました。
2020年07月23日 10:45
★ろこ さん、コメント有難うございます。

「八景島シーパラダイス」、非常に久しぶりに訪れました。子供が小さかった頃、何度か行ったのですが、それ以来でした。
母はここ数年来イルカショーへ行きたがっていて、今年こそと思っていたのです。ただ、今年は思わずコロナ禍となり、本当に行けるかどうか分からなくなってしまい、タイミングを見計らって行ってきました。母も喜んでいました。
そんな帰りがけ、アサギマダラに出会いました。吸蜜中というより、強風の中をなんとかしがみついている感じでした。美しいですが、たくましいですよね。
再びのコロナの感染拡大、しばらくは遠出はできなくなりましたね。
2020年07月23日 21:18
私は秋田に来るまで横浜に住んでいたのですが、八景島シーパラダイスを訪れたことはないです。テレビなどでの紹介番組なら何度も見ているのですが。ここのイルカショーは名物ですよね。私もいつかナマで見てみたいです。
コロナが拡大していますね。困ったものです。気を緩めずに感染対策を継続していかなければいけませんね。
2020年07月23日 22:22
★降魔成道 さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイス、有名ですがやっぱり一般的には子供を連れていく遊園地というイメージですね。私も子供が小さい頃に行ったのですが、非常に久しぶりでした。
イルカショーと水族館を、母に見せてやれたのが良かったです。私自身は、鴨川シーワールドで見たのが印象に残っています。
コロナの感染拡大で益々慎重にならないといけませんね。
2020年07月30日 14:09
混雑している時に数回行きました
迫力あるイルカショー楽しかったです
お母さまとご一緒
感染予防は完璧かと
かえって空いていて良かったと思います
アサギマダラ綺麗ですね
2020年07月30日 22:44
さすがミクミティさん。。お母さん喜んでいたでしょう^^
息子とデートできるなんて、母親にとっては最高の幸せだそうですよ^^
僕は親不孝の連続で悔やむばかり。。たっぷり親孝行してあげてください^^

水族館はいつ行ってもワクワクさせてもらえます。イルカのジャンプは思わず拍手しちゃいます。。と云いつつ長くいっていないなあ^^;八景島は名前を知れど、行ったことがないのでどんな所かも知らないんですが、この外出しづらいコロナ騒ぎが追わったら、行ってみたいリストに加わってしまいました^^

2020年07月31日 16:51
こんにちは。

明日から8月で長い梅雨も明けて、いよいよ夏本番になり今年も猛暑になると思います。

八景島シーパラダイスの水族館に行かれて、アクアミュージアムのイルカショーを見物し楽しまれた様ですね。イルカが水面から飛び上がり、空中を飛ぶ様子は迫力があり面白いです。お母様を一緒に連れて行かれて、喜んで貰えたかと思います。親孝行をされて良かったですね。
2020年07月31日 22:20
★ジュン さん、コメント有難うございます。

やはり、何度か行かれましたか。横浜市民ですからね。
イルカショーが思い出に残っていますね。
まあ、かなり感染対策は取られていましたが、それでも完璧とはいいきれませんね。多少リスクがありながら、まだ今のように感染が広がる前に行っておいて結果的に良かったと思います。
アサギマダラとの出会いはラッキーでした。
2020年07月31日 22:30
★つとつと さん、コメント有難うございます。

いえいえ、ここ数年母が行きたがっていたところにようやく連れていくことができたのです。少し暖かくなってからと思っていましたが、今年はコロナで休園。再開してしばらくしたタイミングを狙いました。

水族館は、やはり別世界の展示という感じで癒されますね。
イルカショーも盛り上がります。
八景島シーパラダイスは、日本でも有数の海のテーマパークだと思います。是非、いつか出かけてみて下さい。
2020年07月31日 22:34
★華の熟年 さん、コメント有難うございます。

そうですね、明日から8月ですね。でも、こんな夏は初めて。長雨とコロナで、本当にめげます。しかも旅や外出もはばかるような状況では、ブログも書きにくいです。8月はどんな月になるのか。まだ想像がつきません。

そう意味では、7月の前半に八景島シーパラダイスへ行っておいてよかったのかと思います。ここ数年の母の思いを叶えることができました。
私も何とか撮影しようとして楽しめました。
2020年08月02日 12:51
こんにちは

梅雨明けと同時に
ゆっくりと復活しました
これからも宜しくお願いいたします
2020年08月02日 21:24
1ヶ月のご無沙汰です^^;
八景島シーパラダイスは水族館の集合体ですか。
夏にうってつけですね。
日本最大級のアクアミュージアム、成程です。
高さ107mから垂直落下するブルーフォールもあるそうですね。

イルカに乗って、更に宙を舞うなんて凄いです!
足の裏を推して、推進ですか。
どんな事をしてこうなるのか、気になります。

トンネル内からイルカの親子を見上げるのが、今回のハイライトでしょうか?
親孝行ができましたね。

こんな経験してみたいです。
2020年08月03日 21:40
無門 さん、コメント有難うございます。

私もなかなかブログに取り組みにくくなっています。
外出も旅も無しだと本当に暗いくなってしまいます。
夏休みをどうするか、まだ悩んでいます。
2020年08月03日 21:57
★アルクノ さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイスには、4つの水族館があるのです。今回はそのうち2つに訪れました。私が行ったときは、まだそれほど暑くなく過ごしやすかったです。
今回、イルカの華麗な動きや賢さだけでなく、パワーも感じましたね。
どうやって、乗っかっているのか。ちょっと不思議ですよね。
水槽のトンネル内からイルカの親子を見上げるのも、癒されるひと時でした。こちらは、ゆったりと泳ぐ親子がとっても可愛かったです。
母に見せてやれてよかったです。
2020年08月04日 18:26
八丈島シーパラダイスは素晴らしい所ですね。
迫力あるイルカショーを楽しめましたねか
イルカは癒し系というのは本当だと思います。
ヒーリング・ドルフィン、イルカの鳴き声を
眠れぬ夜に聴くのですが、心身ともにリラックスします。
お母様もこの夜は、爽やかな眠りにつかれたかもしれませんね^^
素敵な親孝行にお喜びになられたことでしょう。
感染拡大する中、いい時期に行かれて良かったですね。
落ち着きを取り戻すのはいつになるかと不安ばかりです。
2020年08月06日 20:25
★かぼす さん、コメント有難うございます。

八景島シーパラダイス、久しぶりに行きました。母が見たがっていたイルカ・ショーをここで見ようと思ったのです。コロナ感染拡大のはざま、何とか母を連れて行けて良かったです。
ヒーリング・ドルフィンというのがあるのですか。イルカの鳴き声でリラックスできるのですね。それも素敵な趣味ですね。