「歴史の旅&外出」の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉野の花見、千本桜だけでない桜と歴史の風景(その1)

<<   作成日時 : 2017/04/09 21:52   >>

ナイス ブログ気持玉 239 / トラックバック 1 / コメント 54

平成29年(2017年)4月8日(土)、奈良県吉野山(よしのやま)へ行ってきました。全国的に桜の開花の進みが遅い今年の春、比較的高度のある吉野山では全く咲いていないのではないかと気をもんでいました。
画像

吉野山の観光駐車場に到着。おっと、意外に桜は咲いていました

それにしても、凄い数の観光バス。一般車は交通規制のためここまでこれません。
画像

やはり日本を代表する桜の名所。それでも、山道は結構細いですからね。

雨が降ったりやんだりで天気は良くなかったのですが、多くの観光客でごった返していました。

私と同じで、既に団体ツアーに申し込んであったので、旅程の変更をすることができず、心配しながら来た人も多かったと思います。

駐車場周辺は、ソメイヨシノや枝垂桜に取り囲まれているようでした。
画像

まずは、「ホッ」しました

ここから、「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にもなっている吉野山の参詣道を登っていきます。

ほどなく道沿いの左手から、いわゆる下千本(しもせんぼん)の風景が見下ろせます。
画像

「う〜ん」、なかなかいい景色だとは思いますが、山はかなりまだら模様。満開とは程遠い感じです

こちら見ると、更に桜の開花が少なくて、、。
画像
どうも、しだれ桜ソメイヨシノは既に咲いているのですが、吉野山のメインである白山桜(シロヤマザクラ)がまだようやく開花したというレベルでしょうか。

やはり、吉野の花見には早かったことを実感しました。

ちょっと残念な気もしましたが今年は仕方がありませんね。咲いている桜もかなりあるので、それを楽しまなくては、、。
画像

展望台や無料休憩所があって、谷を見下ろす風景が素敵です
画像
ちょっと、のんびりとしたくなります。

上へ登っていく道は既に人でいっぱい。両側に並ぶお土産屋や食事処をひやかすのも、吉野の花見の楽しみでしょう。
画像
ほぼ行列になっているような状況でした

更に、途中の左側を見下ろすと、近鉄吉野線の終着駅である吉野駅が谷底に見えます
画像

そこから、この道までロープウェイで登る人。
画像

歩いて七曲りの急坂を登る人。
画像

次から次へと登ってきてどんどん参詣道の人口密度が上がっているようでした。

どちらも、桜に包まれているようなルートで実にきれいだと思いました。千本桜はまだ早くても、見応えは十分あります

しばらくして、唐突に橋があります。これが大橋
画像
下に川が流れる橋ではなくて、かつての吉野城の空堀に架かる橋なのだとか。

鎌倉幕府の終わり、後醍醐天皇の皇子の大塔宮(だいとうのみや)護良親王(もりよししんのう )がこの吉野に城を構え、北条軍と戦ったのです。

ここ吉野は、古くから日本の歴史の舞台として何度も登場する由緒ある場所であることが、この参道を歩いていると感じてきます。

続いて現れるのが高麗門(こうらいもん)様式の黒門(くろもん)
画像

この門こそ、神聖な吉野山の金峯山寺(きんぷせんじ)の総門です。

修験道(しゅげんどう)の総本山として、平安時代から皇室や公家、武家からも篤い帰依を受けていたわけですね。

この時期は、観光客で溢れています。

更に、銅鳥居(かねのとりい)。重要文化財です。
画像
ここが、俗世間から浄土への修行の入口だったとか。

お店や旅館が並んでいると、ちょっとそういう雰囲気ではないですが。

しばらくすると連なる観光客の先に、国宝の仁王門(におうもん)がそびえています。
画像
南北朝時代に建立されたと伝わる非常に重厚な山門です。

安土桃山時代には、豊臣秀吉をはじめ多くの武将もくぐったことでしょう。

ただ、来年(2018年)から大修理に入るそうです。

石段を上がり仁王門をくぐると、今度は金峯山寺の本堂である巨大な蔵王堂(ざおうどう)が現れます
画像

木造古建築としてあの東大寺大仏殿に続く第2位の大きさだとか こちらも国宝ですね。

こんな山の中に、どうしてこれだけ大きな建築物を建てることができたか、本当に偉大な存在だと思いました。
画像

また、ちょうど仁王門平成大修理勧進として、金峯山寺の秘仏にして本尊である金剛蔵王大権現(こんごうざおうごんげん)の特別ご開帳が行われていました(4月1日〜5月7日まで)。

約7mの大きさで青い肌に激しい表情のご本尊、本当に迫力ありました

御本尊、本堂ともに、実に威厳を感じるものでした。
画像

さて、今回は吉野の花見と歴史散策の一部をご紹介しました。来週、この続きを披露したいと思います。

画像


最後に、この吉野山の参道で最も多く売られていたと思われる名物について少しだけ。

それは柿の葉寿司(かきのはずし)。雨が降ってきたので、バスの中でお昼に頂きました。
画像
文字通り、柿の葉に包まれたお寿司で、私が食べたのはサバとシャケの2種類でした。

柿の葉は殺菌作用があって、江戸時代から奈良や和歌山で食べられていたそうです。

そんな、伝統な逸品を食べながら雨宿りをしていました

天気も悪く、桜も早かったのですが、見応えがあって満足しましたよ

次回(こちらへどう)に続きます。





Yoshino-yama, Nara, Japan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 239
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
吉野の花見、千本桜だけでない桜と歴史の風景(その2) 金峯山寺と吉水神社
前回の記事から引き続き、再び奈良県吉野山(よしのやま)の金峯山寺(きんぷせんじ)の風景です。 ...続きを見る
「歴史の旅&外出」の記録
2017/04/16 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

吉野に行かれたんですか〜。
桜、咲いてるんですね。
でももうちょっとまだ早いですかね。
それでもすごい人ですね。。。
さすが吉野山。
私は今日、和歌山の紀三井寺に行ってきました。
桜、満開で綺麗でした。
トトパパ
2017/04/09 22:22
こんばんは!
吉野山へ行かれたのですね。今年の桜は開花が遅くおまけに天候にも恵まれないですね。
サクラの名所なので仕方がないといえばそれまでですが凄い人ですね。
サクラの時季には行ったことがありませんが、紅葉の時に行きました。懐かしく拝見いたしました。
秘仏のご本尊、金剛蔵大権現の御開帳が行われていて見られたとは良かったですね。迫力あったことでしょうね。
eko
2017/04/09 23:36
おはようございます。
私も6年程前の同じ頃吉野山へ行きました。
まぁまぁ咲いていたと思います。
それにしても観光客の多さには驚きますね。
雨模様とのことですが、吉野山の景色はそれに負けないほど素晴らしいと思います。
次回も楽しみにしています。
コスモス
2017/04/10 08:34
吉野千本桜・・・一度は行ってみたいとは
思いながら、なかなか行くタイミングないです。
特に桜となると、期間が限定されてしまうので
難しいです。
それにしても、人の数に驚きです。息切れして
いまいそうですね。
柿の葉寿司・・・定番のおいしさですよね。
ゆう
2017/04/10 08:42
いいですね〜🎶
吉野千本桜、さすがですね〜〜〜
吉野はやはりヤマザクラなんですね。
でもそれだからこそ、なが〜い間、維持してきてるのでしょうね。  お山の花霞やもやっとしてるのも厳かでいいですね。 目を瞑ると全山が染まった様子が浮かんできます。ツアーは事前予約ですから、ドンピシャという訳にいきませんが、これは佳かったのではないでしょうか。私は一度、偕楽園の観梅ツアーに参加。花はひとつも咲いてなかったという事がありました。それに比べたらずっといいですよ(*^-゚)⌒☆
参道の人の多さったら、千鳥ヶ淵にも劣りませんね。これだけの人が一斉に押し寄せて熱気で桜も開いたのではないでしょうか・・
柿の葉寿司、おいしいですね。
デパ地下で買ってきてもらいます。
また〜食べたくなってきました。ゴックン
nobara
2017/04/10 11:08
初詣のような人出です
結婚前に陶と行きましたが、もう少し後の時期だったような・・・ずいぶん古い話ですから、忘れましたね。
桜はお天気に左右されますが、今年は遅いですね。
吉野はおかげで長い間観光客が来てくれると喜んでいるでしょう
昨日、ツアーで山梨に行ってきましたが、桜は満開でした。ツアーは本当にお天気次第で楽しさが変わりますね。
コマダム
2017/04/10 13:55
こんにちは。
吉野へ行かれましたか。私も15年ほど前にツアーで行ったことがあります。訪ねた時は中腹まで満開でした。
日程と咲き具合が一致しないのは仕方ありませんね。
柿の葉寿司、食べましたよ〜。
歌の歌詞にもある「吉野はさくら〜」、そのままの景色ですね
金剛蔵王大権現の御開帳にも行けることが出来、中身の濃いご旅行でしたね。
行程、時間が掛かったことでしょう?。一本道しかありませんから。。
ハーモニー
2017/04/10 16:19
有名な場所、混んでいても仕方がないです。
日にちは選べませんから、でもすばらしい景色です。
本当に人出がすごいですね。
賑わって当然です。
歴史、ここでもいろいろあるのですね。
柿の葉寿司、とってもおいしそうです。満足した旅、よかったです。
はるる
2017/04/10 19:57
吉野の花見に行かれたんですね。
吉野ははるか昔、桜の葉が紅葉する季節に
一度訪ねた事があります。蔵王堂の辺り、
吉水神社などの紅葉が印象的でした。
吉野といえば…やはり桜ですしょう。
「〇千本」と呼ばれるように、
山の上から下まで桜、桜、桜の景観。
見事だと思います。柿の葉寿司、吉野葛
などの名産品もあっていいですね。
yasuhiko
2017/04/10 20:43
トトパパさん、早速のコメント有難うございます。

実は直前までほとんど咲いていないかと心配していました。一応何とか咲いていました。今年は開花が遅れましたよね
さすが吉野ですね素晴らしい景観だと思いました。
ただ桜がもっと咲いていたら更に良かったでしょう
紀三井寺、数年前に行きました。満開よかったですね〜。
ミクミティ
2017/04/10 21:59
ekoさん、早速のコメント有難うございます。

花見を楽しみにこのタイミングを予約しましたが、今年は早かったようです。なかなか難しいですね。天気にも恵まれず。思うようにならないのが自然ですね。
吉野山へ紅葉の時期に行かれましか。それもいいでしょうね。私もいつかまたここへ戻ってきたいなと思いました。
金峯山寺のご本尊、凄い迫力で圧倒されました。
ミクミティ
2017/04/10 22:04
コスモスさん、早速のコメント有難うございます。

吉野山へ行かれましたか。それもお花見のいい時期だったのですね。私もそうありたかったのですが、今年は例年になく開花の進みが遅かったです
それでも、観光客の多さは例年なみでしょうかこれから桜が見頃になりもっと増えると思います。
ミクミティ
2017/04/10 22:08
おはようございます。

吉野、千本桜、いいなあ。
行ってみたいです。

最近、南北朝時代の勉強しましたし。
南朝と北朝、どちらが正統かという議論もあるようで。
このような場所は歴史を学んでから観光すると、深く楽しめそうですね。

でも埼玉からは遠いなぁ(^_^;)
koji
2017/04/11 08:00
こんにちは!
今年は桜の開花がどこも遅れていますね。
吉野もそうでしたか。
でも、咲きはじめの風情も捨てがたいですね。
それにしても、たくさんの観光客にビックリです。
柿の葉寿司、おいしそう〜☆
次回のお話も楽しみです。
うふふ
2017/04/11 10:21
素敵です
満開でなくとも
吉野千本桜さすがですね
多分行くことが無い場所
しっかり拝見いたしました
谷を見下ろす風景が素敵
柿の葉寿司はお正月に
いただきますが美味しいですね
ジュン
2017/04/11 13:36
こんにちは

これはこれは見事な桜
待っていてくれたようですね
心もお腹も満腹になりますね
無門
2017/04/11 17:51
こんばんは。
私も興味ある場所ですが人出と見ごろのリスクがあり難しいですね。
観光バスの方が便利なんですね。
桜の種類や標高差があるので比較的長い期間見られるのでしょう。
絶景はゆっくり時間がとれる環境になったときの楽しみにとっておきましょう。
tami
2017/04/11 18:37
ゆうさん、いつもコメント有難うございます。

吉野の千本桜、確かにちょうど見頃の時期で天気の良い日に行くのは難しいなと感じました。今年は特に開花が遅れましたしね。
ただやはり素晴らしい所ですね。桜の名所であり偉大な歴史的文化財も残っています。人が多いのもうなづけます。柿の葉寿司は、こちらの定番ですね。
ミクミティ
2017/04/11 21:46
吉野にお出かけでしたか!全体的に見るとまだちょっと早い感じですが、こればかりは自分の都合にならないですね。残念でしたが、楽しめたようですね。でもすごい人!○○銀座のようですね。みんな桜とお寺を楽しんでいるようですね。
かるきち
2017/04/11 21:47
nobaraさん、いつもコメント有難うございます。

吉野山には様々な種類の桜があるようですが、メインはヤマザクラ。今年は開花が遅れた上に、ソメイヨシノよりは遅咲きですからね
桜の花見の旅のタイミングは難しいなと実感しました。
ただ、吉野は景勝地としても歴史と信仰の地としても素晴らしいところだなとも思いました
人出が多いのも納得です。私の同じようにツアーの人も多かったと思います。
柿の葉寿司はこちらの定番なのですね。あちこちで売ってましたよ。
ミクミティ
2017/04/11 21:55
コマダムさん、いつもコメント有難うございます。

吉野山へ行かれましたか。いいタイミングへ行かれたのですね。今年は開花が遅れましたね。ちょうどいい見頃と天気のいい日に行くのは難しいですね
山梨へツアーですか。山梨にも素晴らしい桜が沢山ありますから、楽しめてよかったですね。
ミクミティ
2017/04/11 21:59
ハーモニーさん、いつもコメント有難うございます。

やはり吉野山へ行かれましたか。いいタイミングで桜を見れたのですね。今年は開花が遅れ、早すぎました。あらためて花見の旅は難しいなと感じました。
柿の葉寿司はこちらの定番ですね。たくさん売っていました。
金剛蔵王大権現の御開帳も見応えがありました。非常によかったです。正直、もっともっと時間をかけて吉野山を散策したかったなと思いました。
ミクミティ
2017/04/11 22:10
はるるさん、いつもコメント有難うございます。

吉野山は歴史的な桜の名所。景勝地でもあり世界遺産で文化財も残っています。本当に大勢の人が訪れるのはよく分かります。
柿の葉寿司も楽しめました
正直、もう一度じっくりと、更にいいタイミングで訪れて見たいなと思いました。
ミクミティ
2017/04/11 22:14
yasuhikoさん、いつもコメント有難うございます。

やはり吉野山へ訪れたことがありますか。紅葉もキレイでしょうね。桜は訪れるタイミングが難しいですね。今年は特にそれを感じました。
またここへ戻ってきたいなとも思いました。千本桜の雰囲気は分かったのでもっとじっくりと堪能したいです
実は葛餅はお土産で購入したのです。
ミクミティ
2017/04/11 22:26
失礼しました。なぜか途中でコメントされてしまいました。↑のコメント消してください。
私も以前訪れています。振り返っても仰いでも満開の吉野山を見ることができました。花吹雪の中をバスで通ったときは本当に感動したものです。
桜の開花は難しいですね。
ただただ桜を愛でているのではなくて歴史を感じながらのミクミティさんの感動は違いますね。
それにしても凄い人出には驚きますね。
柿の葉寿司はこちら方面に来た時は必ずいただいています。
みなみ
2017/04/12 16:48
吉野山開花情報がネットで掲載されているので、それを見て出掛けられたら良かったですが、団体ツアーだと事前申し込みなので致し方ないですね。
下千本は本日4月12日満開。
中千本は7分咲きで14日満開予想。
上千本は本日の開花です。
昨年の下千本の見頃は4〜8日とあります。
昨年の開花状況を見て、ツアー会社も設定したことが解ります。
この過去の開花状況を平成元年からと眺めると、前年に比べ10日ほどずれている年があります。
昨年の開花情報が全く当てにならない!
これが、よく分かりました^^。

4月8日だと、下千本開花の二日後になるので、チラホラだったと思います。
それにしては、結構咲いている所がありますね。
良かったのではないですか?
我が家周辺(標高約三百メートル)にある公園の桜は、本日ほぼ満開です。
近所の桜を見て、吉野山へ行けば良い事が解りました!
計画は立てられませんが^^;

歴史を交えて解説されるのは流石です。
勉強になりました。
アルクノ
2017/04/12 20:24
kojiさん、いつもコメント有難うございます。

私もずっと吉野の桜に憧れていました。一度は千本桜を見てみたいと。ただ、桜は咲いている時期が年によって異なるから難しいですね。あらためて感じました
南北朝をはじめ様々な歴史の舞台となりましたよね。それを少し辿るだけだで本当に楽しさを感じます
ミクミティ
2017/04/12 21:05
うふふさん、いつもコメント有難うございます。

本当に今年の桜の開花は遅く進みもゆっくりでしたね。身頃の時期にぴったり合わせて出かけるのは難しいなと実感しました
今回かろうじて咲いていたのはよかったです。大勢の観光客も楽しめたと思います。
柿の葉寿司もたくさん売っていましたよ。
ミクミティ
2017/04/12 21:10
ジュンさん、コメント本当に有難うございます。

吉野の千本桜にはずっと憧れていました。今回はるばる行くことができたのは嬉しかったですが、一方で桜の開花が遅れていて少し残念な気持ちもありました。なかなか難しいですね
柿の葉寿司をお正月に食べられますか。お好きなのですね。私にとっては新鮮でした
ミクミティ
2017/04/12 21:16
無門さん、いつもコメント有難うございます。

吉野は見事で素晴らしい所。千本桜が見頃だったらもっと素晴らしかったですね。それでも咲いていた桜を目にして満足しました。目もお腹もですね
ミクミティ
2017/04/12 21:20
tamiさん、いつもコメント有難うございます。

桜の名所の見頃のリスク、常にありますが今年はまさにそれにはまってしまった感じです
ただ吉野山の桜は高低差があるので長く楽しめるのは確かですよね。4月中旬ぐらいを目指す方がいいのかもしれません。様子が分からなかったの今回はツアーで行きました。
次回は個人でもいいかなと思っています。電車やロープウェイやバスを活用して。いつかまた絶景をしっかりと味わいたいと思います
ミクミティ
2017/04/12 21:39
かるきちさん、いつもコメント有難うございます。

吉野の桜は、やはり早かったです。今年は特に各地で開花が遅れましたから仕方がありませんね。なかなか難しいなと思いました。
ただそれなりに桜は咲いていましたし、歴史的な魅力も豊富です。素晴らしい所です。大勢の観光客が訪れるのも納得でした。
ミクミティ
2017/04/12 21:51
みなみさん、いつもコメント有難うございます。

そうですか、満開の吉野の桜を堪能されましたか。それはいい思い出だったでしょうね。私は咲いている桜で満足しましたが、次回は満開の桜が見たいなという思いも持ちました。歴史的な見どころも多いので、またじっくりと散策もしたいです。
やはりこちらへ訪れると柿の葉寿司を食べていますか。そうですよね
ミクミティ
2017/04/12 22:02
アルクノさん、いつもコメント有難うございます。

そうなんですよね、今回は団体旅行で申し込みました。やはり関東からですと距離もありますし、割安で連れて行ってくれる気軽さがありますからね。
ただ日程は時間のコントロールにはリスクがあります。なかなか桜の見頃に合わせるのは難しいなと思いました。特に今年は各地で桜の開花が遅れましたからね。私も昨年の開花時期を意識して予約したのは確かです。
ただそれなりに咲いていましたし、世界遺産で歴史的な名所でもあるので、見応えはたっぷりあって満足しました。またいつかじっくりと味わってみたいです。
ミクミティ
2017/04/12 22:07
こんばんは〜
吉野山へお出かけされたのですね。
スケールが違いますね。
有名な千本桜を楽しまれ、蔵王堂にも。。
一度は出かけたいと思いますが〜。
素晴らしい風景にますます憧れます。
私も柿の葉寿司大好きです。
デパ地下で・・。
いつもありがとうざいます。
つむぎ
2017/04/13 22:11
こんにちは。
奈良県吉野の千本桜の花見と金峯山寺へお参りに行かれた様ですね。写真を拝見し大勢の観光客で賑わい人気のほどが伺えます。桜も綺麗に咲き由緒ある国宝のお寺にもお参りできて良かったですね。柿の葉寿司は小生も好物で和歌山県の実家に帰ればお土産に買います。
華の熟年
2017/04/14 11:06
こんにちは。
吉野山まで行かれましたか、びっくりです!
西宮に住んでいた頃上千本まで訪れたことあります。
お堂の傍に緑ぽい桜が咲いていて珍しいなと思いました。
山々に咲く桜は圧巻で今までのお花見で最高だと今でも思っています!
柿の葉寿司はイベントなどでこちらでも時々食べられますが美味しいですね🍣
みっちゃん
2017/04/14 12:58
つむぎさん、コメント本当に有難うございます。

以前からずっと憧れていた吉野の桜、ようやく見に行くことができました。ただ今年は例年よりも開花が遅れ、一週間ほど経ってちょうど今頃が見頃になっていると思います。
見頃前でしたが素晴らしい景色だと思いました
本場の柿の葉寿司を食べられたのも満足でした。
ミクミティ
2017/04/14 21:35
華の熟年さん、コメント本当に有難うございます。

世界遺産の吉野山、雄大な花見の名所というだけではなく歴史的な名所としても見応えがありますね。素晴らしいところだと思いました。
この時期大勢の人が集まってくるのも分かります。
柿の葉寿司はこちらで沢山売っていましたね。つい食べたくなりました
ミクミティ
2017/04/14 21:42
みっちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

憧れていた吉野山へ今回行ってきました。最高の花見でしたか。
今年の開花は遅かったですね〜。桜は一週間ほど経って丁度今頃が見頃でしょう。ちょっと残念な思いはあります。
それでも吉野山は素晴らしいところで満足しましたよ。それと本場の柿の葉寿司を食べられて満足でした。
ミクミティ
2017/04/14 21:47
吉野の桜、一度行きたいと思っていますがまだ実現していません。吉野の千本桜、4枚目のような写真を思い浮かべます。開花状況が今一でしたか。でもその雰囲気はよく出ています。、
茜雲
2017/04/15 08:30
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

私もずっと行きたいと思っていましたが。なかなかタイミングのいい日に行くのは難しいなと実感しました
それでも、素晴らしい所です。満足しましたよ。
ミクミティ
2017/04/15 12:10
こんにちは。
素晴らしい桜の咲き誇りに感激です!
今年は個人的に複数の医療機関に
通院(自身もですが夫に付き添ったり)。
それを圧して公的にも用事が山積で
桜のピーク時期は 見逃してしまいました。
皆さま方の御部屋を訪問しては
タイムラグでも素晴らしい桜を
拝見しては癒されています。

柿の葉寿司 大好きです!

娘との神戸旅で買い求め
結局 新幹線車内でなく
帰宅後に食べその美味しにびっくり。
母娘は嗜好も似ているみたいです。(笑)
小枝
2017/04/15 13:55
小枝さん、コメント本当に有難うございます。

素晴らしい桜の咲き誇りと言っていただき嬉しいです。私も以前から憧れていた吉野山へようやく行くことができました。なかなか桜の花見の旅はタイミングが難しいですけど。
柿の葉寿司、大好きですか。私はあまり食べる機会がないのですが、本場で食べられてよかったです
ミクミティ
2017/04/15 14:24
こんばんは!
吉野の桜はいいですね〜🎶
私は人混みが苦手なので車で上がれる早朝に上千本に上り朝日とともに吉野の桜を眺めました〜☆
こちらの桜は下から徐々に咲き上って行き、長い期間楽しめますね〜♪私もまた行きたいです〜☆
komichi
2017/04/15 22:46
komichiさん、いつもコメント有難うございます。

やはり行かれたことがありますか。いい思い出がありそうですね。朝一でいくのがいいのですね。ただここは結構遠いですからね。
私も行ってきたばかりですが、満開の時期にもう一度行ってみたいと思っています
ミクミティ
2017/04/15 22:52
吉野山の桜は憧れの名所です。
下千本、中千本、上千本、奧千本ですか?行ったことはないのですが、山全体が徐々に咲き出し、山全体が春がすみになる…と思っています。
世界遺産にもなり、吉野・高野・熊野と歴史と修練の場でもありますね。
丁度同じ日だったかも?妹夫婦が名古屋から観光バスで
出かけて、大した雨でもなく、桜も咲いていて、那智の滝や、熊野古道の一部も歩くというルートで、
桜ももちろんだけど、平安時代からの歴史ある遺産に触れる良い旅だったそうです。
ミクミティさんもステキな旅をなさいましたね。お写真解説に、成程なるほどと、身近に旅を感じました。
奈良の柿の葉寿司、鯖味が好きです。
みっきい
2017/04/16 07:37
こんにちは。

奈良県の吉野山ですか〜!
桜の名所なのですね〜。
綺麗ですね!

展望台、休憩所があって、そして、お土産店も並んでいて良いですね〜。
行ってみたいです〜。

柿の葉寿司のシャケ、ちょっと興味あります〜。
シャケが好きですので、、、(笑)
鯖もシャケも美味しかったでしょうね〜。
\(^o^)/
cafe
2017/04/16 12:05
確かに吉野は日本の歴史に何度も登場する特別な場所ですね。
でも今はやはり花見でしょうか。私は紅葉の季節には行ったことがありますが、桜の季節はまだなんですよ。じっくりと楽しませていただきます。
降魔成道
2017/04/16 13:28
みっきいさん、いつもコメント有難うございます。

吉野は私にとってもずっと憧れでようやく行くことができました。花見には少し早く天気も今一つでしたが、歴史的な名所はやはり素晴らしいものでした
この時期、この辺りを旅している人は多いでしょうね。吉野も凄い数の人でした。おそらく今週もそうでしたでしょう
もっともっと堪能したくて、またいつか訪れてみたいなと思っています。
その時も柿の葉寿司を食べるかもしれませんね。
ミクミティ
2017/04/16 19:13
cafeさん、いつもコメント有難うございます。

歴史的な桜の名所で世界遺産。数々の歴史の舞台に登場した吉野山は本当に見どころがいっぱいですね。
今回、千本桜の花見にはちょっと早かったのですが、その他の桜で楽しめました。絵になっている景色が多いですからね。
柿の葉寿司はこの地方の特産で多くの店で売られていました。食べなくてはという気になりました
ミクミティ
2017/04/16 19:17
降魔成道さん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、吉野は歴史の舞台に何度も登場する由緒ある場所ですね。神聖な場所であり世界遺産の魅力も感じます
とはいえ千本桜の花見は格別ですね。今回はちょっと早くて周辺の桜を楽しみましたが、いつかまた訪れてじっくりと花と歴史を味わいたいなと思っています。
ミクミティ
2017/04/16 19:21
吉野は一度行ってみたいとは思っているのですが 中々行く機会を作れません。
コレだけの人波の中をぬって撮られた桜の写真はさすがミクミティさんです。
ホントに美しい。
空が青い方が佳い時ありますけれど、この薄曇りと桜はホントに美しい。
南北朝の間もお公家さんたちはこの桜を愛でていたんだろう…ッと思たりなんかして。
おーちゃん
2017/04/23 15:51
おーちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、私もずっと憧れていました。関東からここまで来るのはなかなか大変。今回ようやく訪れることができました
ただ桜の開花時期は難しいものですね。それでも非常に多くの人が訪れていました。咲いている桜へは大勢が集まります
私の場合、人ごみには慣れているのでそれ程抵抗がありません。
歴史ある桜の花、歴史上の人物も眺めてきたのかと思うと感慨がありました。
ミクミティ
2017/04/25 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
吉野の花見、千本桜だけでない桜と歴史の風景(その1) 「歴史の旅&外出」の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる