船の上からの花見(横浜 大岡川)

桜も満開。「どこかでお花見をしなくては」と思って早速訪れたのが、横浜港からの花見

正確には、横浜港に流れている大岡川沿いに咲く桜。それを、船に乗って見上げてみようというのが今年の趣向。

横浜の大岡川は、横浜みなとみらいの中心を流れる河川。実は、この川沿いに並ぶ桜が横浜での花見の名所の一つ。毎年、「大岡川桜祭り」も開催されている。

スタート地点は、横浜の大桟橋の付け根辺りの小さな桟橋。
画像


毎日、引き潮の時間帯の3時間ほどしか船は出せないそうだ。その理由は後ほど。

ご覧お通り、引き潮です。波止場の柱にはびっしりと貝が カラス貝も見えます。
画像


そして、船がスタート。

山下公園マリンタワー氷川丸を海から眺め、とっても気分がいい
画像


大桟橋には、大型フェリーの日本丸が停泊している。
画像画像

そして、みなとみらい地区の横浜ランドマークタワーインターコンチネンタルホテルの真下を流れる、大岡川河口へ突入。
画像


普段、よく来るところも船の上から見上げるとだいぶ違う景色に見えますね。
インターコンチネンタルホテルもこの角度からはなかなか見られない
画像



そして、桜木町へ。
「桜」が付く町名っていいですよね。もともとはこの辺に桜木川という支流があって、そこから桜木町という名前が付けられたとのこと。 大岡川の桜が名前の由来ではないようです。それでも、桜川橋は今でもあります。これをくぐります。
画像


何本もの橋の下を通り抜ける。実は、これらの橋の下を通り抜けるために、引き潮の時間帯のみしか船は運航できないそうです。大岡川はそれほど深くないので。

いよいよ桜並木が。横浜ランドマークタワーと一緒に眺められるのがポイント。
画像


一緒に船に乗っている女性たちが何度も歓声をあげている。
画像


更に進むと、こんな感じで川の両側に桜の花が並びます。
画像

画像


屋形船とすれ違ったりします。
画像


川べりでは、「大岡川桜祭り」も開催されています。
画像


川沿いを京浜急行が走っている。
画像


こんな感じで、約1時間の充実した船旅でした。

なぜか、港ではユリカモメの集団が船のすぐ上空を追いかけてきます。迫力がありました。
画像



最後に、帰りの船の上から、こんな風景が。

横浜三塔です。
すなわち、神奈川県庁本庁舎(キング)横浜税関本関庁舎(クィーン)横浜市開港記念館(ジャック)がいっぺんに見渡せます。
画像


少し曇ってしまいましたが、こんな花見のクルーズができて良かったです。本当に幸せと思わなくてはいけませんね。

ちなみに、私が今回乗ったのは、「桜満開クルーズ」、ポートサービス社による運行です。事前予約制で、日中料金は2000円でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年04月12日 23:27
こんばんは。
さすがミクミティさんの花見は一味違います。
普段観ることがない風景も新鮮でしょうね。

こんな花見、時代や状況が変わっても絶対幸せです!
ところで高価なマクロレンズはどうなったのでしょう?
(催促)
TSUBASA
2011年04月13日 00:08
実に素晴らしい解説元神奈川県民 横浜大好き 今は千葉県民でした
2011年04月13日 06:17
京都でも岡崎疎水沿いに十石舟めぐりがありますが、横浜でもあるんですね。すごく綺麗です。横浜もいろんな見所があるんですね、知りませんでした。
baisa
2011年04月13日 08:58
お早うございます。
やはりね~っ 桜の花見はしたから上を・・・そうして花曇の時が一番美しく柔らかな春らしい景色に羨ましい心地です。ライトアックされた人工の夜桜なんて風流ではありません。川面から波の音を聞きながら最高の花見の宴はゆうがです。良かったですね。こちらまで嬉しいさが伝わってニコニコして拝見させて頂き昔を偲んでいます。有難う。
2011年04月13日 12:33
花見クルーズですかー!!
贅沢ですねー
私も横浜では何度も船に乗ってますが、大岡川を遡るクルーズがあるのは知りませんでした
これなら引き潮でないと無理ですね!!
2011年04月13日 14:36
船で花見、羨ましい限りですね。両岸の桜の見事さは陸では見る事の出来ない迫力を感じました。ユリカモメのショットもお見事ですね。船で味わう花見の贅沢さ、お裾分けを頂きました、ありがとうございます。
2011年04月13日 22:36
横浜三塔は海から見ろ…と言われますが、
建物だけでなく、桜も、鳥も船から見ると、
全く違う景色に見えますね。
桜まつり…遠慮せずやってもらいたいもの。
宮城・岩手・福島の酒を飲みましょう。
2011年04月14日 22:38
tamiさん、いつもコメント有難うございます。

確かに今までに経験したことのない花見でした。花見と横浜港クルーズを一緒に味わえました。幸せですよね。
ところで、偶然ですね。マクロレンズの写真は次回にご紹介しますよ
2011年04月14日 22:43
TSUBASAさん、コメント有難うございました。

「実に素晴らしい解説」なんて褒められると恥ずかしくなります。今後もよろしくお願い致します。今、横浜市民より。
2011年04月14日 22:49
まーぴかさん、いつもコメント有難うございます。

京都との花見クルーズはそれは素晴らしいでしょうね。趣がありそう。横浜は横浜港の清清しい光景と一緒に花見ができるのが魅力ですかね。それにしても色んな花見のスタイルがありますよね。
2011年04月14日 22:53
baisaさん、素敵なコメント有難うございます。

桜って様々な魅力がありますよね。花曇とはよく言ったものです。横浜港から川の河口、そして川沿いの桜並木。初めての経験でしたがとてもよかったです。それに共感して頂き私も嬉しいです。
2011年04月14日 22:56
しげっちさん、いつもコメント有難うございます。

大岡川をご存知ですね。私も桜の名所として知っていましたが、川から眺めるクルーズがあるのは初めて知りました。色んな魅力があるんだなあとあらためて思いました。思いっきり引き潮でしたよ
2011年04月14日 23:00
毎日日曜人さん、お褒め頂き有難うございます。

毎日日曜人さんの写真にはとても及びませんが、少しでも横浜の花見クルーズの魅力に共感して頂ければ嬉しいです。一緒に船に乗っていた(特に)女性たちは感激の声を何回もあげていました。
2011年04月14日 23:04
yasuhikoさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね。花見クルーズは私も初めてで、普通の花見と違った新鮮さをエンジョイしました。桜祭りは電灯を点けずに開催してました。確かに、宮城・岩手・福島の酒を飲むべきですね。
2011年04月14日 23:31
船に乗って桜見物というのも、実に風流で粋ですね。私はいつも、川をのぞき込むだけです・・
2011年04月14日 23:47
こんばんは~~。うう出遅れました(涙)
横浜でこんな素敵なお花見ができるなんて全く知りませんでした!!ちょっと驚きです。
川から見る桜はまた趣がちがって素晴らしそうですね~♪
横浜三塔もまた違って見えますね。
ゆりかもめの空へ舞いあがっていく写真が、とっても素敵です~~~~。
お花見クルーズ、楽しませていただきました。ありがとうございました。
2011年04月15日 07:24
私も今年はパスしましたが、木曽川に船を浮かべてのお花見船から桜の撮影をしたことがあります。優雅ですね。
私の場合は、被写体は自然だけですが、都会の建造物が加わるところが大きな違いです。また味わいが違い、楽しませてもらいました。
2011年04月15日 21:30
大岡川クルーズ、とても素敵ですね。
私は、まだ乗った事がありません。
こんなに綺麗に見られるなら、来年こそ乗ってみましょう。
私も大岡川の桜を見に4日に行きましたが、早すぎました。
今年はミクミティさんの写真で、大岡川桜クルーズをしたつもりにしましょう。(*^_^*)
2011年04月15日 23:40
Tapirさん、いつもコメント有難うございます。

やっぱり水と桜の景色は絵になりますよね。船からの桜見物は一味違う感じでした。自分が歩かなくても自動的に風景が変わっていくのも楽チンです。船ですから当たり前ですが。
2011年04月15日 23:45
桜子さん、いつもコメント有難うございます。

お花見クルーズは私も初めて。やっぱり自分が歩かなくても自動的に色んな景色が見れるのが魅力。暖かくなってきたんで海風も気持ちよかったです。
そんな中、桜も良かったですが、ユリカモメの大群が現われ、存在感がありました。船を追いかけてくる感じでした。そして、横浜三塔もついじっくり見たくなるんですよ。
2011年04月15日 23:49
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

木曽川からの花見クルーズも素晴らしいでしょうね。自然の優雅さをたっぷりと味わえるでしょう。
横浜の場合は、人工的なビルや建築が並ぶ中に桜が咲くギャップが魅力ですかね。
それにしても船に乗ってれば、労せず色んな景色が見れるのは本当にいいことですよね。木曽川の花見クルーズもトライしてみたいです。
2011年04月15日 23:53
momijiさん、いつもコメント有難うございます。

私も花見クルーズは初めてだったんです。やっぱり船に乗っていると景色が流れていくのが魅力。また、橋の上にいる人よりもなぜかちょっとだけ優越感を感じてしまうんです。そして海風も気持ちよかった!
ただ、クルーズの場合、マクロ撮影ができないのがやや欠点ですかね。
2011年04月16日 00:40
横浜に結構通ったのに、こんなにいい場所があるなんて、知らなかったです。素敵なクルーズと桜の写真ですね。桜の水路なんて、なんともオシャレじゃないですか!これは素敵です!
それに引き潮の解説、よく分かります。このクルーズ会社の人が泣いて喜ぶブログですね!
2011年04月16日 10:04
 暖かくなると必ずと言っていいほどシーバスに乗ります 船が好きなんです これからいいですよぉ~ (^^)
でも 大岡川お花見クルーズ知りませんでした 来年は 私も是非 予約しますわ  
最後の横浜三塔 見逃してはダメですね
  ((φ(・д・。)メモメモ
2011年04月16日 12:01
たかじいさん、いつもコメント有難うございます。

私も横浜市民ですが、いまだに横浜もまだまだ知らない魅力的なところがあるなと感じてしまうんです。横浜港からみなとみらいの河口を昇って桜を見に行くのが新鮮でした。
クルーズ社の方の喜びますかね。正直言うと私は朝日新聞の記事でこのクルーズを知ったんです。
2011年04月16日 12:05
みなみ風さん、楽しいコメント有難うございます。

今回は私も初めて知りました。この「桜満開クルーズ」に参加して他にもクルーズや屋形船が結構運行しているんだなあとびっくり。まだまだ横浜も知らないことだらけ。
横浜三塔は、常に意識してしまいます。願いがかなうそうですからね(笑)。
2011年04月16日 13:01
見事な横浜のサクラ!
2000円だったら私も経験できるお値段です。
でも船揺れますか?
今度は必ず三塔を撮らなきゃ!
鍋回し2回にしました。
2011年04月17日 23:13
大岡川の桜は京急の電車の中から見ていました。
近くにいながらまだ乗った事がないんですよ。
素晴らしい風景ですね。
来年はぜひ乗って見たいです。
2011年04月18日 10:14
おはようございます!
私、川下り大好きなんです♪隅田川からセーヌ川まで(^^)
両岸に満開の桜!これは贅沢な川下りですね~♪横浜では、港内の観光船にしか乗った事が無かったので、イイですね♪
橋の下をくぐる!と云うのもたまりませんね♪
常々、神田川から日本橋川を巡ってみたいと思っていたので、大岡川も川下りリストに載せさせて頂きますね(^^)
2011年04月18日 21:18
ハッピーさん、コメント有難うございます。

船はたいして揺れません。最初の横浜港を走っているときは少し風を感じます。でも、気持ちいい風でした。花見と横浜港のクルーズがセット。満足でした。
2011年04月18日 21:27
ろこさん、コメント有難うございます。

京急線からよく見えますよね。私も大岡川の桜は知っていましたが、クルーズは初めてでした。横浜港のクルーズとセットで楽しめます。来年は是非どうぞ。
2011年04月18日 21:37
sasapanndaさん、素敵なコメント有難うございます。

川下りのベテランなのですね。いいですよね。自動的に景色が変わって、気持ちいい風と揺れを感じて。
大岡川の花見クルーズはほんとに短い期間限定です。普段はないそうです。また、干潮の時だけ。そういう意味では貴重かもしれませんね。
私も隅田川もセーヌ川も好きですよ。
今後ともよろしくお願い致します。
四ツ谷
2011年09月22日 23:36
はじめまして、教えてください。大岡川の船の上からの花見はどこから船がでているのですか?教えてください。
2011年09月23日 19:50
四ツ谷さん、はじめまして。
大岡川の花見船は、大桟橋の付け根辺りの右側、大桟橋総合ビルの桟橋から出発したと思います。ポートサービスという会社の運行です。その時期が近くなったら調べてみて下さい。

この記事へのトラックバック

  • 知る人ぞ知る圧巻の桜回廊、恩田川の桜並木

    Excerpt: 高台の橋の上からは川を見下ろせるのですが、この時期の主役はもちろん川の両側を埋め尽くす桜並木です。 橋の反対側に道路を渡って見下ろすとこんな風景が見渡せます。これ程こんもりとしてボリューム感のある桜.. Weblog: 「歴史の旅&外出」の記録 racked: 2019-04-13 21:35