絵になる沼津港の風景

穏やかな波が日光に照らされてまぶしく輝いていました。少し先には、巨大な水門が建っています。
画像

これが沼津港(ぬまづこう)の一つの風景です。

波が穏やかなのは、ここが港の奥の内港(ないこう)だから。

漁から戻ってきた漁船が何隻も投錨されています。
画像

沼津港といえば、全国でも有名な漁港

水揚高の多さというよりも、圧倒的な数のお食事処やお店、更には魚市場水族館など、グルメと観光で人気の港といえるでしょう。

やはり沼津港というのが、一つのブランドになっている感があります

魚市場の裏の道を横切ると、そこには海産物のお店や食事処がずらっと並びます。
画像
画像

この辺りの「みなと飲食・商店街」には、本当に数多くのお店があり、どこへ行くか迷ってしまいます。

「食堂街」に密集する寿司屋・どんぶり屋の店舗数は、あの東京の築地の場外市場を凌駕するそうです

観光局からもらえる地図やお店紹介のパンフレットも色々あります。
画像


一方で、昭和初期沼津港の魚河岸(うおがし)の写真が飾ってあったりして、歴史を感じます。
画像

かつては、少し離れた狩野川(かのがわ)沿いにあったとか。

それが今では、非常にきれいで先進的な魚市場の複合施設が建っています。平成19年(2007年)にオープンした沼津市場INO(イーノ)
画像

駐車場は、もう満杯。日本の全国各地からの車が並んでいました。

1階が卸売市場のセリを行うエリアであり、2階はその見学スペースと沼津で水揚げされた食材を使う3つのレストランがあります。

私もその一つのお鮨屋「うお亭」に行って、お昼を食べました
画像

やはり、美味しくて嬉しくなりますね。魚問屋直営というのがいいですね

ちなみに、同じフロアーにある見学スペースの様子はこんな感じ。
画像

お昼の時間は、もうこの通り。がらーんとしたただのホールですね

セリを見学するなら早朝に来ないと駄目です。こちらは、朝の5時からオープンだそうです。

壁にこんなふうに、沼津市場の買受人の荷札が貼ってあって、セリの伝統を感じたりします。
画像

更に、沼津市場INO(イーノ)2階テラスから外の様子を見渡すと、そこにはひと際大きい水門、沼津港大型展望水門「びゅうお」が目の前に飛び込んできます。
画像

平成16年(2004年)に、沼津港を津波から防ぐ目的で造られた地上約32mの水門です。

冒頭の写真でも見えていました。

この「びゅうお」の上は、展望台になっており、今では沼津を代表する観光スポットになっています。

入場料100円を払って、エレベータで昇ります

そこから、沼津港を見下ろすと、L字型をした内港の形状がよく分かります。
画像

そして、南の方角を見ると、手前には沼津港の外港と、向こうには奥駿河湾越し伊豆半島が見えます。
画像


更に、狩野川の河口も。
画像


また、反対に北西の方角には駿河湾の海岸線が続きます。
画像

これが、有名な千本松原(せんぼんまつばら)

特に、右手奥の緑の茂っている所が、千本浜公園となっており、
「日本百景」 「日本の白砂青松100選」にも選ばれた景勝地。今では、沼津を代表する公園です。

本来なら、この方角、「びゅうお」の展望台からはこのように富士山が見えるのです。
画像
(飾ってあったポスターの写真です。)
この日、天気は良かったのですが、やはり夏の午後は雲が多かったです。



最後に、少し離れたもう一つ違ったところから見た沼津の風景をご紹介します。

突然ですが、この南ヨーロッパの地中海風の建築物
画像

これは、新東名高速道路の上りの駿河湾沼津サービスエリアのメイン・ビル、「NEOPASA(ネオパーサ)駿河湾沼津」といいます。
画像

平成24年(2012年)の新東名開通時にオープンしたので、まだまだ新しいサービスエリアです

実は、ここからの眺めがかなり素敵なのです。
画像

高台にあるので、伊豆半島の西側の付け根である奥駿河湾が見渡せます。

ズームアップすると、対岸の伊豆半島の大瀬崎(おせざき)御浜岬(みはまみさき)が見えます。
画像

そして、視線をずっと左に移すと。

中央辺りにあるのが、沼津港
画像

小さいですが、沼津港の水門、「びゅうお」が見えるんです

思わず自分が発見したような、嬉しい気持になりました





Numazu Fish Port & Market, Shizuoka, Japan

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 224

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年10月04日 19:47
沼津魚市場の複合施設は「沼津市場INO(イーノ)」と言って平成19年のオープンですか。
沼津港大型展望水門「びゅうお」の32mの展望室からは沼津港の外港と内港、向こうには奥駿河湾越しに伊豆半島が、更に富士山もきれいに見えるのですね!
ホント絵になる沼津港ですね!
新東名高速道路の上りの駿河湾沼津サービスエリアは高台にあるそうで、沼津港の水門「びゅうお」が写真の真ん中に見えました!!しっかりと発見しましたぁ!
生憎、沼津買い物ツアーなどにバスで行ったことがありませんが、新鮮なお魚が買えて人気のコースになっています。
沼津港の風景見に行きたくなりました。
2015年10月04日 20:30
こんばんは。

沼津ですか。
漁港で有名ですね。
行った事ないです。
立派な水門があるんですね。
展望出来るんですか。
富士山も見えるんですね。
海の幸、色々と美味しそうですね。
HT
2015年10月04日 20:54
こんばんは。
沼津に行ってこられたのですか。こんな風になっているのでいねぇ。沼津は通り過ぎるだけで立ち寄ったことが無いです。卸売市場の食堂で食べるのは美味しいでしょうねぇ。私の所ではこんな新鮮なものは入ってこないですが、それでも市場の中にある食堂は美味しいです。
水門が展望台になっているのですねぇ。冬になって富士山が綺麗に見えるようになったらこんな風に見えるのですね。素敵ですねぇ。
新党名のSAですか。何だか日本でないみたいですね。
はるる
2015年10月04日 21:10
高いところからの眺めはすばらしいですね。
でもあまり機会がないので我慢していますが。
漁港は新鮮な魚を使ったお食事がおいしいですね。
干物もおいしそうです。
展望台よかったですね。
サービスエリアの建物、びっくりしました。
2015年10月04日 22:06
沼津には、西伊豆に泊った
帰りに、一度だけ(二度か?)
寄った事があります。
目移りして、食事をどこにしようか、
かなり迷ったような記憶が…。
その頃、展望水門はまだありませんでした。
この水門、実用と観光と両立させて
いる点が面白いと思います。
見晴らしがよさそうで、機会があれば、
上ってみたいと思いました。
2015年10月04日 22:17
沼津港市場には昨年でしたか、参りました。
夫が出張でいつも買い求めてくれる干物屋さんに案内してくれました。その斜前の行列のできる魚河岸・丸天さんで海鮮丼を食べてきたのでした。
クレマチスガーデンに回ったので、沼津そのものは見ず?じまいでした。
こんな風な名所もあるのですね~
惜しい事をしました。機会を見て次は!
2015年10月04日 23:45
こんにちは

ウォーキングを始めた10年前
初めて御前崎から沼津港まで歩き
もちろん数カ月かけてですが
「びゅうお」に到着した時は
感慨無量でした
いつの日か伊豆半島一周歩きを
実現しようと展望台から誓いました
その日
港内からのある地点から
ぴゅうおの真ん中に落ちていく夕日は
最高の美しさでした
2015年10月05日 00:21
こんばんは!
沼津港の風景、海なし県に住んでいる者にとっては素敵ですね。海の見える風景に憧れます。
「びゅうお」の展望台からの眺めが絶景ですね。千本松原も綺麗に見えていますね。
駿河湾沼津サービスエリアからの眺めも素敵ですね。「びゅお」も見えます。
沼津港へは毎年暮れに買い物ツアーのバスが出ていて結構人気なんですが、まだ行ったことがないんです。いつも通りすぎるだけ、ゆっくり訪れるのもいいと思いました。
2015年10月05日 08:50
“絵になる沼津港の風景”、タイトル通りですね。私は昨日中学の親睦旅行で浜松に出かけました。それぞれの長所がありますが、こちらの方が魅力的です。何といっても港の風景は、港のお店一つとっても絵になりますね。
2015年10月05日 08:54
こんにちは。
防災と展望台を兼ねた「びゅうお」がいいですね。
千本松原は名前は知っていましたが見るのは初めてでした。
まさに圧巻です。この景色を眺められたうえに富士山まで見えたら贅沢すぎます(笑)
ネオパーサからの眺めも素晴らしいですね。
ここから見える伊豆半島の西側の付け根である奥駿河湾辺りが前回の沼津御用邸辺りになるのでしょうか。
「みなと飲食・商店街」がある地元の方が羨ましいと思いました。
2015年10月05日 13:00
魚の匂いが漂ってきそうです
荷札は簡略化された文字なんでしょうが、デザインとしてもとても面白いなぁと思いました。
東北、高田の松原も緑濃い奥深い松原でした。
震災で無くなってしまいましたが、どうか同じことがないようにと願います。
新東名のSA行ってみたいです。
おいしいものだけでなく眺めも良いのが楽しみなところですね。
2015年10月05日 18:50
こんばんは。
沼津港の魚市場、こんなにも軒を連ねているのですね~。
築地市場よりもまさっているということなんですね。
魚問屋さんでのお食事、それは美味しかったことでしょう!
一般の方もセリを見学できるのですか?

「びゅうお」、立派な水門ですね!32mとは!かなり高いですね。展望台からの眺めも素晴らしいです。伊豆半島も望めるのですね♪
それに富士山も望めるなんて、一度は行きたい所です。
2015年10月05日 21:07
沼津港、本当に絵になりますね。セリの模様は見られなくて残念でしたが、買い受け人の荷札、カラフルで素敵ですね。見ていて楽しいです。富士山が見られなくて残念でしたが、素晴らしい風景なのでしょうね。
2015年10月05日 23:31
こんばんは。
静岡へ行ったら沼津に寄る選択肢を持っていませんでしたが私も行ってみようかな。
来年4月に行くつもりなのです。
それにサービスエリアで車中泊もするし。
2015年10月06日 06:05
おはようございます。
沼津と言えば、我が家で一番身近なのは鯵の干物です。
食べたくなったら、沼津産のを調達しますよ。
まず間違いないですね(笑)
港で食べるお魚は格別おいしいでしょうね。
お肉よりお魚の方が好きな私にはたまりません。
美しい景色を眺めながら食べたくなりました~☆
黄昏龍
2015年10月06日 09:02
おはようございます。
秋の青空と海の風景はのどかですね。
トップ映像の巨大な水門、最初お台場
のフジテレビと見間違えtてしまいました。
東海地区も細かく見ていくと
面白い地域が多いものですね。
2015年10月06日 10:57
こんにちは

静岡県の沼津魚市場には訪れとして気になっていた場所でもありました(*^-^)ニコ
毎日食卓に並ぶ魚の水揚げされる港は磯の香りが漂っているのでしょうね。
活気のあるセリ場が興味深々です(笑)

大きな水門ですねぇ~流石有名な沼津漁船が入出港場 此方で戴く新鮮なお魚尽くしのお食事は格別でございましたでしょうね♪
展望台からは奥駿河湾 伊豆半島 千本松原 富士山が望める事が出来るのですね。

足を延ばせば周辺には色々楽しめそうでございますね。
素敵な沼津魚市場を拝見 拝読させて頂きました。
ありがとうございました。
2015年10月06日 20:53
みっきいさん、早速のコメント有難うございます。

私もこれまで沼津港をじっくり見ることはありませんでした。グルメも観光も楽しめる場所ですね
びゅうおからの眺めがこれ程いいとは予想外でした。夕焼けや冬の富士山など、更に素敵な風景が見れるでしょうね
かなり離れた駿河湾沼津サービスエリアからも見えるとは、今回初めて知りました。自分の中ではちょっとした発見です
沼津バスツアーがあるのですか。是非行かれてはどうですか。
2015年10月06日 20:56
トトパパさん、早速のコメント有難うございます。

沼津は漁港として結構有名ですよね。実際は水門「びゅうお」や深海水族館など観光でも楽しめますよ。冬の富士山も素敵だと思います。
もちろんグルメも。海鮮料理の御食事処がありすぎて迷ってしまいますよ
2015年10月06日 21:01
HTさん、早速のコメント有難うございます。

沼津港、私もじっくりと散策するのは初めてでした。魚市場はもちろん、水門のびゅうおやグルメのお店がいっぱいで楽しめます
やはりここで食べると満足感が高まります。どこへ行くのかは本当に迷いますが。
富士山は見えませんでしたが、それでもいい眺望を楽しむことができました。特に新東名のサービスエリアからこんな素敵な眺めを味わえるとは、ちょっとした発見でした
2015年10月06日 21:05
はるるさん、いつもコメント有難うございます。

港の水門が展望台になっているのは面白いですよね。富士山は見えませんでしたが、なかなか良い眺望が楽しめました
もちろん魚市場ならではのグルメの店がいっぱい。新鮮な海鮮料理が味わえるのはやっぱり満足感が高まります。
新東名のサービスエリアは結構凝っていますよ。ここからの眺めは思いのほか良かったです
2015年10月06日 21:08
yasuhikoさん、いつもコメント有難うございます。

本当に沼津港には海鮮料理がいっぱい。どこへ行くか迷ってしまいます。新鮮な魚介類が食べられるのはやっぱり楽しいことですね
まだ新しい「びゅうお」の展望もなかなかのものでした。確かに実用的な展望台ですね。ここはお腹と目を満足させてくれますよ。
2015年10月06日 21:13
nobaraさん、いつもコメント有難うございます。

沼津はよくご存知のようですね。馴染のひもの屋や料理屋もありますか。実際数が多くてもどこへ行けばいいか迷ってしまいますね。基本的にはどこでも新鮮だと思いますが。
「びゅうお」は実用的な水門で、沼津の景色が楽しめる展望台です。次回は、昇ってみてはいかがですか
2015年10月06日 21:15
無門さん、いつもコメント有難うございます。

御前崎から沼津港ですか、凄い距離ですね。そこを歩くとはちょっと想像を絶します。
びゅうおは、無門さんにとっても思い出の場所ですね。確かに夕焼けの景色も素晴らしいと思います。絵になる沼津の景色が楽しめて良かったです。
2015年10月06日 21:18
ekoさん、いつもコメント有難うございます。

「びゅうお」、なかなか素敵な水門を作ったものだと思います。この展望台からの眺めが思いのほか良かったです。富士山が見えたり、夕焼けがあるともっと楽しめるでしょう。
更に、まさに遠くのサービスエリアから見えるとは。「びゅうお」は今や沼津港のシンボルなのだと思います
2015年10月06日 21:22
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

沼津港の風景でこれだけ楽しめるとは思っていませんでした。色々と工夫しているなと感じました。「びゅうお」は確かに実用的な展望台です。観光スポットしてもシンボルとしても存在感を放っています
もちろんグルメとしても魅力は欠かせませんが。
2015年10月06日 21:27
テンプルさん、いつもコメント有難うございます。

確かに、防災と展望台を兼ねた「びゅうお」は今や沼津港のシンボル、いいものを作ったと思います。眺めも思いのほか楽しめました。これで富士山や夕焼けをみたらもっと素敵ですね~。
SAネオパーサからの眺めも良かったです。ここから沼津港が見えるのが自分にとって発見でした。更に左脇には沼津御用邸の緑が見えるような気がします。
とはいえ、沼津港のまず第一の目的は多くの人にとってグルメを楽しむことでしょうね。
2015年10月06日 21:32
コマダムさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、魚介類でいっぱい。魚の匂いも当然漂っています。それが心地良かったです。食欲を刺激しますよ。
魚市場の荷札は私も面白いと思いました。つい写真を撮影してしまって。
千本松原は大きな存在です。確かにお祈りしたくなります。
新東名のサービスエリアは、一味違うなと思います。こちらは本当に眺めが良くてビックリしました。
2015年10月06日 21:37
ハーモニーさん、いつもコメント有難うございます。

沼津市場に脇に広がるグルメエリア、あまりのお店の数の多さにどこへ行くか迷ってしまいます。築地より多いというのがびっくり。
観光客も非常に多かったです。もちろん早起きすれば、セリも見学できますよ。
「びゅうお」の展望台では思いのほか眺望を楽しむことができました。私も次は富士山や夕焼けも眺めたいです。
2015年10月06日 21:41
かるきちさん、いつもコメント有難うございます。

私も魚市場の買受人の荷札マークを微笑ましく感じました。セリの見学は朝早く行かないといけません。私はお昼ごろでしたから、ランチを堪能しました
今度は、「びゅうお」から富士山や夕焼けを眺めたいものです。
2015年10月06日 21:45
tamiさん、いつもコメント有難うございます。

もう来年4月の旅行計画を練っていらっしゃるのですか 凄いですね~。
沼津は海鮮グルメの街として有名です。かなり観光化されていますが、それはそれで楽しいものです。お土産もあまりに豊富で、、
駿河湾沼津SAの眺めは、上り車線の建物から眺めるのがいいですよ。
2015年10月06日 21:49
うふふさん、いつもコメント有難うございます。

沼津港には沢山にひもの屋さんがありました。確かに美味しそう。お店を眺めて歩くのも楽しかったです
もちろんレストランもあまりに多くて、、。迷いながら選ぶのが楽しいのかなと思いました。
ここには「びゅうお」があるので、とびきりの眺望も楽しめるのがポイントだと思いました
2015年10月06日 21:53
黄昏龍さん、コメント本当に有難うございます。

そうですね、秋の空も綺麗ですね。私が沼津を訪れたのはまだ夏、非常に暑かった頃です。
冬になると空気が澄んでもっと富士山が見えやすくなりますね
静岡県も思わぬ見所が多いですね。まだまだ行きたい所があったのですが、時間切れでした
2015年10月06日 21:58
やっとさん、コメント本当に有難うございます。

やはり気になりましたか。実は私もそうでした。色々と新しくなった沼津港、観光スポットとしても充実しているなと思いました
海鮮グルメの街として魅力はもちろん、それだけでなく買い物や展望も楽しめました
早朝でセリの見学をして、夕方の夕日と富士山を「びゅうお」から味あう。そんな楽しみができたら更に良いだろうかと思ってしまいました。時間が必要ですけどね
2015年10月07日 17:05
残念なことに沼津は東京へ行く通過点で寄った記憶がないのです。家から丁度200キロなのであと何キロの目安にしているだけで。でもお魚が美味しいことで有名なので一度食べに行きたく思っているところなのです。
32メートルの水門、驚きですね、サービスエリアからも見つけることが出来て目印になりますね。新東名はまだ走っていないので立派なSAで景観も楽しみたいです。
2015年10月07日 19:46
みなみさん、いつもコメント有難うございます。

そうですか、私も沼津は通り過ぎることが多くて、今回はじっくりと散策することができました。もちろん昔からグルメで有名でしたよね。
最近では「びゅうお」や「INO」ができて益々沼津港は充実して観光地として魅力的になっていると思います。
今回、かなり離れたサービスエリアからも見えるとは、ちょっとびっくり 新東名のSAはかなり凝っていますよ。
2015年10月07日 21:40
こんばんは
沼津と言えば、干物を思い出します。以前行ったとき、港の店で焼き立ての鰺の干物を食べたことがあります。それに、千本松原も歩きました。富士山もきれいだし、観光地としても注目されますね。特に、「びゅうお」と言う名の水門、カッコいいです小学校のころの家族旅行で、ここから西伊豆に船に乗った記憶があります。大いに発展するように祈ります。
2015年10月07日 21:49
ミックンさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、ひもの屋さんがとても多かったです。更に海鮮料理の店も沢山。本当にどこへ行けばいいか迷いました
「びゅうお」に「INO」ができて益々観光地として充実。外国人客も多いと感じました。
市場の見学できて、グルメが楽しめて、景色がいい。これなら人気がでますよね。
2015年10月08日 12:40
沼津港・・初めてみました。
沼津となると、主要道路の交差している部分で
ついつい寄らずに通り過ぎてしまいます。
立派な漁港があるのですね。
知りませんでいた~。
2015年10月08日 15:28
こんにちは。
沼津は嘗て何度か行った事はありましたが、沼津港には立ち寄った事が無く、こんな絵になる港とは知りませんでした。巨大水門から眺める千本松原は素晴らしいと思います。機会が有れば是非もう一度行ってみたいと思います。今回も大変参考になりありがとうございました。
2015年10月08日 20:07
ゆうさん、いつもコメント有難うございます。

沼津港を初めて見ましたか 静岡の方ならよく通るとは思いますが、港は少し町の郊外になりますからね。
今やグルメと観光で人気の港町、全国各地から人が来ている感じでした。私も今回じっくり散策できました。
2015年10月08日 20:10
毎日日曜人さん、いつもコメント有難うございます。

漁港の写真に慣れていらっしゃる毎日日曜人さんに見て頂くのは少し恥ずかしい感じがしました
沼津港は、グルメと見学と観光が楽しめるところ。人気があるのが分かります。私も冬の富士山を見るためにまた訪れたいなと思っています
2015年10月08日 21:18
こんばんは。
沼津産のアジの開き干しを食べることはありますが、富士山がこんなに綺麗に見えるとはびっくりです!
水門やサービスエリアは凄いですね。
2015年10月08日 21:55
みっちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

沼津のアジの干物、有名ですね。干物のお店も沢山ありました。お買い物をするのも迷ってしまう場所です
まだ新しい巨大水門「びゅうお」の展望台からは富士山が見えるはず。でも、私が訪れた日は全く見えませんでした
私もまた冬の富士山を見に訪れたいです。
2015年10月08日 23:52
こんばんは!
沼津漁港、水揚げも多そうで活気のある市場でしょうね~!
伊豆に行くときに通りがかるだけの場所でしたが、こちらでは私の好きな駿河湾の桜エビも季節にはたくさん並ぶのでしょうね~☆
こんな巨大水門もできているんですね~!
水蒸気の多い季節、なかなか富士山は顔を見せてくれませんね。。
2015年10月10日 12:43
komichiさん、いつもコメント有難うございます。

沼津港は昔から海鮮グルメで有名ですよね。ただ調べてみると水揚げ量としては同じ静岡県の焼津港の方が圧倒的に高いのです。ちょっと意外な気がしてしまいました。
本当に様々な海産物が並びます。店も多いので迷ってしまう位です。
巨大水門「びゅうお」から冬の綺麗な富士山を見てみたいです
2015年10月12日 08:46
沼津と云う名はよく聞きますが、未だに行ったことがありません。
ホントに絵になる風景でつい見入ってしまいました。
巨大水門"びゅうお"から見事な冬の富士山が見えると書いてられますが、少し霞んで見えるくらいの方が浮世絵みたいな雰囲気が味わえるんじゃないか…ッと思いました。
ただ極度の高所恐怖症なので 行っても上がるかどぉかは難しいところです。
2015年10月12日 10:28
おーちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

そうですよね、沼津港は全国的に知られていると思います。特に関東圏では美味しいグルメの港として有名です。今ではどんどん観光地になって。
「びゅうお」はなかなかいいと思いました。港や湾や富士山を眺めるのは気持いいです。私もまた冬に訪れたいと思いました。

この記事へのトラックバック

  • 築地市場の場内の様子

    Excerpt: 沼津魚市場のグルメを味わった後に、やはり行きたくなるところ。それは、東京都中央区にあるご存知築地市場です。 Weblog: 「歴史の旅&外出」の記録 racked: 2015-10-11 19:21