あの登呂遺跡は今?

こうやって見ると、まるで現代アートのオブジェのよう。なんか上品で優雅な空間です
画像
画像画像


でも、これは現代アートではありません。いや全く違います。

ここに並んでいるのは、なんと弥生時代に作られた土器のレプリカ
画像


こんな風に展示されると、実に粋な感じがしますね。

弥生土器をこんなふうに展示しているのは、静岡市立登呂博物館。あの登呂遺跡(とろいせき)内にある博物館です。

最近では、弥生式土器の「式」をとって、たんに弥生土器というそうですね。

思いっ切りモダンな建物です。
画像


登呂遺跡といえば、日本を代表する弥生時代の遺跡

戦時中の昭和18年(1943年)に、軍用機のプロペラ工場の建設の際に発見。弥生時代後期、紀元後1世紀頃の稲作・農耕集落の遺跡とされています。

小学生の時、親に連れてきてもらいました。全く覚えていませんが、、、

あれから数十年振り。私にすると、かつては「遺跡といえば登呂遺跡」というくらい、強い思い入れを持っていたものです。

弥生時代の竪穴式住居が屋外に再現されています。
画像


住居跡もこんな感じです。
画像


高床式倉庫(たかゆかしきそうこ)も。
画像

画像


これは、「ねずみ返し」。ねずみが地面から上がってくるのをこの板でブロックし、食料を守る訳ですね。昔昔、歴史の授業で習った覚えがあります。なつかしい
画像


水田跡も復元されています。小さな水田が、かわいらしくて緑も美しいです。
画像


かつて登呂遺跡は、歴史の教科書にも出てくる、有名な遺跡、でしたよね~。

でも、ここ数年、登呂遺跡の存在感はだいぶ薄れてきたようです。2007年から2010年10月まで、登呂遺跡と登呂博物館は、再整備と改修のため閉鎖していました。

実は、冒頭の登呂博物館はまだ昨年10月にリニューアルオープンしたばかり とっても新しい建物なんです。

その間、登呂遺跡に代わって、青森県の三内丸山遺跡とか佐賀県の吉野ヶ里遺跡などがどんどん有名に。最近では登呂遺跡は中学校の教科書にのっていなかったりします

画像


私の印象も、「こんなものだっけ
正直、物足りなさを感じてしまいます。

まず、規模が小さい。復元されている住居や倉庫の数も、それ程あるわけでない。

更に、マンションや住宅街がすぐ間近まで迫っている。だから、こんな風に鉄筋コンクリートの建物と一緒に見えてしまうのが興醒めなんです。
画像


実は、最初の方の写真は、現代の建物ができるだけ入らないように注意を払って撮った写真でした。



それでも、登呂博物館の方々は、頑張っていると思います。遺物の展示はもちろん、映像や模型を使った、なかなか趣向を凝らした興味深い展示です
画像


また、「参加体験ミュージアム」というテーマを掲げ、様々な体験学習ができます。

土器・石器造り古代のアクセサリー作り、そして写真のように火起こしの実演と体験が楽しめたりします。
画像


子供たちは夢中になってやっています。

更に、登呂遺跡・登呂博物館キャラクター「トロベー」もいます。博物館では、トロベーの絵葉書をもらってしまいました
画像


今現在でも、水田復元地区などがまだまだ改修・整備中のようです。今後、ますます魅力あるものになっていくことを祈っています。

めっきり影が薄くなった登呂遺跡
でも、訪れる価値はあると思います。

折角の有名な遺跡ですから、うまく残していって欲しいものですね。これも静岡の宝だと思います。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 109

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年08月12日 22:58
こんばんは。
遺跡といえば登呂遺跡、それしか知らないともいえます。
展示がモダンなんですね。祭事や権力者の土器が段々芸術的になったのでしょうかね。
こんな市街地にあるとは知りませんでした。
2011年08月12日 23:49
小学生の頃、登呂遺跡の話をする先生の顔が
急に明るくなるような印象を受けました。
神話ではなく、科学的な発掘成果に基づき、
歴史を語れる時代になったという、
新しい波を歓迎する気分が、大人達の間に
あったからなのかと思います。
ブームは去っても、大切にされている様で、
ちょっとだけ安心しました。
2011年08月12日 23:52
登呂遺跡、私の住んでいた中学の修学旅行先だったのですが、私が行く前くらいの年から東海地震を警戒していく場所が変更になり、行った事がありませんでした。名前だけはよく知っているのですが・・・こういう所でしたか!周りのマンションは興ざめですが、よく復元されていますね。
2011年08月13日 01:53
登呂遺跡は学校で習っているので、私は遺跡というと登呂遺跡が最初に思い浮かびます。最近の中学校の教科書に出ていないというのは、ちょっと寂しいですね。
確かに最近では三内丸山遺跡とか吉野ヶ里遺跡などがテレビなどで取り上げられていますが、登呂遺跡にも頑張って欲しいものです。トロベーも全国的なゆるキャラになってくれると良いですね。
2011年08月13日 04:14
登呂遺跡は、駿府城の時に行こうと思ったんですが、改装工事中だったんです。すっかり忘れてましたが、リニューアルオープンしたんですね。教科書で習ったような 懐かしさで見せてもらいました。まだまだ整備中とか、貴重名な歴史遺産を見てみたいものです。
baisa
2011年08月13日 05:59
お早うございます。
登呂遺跡 ぅ~んっ!懐かしい言葉ですね。本当に忘れていました。どんどん昔の事が蘇えって・・・・。
昨日の夕食は?思い出せませんが・・。まったくっ!
いやいや楽しいです。有難う。
2011年08月13日 07:33
こんにちは

静岡県はくまなく歩きました
その一環で登呂遺跡にもより
新しい博物館が出来たら
絶対に来ようと思っていたけど
忘れていました
行ってきます
2011年08月13日 09:15
登呂遺跡はやはり学校で習いました。
遺跡は大切にしたい人類の宝ですね。
横浜にも弥生時代の遺跡がある事、ご存知ですよね。(^^♪
「ゆず」でも有名ですが、三殿台遺跡です。
竪穴住居が3棟ほど、住居跡が残されています。
今年の7月の初めにお友達と見学に行きました。
遺跡巡りもロマンを感じて素敵です。
2011年08月13日 13:54
登呂遺跡、私も中学まではさかのぼりませんが、何十年前に行ったきり、懐かしく拝見しました。
登呂博物館は知りませんが、仰しゃるように思いっ切りモダンな建物ですね。写真がパンフレットにでも使えそう、よく撮れています。
2011年08月13日 14:10
tamiさん、早速のコメントいつも有難うございます。

そうなんですよ。登呂遺跡のという名前はやっぱりインパクトありますよね。日本の稲作の原点のように教わった思い出があるので。
博物館の展示は実にモダンでよかったですよ。
それから、遺跡が市街地にあるのではなくては、遺跡の近くまで宅地化が進んだということなんだと思います。
それが興醒めなんですが、、。
2011年08月13日 14:17
yasuhikoさん、早速コメント有難うございます。

登呂遺跡ってやっぱり人々の記憶にしっかり残っていますよね。かつては小学校や中学校の歴史の授業で最初の方に必ず習う遺跡。でも最近の教科書には載っていないのですよ。
少し寂しさを感じますが、静岡に行ったら是非行こうと思ってました。
登呂遺跡や博物館をいいものにしようというスタッフの人達の意気込みはかなり感じました。結構、趣向を凝らした展示でしたから。
2011年08月13日 14:21
かるきちさん、いつもコメント有難うございます。

私が昔々行った時には遺跡のすぐ近くには住宅が立ち並んでいなかったと思います。これも時代の移り変わりなんだと思います。
とっても有名な遺跡ですから、ずっと魅力的でいて欲しいなんて思うんですけど。博物館はとっても立派で見る価値があると思いますよ。
2011年08月13日 14:25
Tapirさん、いつもコメント有難うございます。

共感して頂きとても嬉しいです。やっぱり登呂遺跡の名前はしっかり記憶に残っていますよね。今後も輝き続けていて欲しいものです。
トロベーはどうでしょうか正直私はゆるキャラの良さは分からないのですが、子供や女性には大事なポイントなんでしょうね。」
2011年08月13日 14:31
まーぴかさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、登呂遺跡は長い間改修中だったんですよね。まーぴかさんも行こうと思いましたか?やはり同じ感覚を持っていますね。私も実は駿府城の後に行きました。
登呂遺跡という名前の響きが、なつかしさを感じますよね。いつか行ってみて下さい。あまり期待しないで、、。
2011年08月13日 14:35
baisaさん、いつもコメント有難うございます。

やっぱり登呂遺跡は懐かしいですか?本当に有名な遺跡ですよね。それなのに私の子供の世代は全く知らないんです。少し寂しいです
かなりモダンな博物館ができて趣向を凝らした展示をしています。今後更に魅力ある遺跡になっていくんだろうなあと思っています。
そうしたらまた教科書に載るのでしょうかね
2011年08月13日 14:38
無門さん、いつもコメント有難うございます。

新博物館はまだ行かれていませんか。実にモダンで面白い展示をやっています。小学生くらいの子供の教育には格好の場所のような気がします。
最近だいぶ影が薄くなってしまいましたが、また全国レベルで人気のある遺跡になるといいですね。
2011年08月13日 14:54
momijiさん、久し振りのコメント有難うございます。

いや恥ずかしながら三殿台遺跡は知りませんでした。磯子区にあるんですね。調べてみるとなかなか規模の大きな遺跡ですね。旅行へ行く前にもっと地元のことを知らなくては駄目ですね。それにしても横浜も広い!
是非、三殿台遺跡を教科書に載せてほしいですね
2011年08月13日 14:58
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

やはり登呂遺跡は全国区で知名度がありますよね。教科書のおかげですよね。
すっかり影の薄くなった登呂遺跡ですが、最近できた登呂博物館は実にモダンです。新生の登呂遺跡でまた人気が上がるといいのにと思っています。
そして写真を褒めて頂き嬉しいです。
2011年08月13日 17:24
お初です
秋に登呂遺跡へ行こうと計画しています
とっても参考になりました

あぁ 私も歴史で習ったのはこちら
私の子供たちは吉野ヶ里でした

この2月に吉野ヶ里は行ってきましたよ
残るは、青森ですが、遠いです・・・
2011年08月13日 19:45
今晩は。
>登呂遺跡は、歴史の教科書にも出てくる、有名な遺跡、でしたよね~・・私の近くにも登呂遺跡と並ぶ教科書で習った唐古・鍵遺跡があるのですが、もっと忘れ去られています(笑)
笑い事ではありませんが、どうしたのでしょう・・
やはりお金をかけないと駄目なんでしょうね・・・
三内丸山遺跡とか吉野ヶ里遺跡などが有名になってしまいました。
まだまだ発掘が残っています・・・今も続いています。
このまま忘れ去られてしまうのかなあ!!
寂しいことです。
町の問題!県のいやいや・・国の遺跡でしょう・・・


2011年08月13日 22:54
柿ロンさん、初めてのコメント有難うございます。

正直、今の登呂遺跡にあまり期待しない方がいいかも。でも見る価値はあると思います。
やはり子供の頃習った有名な遺跡へのロマンってなかなか忘れられるものではないですよね。
静岡には色んな見所があります。色々楽しんで下さいね。
2011年08月13日 22:59
やろいさん、いつもコメント有難うございます。

遺跡の移り変わりってやっぱりあるのでしょうかね。登呂遺跡を見て気づいたのは、すぐ近くまで土地開発され住宅やマンションが並んでいます。
やっぱり重要な遺跡はただ残すだけでなく、色々と魅力的なものを作り出していかなくてはならないのかもしれませんね。
2011年08月14日 00:30
こんばんは。
登呂遺跡にもいらっしゃったんですね♪
ここも行ったような記憶がありますが、ちっとも覚えていません(><)ダメですね~。。。
最初の器の写真はホントに現代の作品みたいですね♪
不思議とモダンな感じがします。
現代の建物が入らないようにして撮ってくださった写真を見てると・・・弥生の昔にタイムスリップしたみたいで楽しいですね♪
子供の頃に学校で習った場所も大人になってから行くとかなり面白いでしょうね♪ここも行ってみたいなあ~
2011年08月14日 00:46
 こんばんはぁ 
 ミクミティさんの静岡の旅 どこも真面目な所ばかりで
感心しています  
 登呂遺跡ですかぁ!! 
小学校の遠足で行きましたよ  いや~ もうほとんど忘れかけています 懐かしいです (^^) 
当時 ほとんど まわりに高い建物が無かったですし 田舎でした 
立派な博物館ですね  弥生式土器 本物はどこか保管されているんですね
 
 忘れかけていた思い出が蘇って来ましたよ 
ありがとうございます  (^_^)
2011年08月14日 00:58
ちょうどお客様がこの近くで、ここが登呂遺跡だよと言われ、驚いたのを覚えてます。
私がいた頃も、近くに大きな道があって、その道が夕方に混雑して、、、確かにあの辺りは住宅地などに変わってました。歴史の教科書は変わることがあるんだよって歴史の先生に言われてましたが、、、やはり書かれていることが変わるんですね。でも、登呂遺跡自体は重要な遺跡であることは変わらないですからね。位置づけは変わってもそこであった事実や人々の生活は確かに存在したということを意識して、敬意を表さなくてはいけないとも歴史の先生はいっていたのを思い出しました。
2011年08月14日 01:59
登呂遺跡の住居と生活の人々が素朴的が魅了感じてきました。こんな時代の生活も頑張っていますね。
2011年08月14日 09:29
登呂遺跡…学校で習ってスゴく興味を持ったところでした。
考えてみれば戦争中に発掘されたにも拘わらず、よくぞ残して下さったもんだと記事を読んで感動してます。
規模からすれば他の遺跡の方が大きいのかもしれませんが、ここでの研究が後々の土台になったのでしょう。
現実問題として以前ボクが記事にした村ノ内町遺跡は発掘調査が済んだ今、新しい建物が建っています。
何故か…それは その土地の所有者が発掘調査費を出さなくてはならないからなんです。
或る程度大きな遺構が出そうな処を国なり研究機関が所有せねばならないのです。
登呂遺跡は国が所有していた処だったので、残るべき定めにある貴重な遺跡なのでしょう。
能書きたれてから言うんですけど、行って 見たい…。
2011年08月14日 18:11
桜子さん、いつもコメント有難うございます。

登呂遺跡は私にとって遺跡の代表的な名前。静岡に行くからには訪ねてみたかったんです。
モダンな登呂博物館で面白い写真が撮れたので少し嬉しかったです。最近影が薄い登呂遺跡ですが、なんか頑張って欲しいと思います。
日本の稲作の原点がここにあったと教わりましたし。
2011年08月14日 18:20
みなみ風さん、いつもコメント有難うございます。

登呂遺跡はなんか思い出の場所です。真面目というより私にとって懐かしい所という感じです。
ただ、宅地化か進みだいぶ近くまで現代住宅が立ち並ぶ様はやっぱり興醒め。正直ややがっかりでした。昔は違ってましたよね。
ところで本物の弥生土器も登呂博物館の中に展示されています。2Fの有料コーナーです。レプリカは1Fの無料エリアにありました。そして、いつからか弥生式の「式」を取って、弥生土器と呼ぶようになったそうです。私も今回初めて知りました。
2011年08月14日 18:26
たかじいさん、いつもコメント有難うございます。

さすが見識のあるコメントです。歴史の記載や教科書は時代とともに変わるんですよね。実は子供の教科書を見ると色んなところが昔と変わっていて驚くことがあります。特に考古学の分野
登呂遺跡は、めっきり影が薄くなりましたが、おっしゃるとおり敬意を表したいです。また地元の人は遺跡の充実のために今も頑張っているようでした
2011年08月14日 18:29
sisiさん、コメント有難うございます。

そうですね、まさに生きる為に必死になって頑張っていたはず。常に自然との闘い。想像を絶しますが、そういう古代の日本人がいたからこそ我々はいる訳ですよね。
2011年08月14日 18:34
おーちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

私は子供の頃行ってから2回目。でもイメージが全く違いました。子供の時はおぼろげながら大きい遺跡だったと思ったのですが。今見ると全く違います。
周りにこんなに住宅地はなかったはず。これも時代の流れです。そして、他の大きな遺跡の発掘によって、評価が落ちてしまったんじゃないでしょうか。
それでも登呂遺跡という名前は全国区の知名度 なんとか頑張って魅力的な遺跡であって欲しいな、と勝手に思ってしまうのです。
2011年08月14日 23:18
登呂遺跡・・・習いましたね。
子供たちが遠足で出かけると喜びそうですが、今は教科書にも載っていないのですか?
2011年08月15日 00:12
mugenさん、コメント有難うございます。

子供たちには楽しめて勉強にもなる絶好のスポットかもしれません。ただ、今は(基本的には)教科書に載ってないんですよね。それでも、ずっと覚えられていく遺跡だと思います。
2011年08月15日 10:42
娘が中1の時、遺跡の近くの学校に行ってました。
その学校のプールは50mなのです。
2人共運動神経が0なのに、小学生の方も、東京に戻った時は、水泳のクラス代表になっていました。
話が脱線しました。

私も遺跡は、水田跡のある登呂遺跡だと思っていました。
火起しをしたのを思い出しました。
トロベーよいネーミングですね。

2011年08月15日 13:48
ハッピーさん、またまたコメント有難うございます。

本当に知名度のある遺跡ですよね。今後もずっとそうあって欲しいと思うんです。
新しい登呂博物館は見る価値があると思いますよ。土日にはトロベーも出現するそうです。今の子供にはそういうのが必要なんですね?
かんちゃん
2013年03月06日 15:52
娘がちょうど弥生時代を習ってたので、教科書見せてもらったら登呂遺跡載ってない。ついでに加曽利貝塚も載ってない。教科書編者達の好み?
2013年03月09日 01:32
かんちゃんさん、コメント有難うございます。

このところ登呂遺跡はだいぶ注目度が落ちたようです。周りに住宅が立ち並び、遺跡も荒れてきたようで。修復工事で数年間見られませんでしたし。
でも、工事が終わった登呂遺跡はまた徐々に魅力を増し、注目を集める存在になっていくような気がしました。

この記事へのトラックバック