「歴史の旅&外出」の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮島は紅葉谷公園や弥山も美しい!

<<   作成日時 : 2016/12/11 18:50   >>

ナイス ブログ気持玉 256 / トラックバック 2 / コメント 48

宮島の美しい大鳥居を見た後は、厳島神社(いつくしまじんじゃ)の裏手の道を進みました。やや上り坂。しばらく歩くと、宮島きっての老舗旅館、「みやじまの宿 岩惣(いわそう)」の本館の和風建築が現れます。
画像

安政元年(1854年)創業で、明治時代から現代まで皇室、元老、政治家、文人、外国賓客なども宿泊してきた格式のある旅館。
画像

広島の銘菓、もみじ饅頭が、この岩惣の女将によってお茶菓子として考案されたことでも知られています。

付近の紅葉がとっても綺麗

それもそのはず、ここは宮島の紅葉谷公園(もみじだにこうえん)の入口に位置します。
画像

この時、11月末。紅葉はやや終盤となっていましたが、まだまだ見頃で鮮やかな彩を楽しめました。
画像

紅葉谷公園は紅葉谷川に沿って江戸時代から造営された公園だそうです。

朱色の橋が幾つかあって、その下を紅葉谷川が流れます。
画像

実は、この川がコンクリートの砂防工事が施された川であることが、NHKのブラタモリで紹介されていましたね。

聞いていなければ、そんなふうに見ることはありません。
画像


それにしても、周囲の紅葉に見とれるばかりでした。
画像

特に、地面に落ちた赤モミジの絨毯はとっても魅力的
画像
画像

なんとなく、別空間に迷い込んだような感じ。

茶屋のお庭も、真っ赤でした。
画像
これには外国人も、大喜び

さすが、紅葉谷公園だなと思いました。

さて、公園の先にあるのが、宮島ロープウエーの乗り場。もちろん、ここを目指していました。

ロープウェイに乗ると、一気に眺望が開けます。
画像
緑の山の中にチラホラと赤い紅葉が見られます。更に、瀬戸内の海も。

途中、ロープウエーを乗り換えて到着するのが、獅子岩(ししいわ)駅

展望台があって、ここから眺める瀬戸内海の島々も素敵です。
画像
画像

ただ、本当の目的は、この山。弘法大師の昔から聖なる山であった、弥山(みせん)です。
画像

神聖な山である一方で、弥山の原始林は植物学上も非常に貴重なもので、世界遺産の構成要素なのです。

それだけ、未開拓であったということですね。

ここからは、登山になります。

登山といっても、最初は下り。こんな岩が転がっています。
画像
思い出しました これは確かブラタモリで紹介されていた岩だったような。

もとは一つの大きな花崗岩(かこうがん)が、浸食され分割したものだと言ってましたね。

その花崗岩を割れ目を、節理(せつり)と呼ぶのでした。

確かに、比較的もろい大中小の花崗岩がいっぱい。

そのうちに登りに入りますが、登山道からチラチラとのぞむ瀬戸内の風景を目にしながら気持ちよく登ることができました。
画像
それにしても、天気も良く気温も上がり、とても暑かったです。コートが邪魔になりました。

25分ほどで、弥山本堂(みせんほんどう)が見えてきました。
画像
大同元年(806年)、弘法大師が開基したと伝わる古刹です。

その向かいにあるのが、霊火堂(れいかどう)
画像

この中に、弘法大師がここを開いたときから守り継がれている「消えずの霊火」があります

今年で1210年も続く火 私も拝みましたよ。

今では、「恋人の聖地」に認定されているのだとか。

近くには、ユーモラスな地蔵さんがありました。
画像

ここで一服して、更に上に登ります

それなりに疲れますが、ここはタモリさんも登ったのだからなんて思いながら、自らを励ましました。

登るにつれ、花崗岩の巨石や奇岩を多く見ることができます。
画像

確かに神々しい雰囲気が漂います。

そして、とうとう山頂へと導くくぐり岩が見えてきました。
画像

これも巨大な花崗岩の割れ目、節理によってできたものですよね。

私もくぐって、頂上に到着しました。

標高535m。神が降り立つといわれた山頂に、今は観光客のための展望台があります。
画像
こんなところに、よくこんな立派な展望台を作ったと思います。

その上から、360度の眺望を堪能することができます。

南側には、弥山の頂上の様子を見下ろせます。
画像

巨石に囲まれた小さい平地は確かに、不思議な空間ですね。ずっと昔から神秘的な場所だったのだと思います。

ここも、ブラタモリで紹介されていました。岩の切れ間に直線を感じます。これが、またまた花崗岩の節理なのですね〜。

西洋人の女性は、半袖やタンクトップになっている人が多かったです。11月も末なのですが、、

そして、北を向くと、海の向こうに広島市の市街地が見えます。
画像

手前には、さっきまでいた厳島神社周辺の風景が見えます。
画像
とっても爽快な眺めです。

更に、展望台の一角からは、厳島神社の大鳥居を捉えることができました。
画像

この風景が見られるのは展望台の本当に限られた場所だけ。見過ごしてしまう人もいるかもしれません。

こんなふうに、弥山の登山と眺望を楽しみ、何よりも神聖で自然あふれる雄大な雰囲気を味わうことができました。


最後に、弥山の頂上から下山する時の様子を簡単に触れます。

石段を歩いている時に突然現れたのは、またまた鹿さんでした。
画像
本当にびっくりしました

山頂近くの結構高いところでも、鹿は生息しているのですね。可愛らしくすました表情で、堂々と横を通り過ぎていくのを見ると、やっぱり神様の化身のような気がしました。

帰りのロープウェイからの風景です。
画像
下りのロープウェイの中、我々夫婦以外は全てフランス人でした。

宮島には、特にフランス人の観光客が多いと思います。一体、ここはどこだろうと少し思ったりしました



Momiji-Dami-Park & Misen, Miyajima, Hiroshima, Japan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 256
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宮島をもう少し歩きました(豊国神社、五重塔、表参道商店街など)
広島県の宮島(みやじま)って、本当に見どころがいっぱいですね。厳島神社に参拝したり、紅葉谷公園でモミジ狩りをしたり、弥山(みせん)に登ったり。 ...続きを見る
「歴史の旅&外出」の記録
2016/12/18 18:18
広島の折り鶴のメッセージ(平和記念資料館、平和記念公園、原爆の子の像
新年明けましておめでとうございます{%門松webry%}。今年最初の写真は、このオレンジ色の折り鶴から始めたいと思います。 ガラスケースの中に展示されています。おめでたいというよりは、特別な折り鶴と言った方がいいでしょう。 ...続きを見る
「歴史の旅&外出」の記録
2017/01/01 17:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(48件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
23日に宮島に行った友人が紅葉は終わりかけて、ロープウェイは長蛇の列で大変だったと言っていましたが、綺麗で良かったです。
ロープウェイを降りてから頂上までは結構きついですね。
以前に孫と行った折に頂上から大鳥居が見えることを孫が教えてくれて写しました。
違う孫と登った時は本堂の所で私は待っていました。
昔は猿が居たのですが人のものを取ったりするからか、何処かに連れて行かれたのでしょう?
岩惣から人力車に乗って厳島神社に行く新郎新婦を写したこと有ります。
物静かなお顔の鹿さんでバックに紅葉など入っていいショットですね!
みっちゃん
2016/12/11 20:42
こんばんは〜
宮島へ2年前に出かけたのを思い出しました。
私は弥山には行きませんでした。
でも食い意地は張っていましたので自由時間を利用して美味しそうなお店を探してアナゴ飯はしっかり食べてきました〜。美味しかったです。
ブラタモリも詳しくて出かけた気分に・・(笑)
格安ツアーを利用でしたが、沢山の名所を巡ってくれたツアーだったので、これも良しかなの気持ちでした。
つむぎ
2016/12/11 21:34
こんばんは。
宮島には行ったことがありませんですが、厳島神社の裏手はこんな風になっているのですねぇ。そんな事さえも知りませんでした。紅葉が綺麗ですねぇ。絨毯になった落ち葉も一面で素敵ですね。花崗岩が侵食されたと云う岩の数々も素晴らしいですね。瀬戸内の景色も素晴らしいですね。何時か行けれたらいいなぁーって思いながら拝見せていただきました。ありがとうございました。

HT
2016/12/11 22:46
こんばんは!
紅葉谷公園は名前が付いている通りに見事な紅葉が見られましたね。紅葉の絨毯も良いですね。
厳島神社の裏手はブラタモリで紹介されて初めて知りました。
ロープウェイからの瀬戸内の景色がまた素晴らしいです。
花崗岩の浸食で出来た岩々も凄いですね。くぐり岩もTVで紹介されていました。
弥山の頂上からの眺めも素敵です。厳島神社の大鳥居も見られるんですね。
ブラタモリで見た景色がまた見られて楽しませて頂きました。
eko
2016/12/11 23:05
こんばんは。

岩惣で泊まられたんですか。
いいですね。
私が行った時は対岸の安芸グランドホテルでした。
宮島で泊まりたかったです。
ロープウェイにも乗られたんですね。
いい景色ですね。
瀬戸内海の景色は本当に綺麗ですね。
トトパパ
2016/12/11 23:12
こんばんは。
私もブラタモリを観ていましたがすっかり忘れていました。
普通の観光客にもボランティアで案内してくれたら楽しいでしょうね。
宮島に最低丸一日は必要なことがよくわかりました。
tami
2016/12/11 23:15
まl〜 ミクミティさんはやっぱり弥山に挑戦なさったのですね。 ブラタモリ、このところ行った所、行った所、やってるので嬉しくなりました。あれを見てからなら、かなり視点も違うなと思いましたよ!
タモさんは本当に色々詳しくて〜@@びっくりします。
やっぱりそこまで挑戦しないとダメですね。
弥山ってお料理屋さんの名前でもよく聞きます。
対面の江田島から、訓練でも目指すらしいですよね。
ここの鹿さんも何やら気品が?ありますね。
ブラタモリも観光客の招致に貢献していますね。
それにしてもフランスのお方?
何か惹き付けるものがあるのでしょうね。
nobara
2016/12/12 08:25
ブラタモリで多少知識もあったので、今回の写真をみていると
おおぉっ、見た見た〜なんて気持ちで、頭の中のテレビの
記憶が戻ってきます。
日本の秋ですね〜〜。良い雰囲気です。
こんな場所にじっくりと時間を使う事が出来ると
うれしいですね。
良い写真、ありがとうございます。<m(__)m>
ゆう
2016/12/12 08:59
紅葉谷の紅葉が素晴らしいですね。
散り敷いたモミジに、秋の風情を感じます。
ここできれいな葉を拾いたい気がしました。
ブラタモリでは、花崗岩の節理が、
山全体を同じ方向に走っていて、
それが神聖な感じを抱かせる山々の襞に
関係しているという話だったように
思うんですが…。違ったかな。
それにしても、巨石、奇岩の集合体の
ような弥山は本当に異空間ですね。
組織が整う以前の信仰の一番古い姿を
見るような気がしました。
yasuhiko
2016/12/12 10:57
ブラタモリ、私も見ていますが、普通、入れない所や、できた経緯など、面白いですね。
地質、坂道などの説明が多いのには笑えますが・・
鹿は神様のお使いで奈良も大切にしていますが、日本という広い範囲で言うと多すぎて木の食害などの問題もおこっています。
北アルプスの山岳地帯にもハイマツの実を食べてしまうので、同じ実を食べる雷鳥にも影響が出ているそうです。
コマダム
2016/12/12 15:16
紅葉谷公園の紅葉の絨毯が美しいですね。こういった光景は日本独特の美しい景色ですね。
535mの頂上に弥山本堂や霊火堂が堂々と聳え立ち1210年も灯し続ける「消えずの霊火」にも驚きました。
鹿さんもこの聖地を見守っているのですね。
なかなか出かけられない場所を案内していただき感謝しています。ありがとうございます。
なかなか出かけられないところへ案内して頂き
みなみ
2016/12/12 16:26
こんにちは

日本の美ですね
外人だけでなく
日本人も再認識ですね
無門
2016/12/12 20:18
すばらしい紅葉です。ちょうど見ごろの時期のような、
ロープウエイから登山ですか。ブラタモリをよくご覧になっているんですね。おおきな岩もびっくりです。広島が見えるということは瀬戸内海ですね。いい景色です。展望台もたしかにすごいものです。
はるる
2016/12/12 20:30
赤もみじのじゅうたん!
素晴らしいですね!安藝の秋の宮島ですね!!
宮島ロープウーエーからの瀬戸内の見晴しの良さ!
巨岩や奇岩の花崗岩の割れ目を「節理」というのですか?
弥山の頂上まで登られて、神秘的で雄大な自然を味わっていらっしゃったのですね!!
そこから厳島神社の大鳥居が見える場所もあったのですね!鹿も神の化身に見えますね!
パワースポットのある神々しい宮島だったのですね。
ごめんなさい、私には「もみじ饅頭」の宮島です。
みっきい
2016/12/12 21:30
みっちゃんさん、早速のコメント有難うございます。

私は朝、大鳥居を見た後はすぐに紅葉谷公園へ向かい、ロープウェイ乗り場に行きました。午前中は混んでいませんでした。ただ、午後に戻ってきた時には長蛇の列。上手く混雑を避けられラッキーでした。
やはり弥山の展望台から大鳥居をご覧になりましたか。見つけたくなりますよね。
かつては猿がいたのですか。今回は全く出会いませんでした。弥山にも色々と変化があるのでしょう。
山の上で鹿に遭遇したのが私にとっては驚きでした。とっさにカメラを向けましたが堂々としていました。
岩惣は立派な旅館ですね。いつか泊まりたいなと思いました。
ミクミティ
2016/12/12 21:39
つむぎさん、早速のコメント有難うございます。

二年前に宮島へ行かれましたか。ツアーだと弥山に登るのは大変かもしれませんね。それでも、穴子飯を食べましたか。それははずせませんね。実は私も
今回、私は録画したブラタモリを2−3回見て旅行に備えました。やっぱりテレビで観たところを回るのは楽しいものですね
ミクミティ
2016/12/12 21:43
HTさん、早速のコメント有難うございます。

宮島の厳島神社の後ろ側の原始林も世界遺産に登録されているんですね。その理由は訪れて分かったような気がします。美しくて眺望も良くて地形も面白い弥山に登れて嬉しかったです。
宮島は本当に見どころ満載の素晴らしい所です。思っていた以上に。いつか機会があるといいですね。
ミクミティ
2016/12/12 21:47
ekoさん、いつもコメント有難うございます。

宮島の紅葉谷公園、文字通りの美しさで楽しませてもらいました。その先にロープウェイ乗り場があるのです。
実は、私じっくりとブラタモリを見てから出かけました。もちろん録画したものを再生して
そのイメージと実際に見た風景が交差するのが楽しかったです。ブラタモリは間違いなく観光促進に好影響がありますよね。
ミクミティ
2016/12/12 21:51
トトパパさん、いつもコメント有難うございます。

いえいえ、岩惣には泊まっていません。通り過ぎて少し覗いただけでした。宿泊は広島市街で、朝市のフェリーで訪れたのですよ。
私も次回は宮島へ泊まりたいなと思いました。岩惣は憧れます
ミクミティ
2016/12/12 21:54
tamiさん、いつもコメント有難うございます。

実はブラタモリは録画して、複数回見てから今回の旅にのぞみました。だから、その内容が頭に入っていたのです
確かにあの番組のガイドさんに案内してもらったら楽しいでしょうね
宮島観光は、丸一日以上たっぷり時間を掛けたいところですね。私も宮島へ宿泊したわけではないので時間が足りないなと思いました。
ミクミティ
2016/12/12 21:58
こんばんは!
江戸時代から続く紅葉谷公園、美しいですねぇ。
ブラタモリを観ませんでしたので、ご紹介くださってその場面が良くわかりました。
テレビでご覧になったところに実際に立ったら、どんなにか楽しいかったでしょう。
真っ赤な紅葉は外国の方もビックリしているのですね。
日本の秋を楽しんでほしいですね。
うふふ
2016/12/12 22:10
nobaraさん、いつもコメント有難うございます。

そうです、弥山へ登ってきました。実は以前より必ず登ってその神聖な雰囲気を体感したいと思っていました。そうしたらブラタモリで登場して、地形や地質の話を聞き、益々興味が湧いてきたというのが正直なところです
確かに観光客の誘致に効果があるでしょうね。私みたいのがすぐに影響されますから
弥山で出会った鹿さん。おっしゃる通り上品な感じがしました。山の上で不思議な出会いだなと思いました。
フランス人の間で宮島の評判は非常に高いようですね。
ミクミティ
2016/12/12 22:20
宮島というと厳島神社ばかりクローズアップされますが、弥山の風景も素晴らしいですね。上から見る風景もすばらしいですね。ロープーウエイはフランス人ばかりでしたか。フランス人にここは人気なのですね。なぜなのでしょうね。^^
かるきち
2016/12/12 22:23
こんばんは!
紅葉谷公園の紅色も素晴らしいですけど、空海に縁のある弥山、凄い場所ですね〜!
やはり神聖な場所の気があふれているように感じます〜☆元気なうちに一度訪ねてみたいです〜〜☆
komichi
2016/12/12 22:39
4枚目、逆光で透過したモミジが綺麗に撮れましたね。茶屋の散紅葉も見事ですね。濡れ縁の上も散紅葉でいっぱい、ここをアップで撮りたくなります。
茜雲
2016/12/13 08:35
ゆうさん、いつもコメント有難うございます。

そうですか、やはりブラタモリをご覧になりましたか。私は録画して複数回見ることもあります。特に旅行先に検討している場所についてはそうです。
お陰様で、番組のシーンを自分なりに再現して楽しむことができました。
紅葉谷公園はこの時期がまさに旬。日本の秋の美しさを体感することができました。
ミクミティ
2016/12/13 22:11
yasuhikoさん、いつもコメント有難うございます。

お陰様で宮島の紅葉谷公園で紅葉を満喫することができました。まさにもみじ饅頭の故郷と言ってもいい場所かもしれません。
宮島の回のブラタモリは私もじっくり見ました。花崗岩の節理は、一つの岩だけでなく、山にも島全体にも走っていて長い年月をかけて風化することによって独特の地形ができたことを説明していましたね。そういう知識を持って、風景を眺めるのが楽しかったです
この島を神が宿る場所として信仰してきた日本人の心に触れることができたと思います。神聖な異空間でありながら、人気の観光地であるのが現代だなと思います。
ミクミティ
2016/12/13 22:21
コマダムさん、いつもコメント有難うございます。

私もブラタモリを毎回楽しく見ています。普通とはちょっと違った視点で日本各地を見れるのが面白いですよね。もちろん、その場所に行ってみたくなるわけで
鹿については確かに考えさせられますね。多すぎても少なすぎても問題です。でも、奈良と宮島で出会う鹿は地元の代表者のような役割もあるような気がしますね
うまく人間と共存していって欲しいものです。
ミクミティ
2016/12/13 22:25
紅葉谷公園の真っ赤な絨毯が圧巻ですね!
これなら外国人でなくても大喜びです(笑)
弥山はロープウェイからの眺望も素晴らしいですね。
厳島神社の大鳥居を上から見られる場所があったなんて夢にも思いませんでした。
おまけに可愛い鹿さんまでいるのですね。
広島をゆっくりと訪問してみたくなりました。
テンプル
2016/12/14 15:07
みなみさん、いつもコメント有難うございます。

紅葉谷公園のモミジ、やっぱり素敵でした。お陰様で見頃のうちに行けることができました
弥山本堂や霊火堂は弥山の頂上に至る途中にあります。丁度、休憩するのにちょうどいい場所です。
それにしても、この場所によく建立したなと思いました。
確かに歴史的な聖地であり、山道の途中で鹿が突然現れて不思議な心持でした
ミクミティ
2016/12/15 21:50
無門さん、いつもコメント有難うございます。

確かに日本の美を堪能することができました。聖なる島の美さってやっぱり感動的です。外国人もここが日本人に愛されていることが伝わるような気がしました。
ミクミティ
2016/12/15 21:53
はるるさん、いつもコメント有難うございます。

お陰様で紅葉の終盤でしたが、まだ見頃に時期に行けたと思います。紅葉谷公園で文字通りモミジの紅葉を見れたのが嬉しかったです。
ブラタモリ、しっかり見ています。テレビで見た風景を実際に自分自身でも体感し、更に広がりをもって見れたと思います。瀬戸内海の景色もほのぼのして心地よかったです
ミクミティ
2016/12/15 21:58
みっきいさん、いつもコメント有難うございます。

そうです、確かに「安藝の秋の宮島」ですね。お陰様で良い時期に訪れることができました。もみじ饅頭の故郷で見るモミジはやはり印象的でした。
宮島ロープウエーや弥山展望台からの景色も非常に気持よかったです。信仰の山を登るのは特別な感慨がありました
またテレビで紹介されたので、より理解が深まったと思います。花崗岩の節理を意識しながら、きょろきょろしてました。
ミクミティ
2016/12/15 22:03
うふふさん、いつもコメント有難うございます。

宮島の紅葉谷公園、とてもよかったです。やはりこの時期に訪れることができて嬉しかったです。その思いは外国人も同じではないでしょうか。l
ブラタモリは今回じっくり見てから行きました。その様子を実際に自分で歩くと嬉しさも倍増しますね
ミクミティ
2016/12/15 22:07
かるきちさん、いつもコメント有難うございます。

そうなんです、弥山の風景も素晴らしいです。厳島神社も弥山の神聖な場所。両方ともに世界遺産です。是非こちらも訪れてみたいと思っていました。
特にフランス人には人気があるようです。何でしょうね
ミクミティ
2016/12/15 22:11
komichiさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、この時期に宮島の紅葉谷公園へ行くことができてよかったです
その後の弥山の登山も気持ちよかったです。神聖な雰囲気を感じつつ、絶景や鹿を眺めるのは実に素晴らしいことでした。
本当にいい所ですよ
ミクミティ
2016/12/15 22:15
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

写真を褒めて頂き有難うございます。私に場合は、あちらこちらの歩いて回るので、一か所の写真をじっくり撮影するという意志が足りないのかもしれません。
濡れ縁のアップも撮るべきでしたね
ミクミティ
2016/12/16 22:51
テンプルさん、いつもコメント有難うございます。

宮島の紅葉谷公園で見た落ち紅葉はゴージャスでした。確かに見る人誰しもをハッピーにする景観だったと思います。
ロープウェイも乗りたかったですし、弥山も必ず登ってみたかったのです。お陰様で気持ちのいい眺望を堪能することができました。
厳島神社の大鳥居も上からも見ることができました。
本当に素晴らしいところだと思いましたよ
ミクミティ
2016/12/16 22:56
紅葉の宮島をお楽しみになったことと思います。一年で一番人出の多い時期です。ロープウェイの待ち時間が長かったことでしょう。
夢楽
2016/12/17 10:20
こんにちは。
紅葉谷公園の紅葉は実に見事ですね、散った葉も美しく風情を感じます。そして弥山への登山、瀬戸内の眺めも素晴らしく、花崗岩の有り様が神聖な雰囲気を醸し出している様にも思えました。そして驚いたのはロープエウイの中はミクミティさんご夫婦以外は全員外国の方であった事です、多くの外国人が訪れる素晴らしい風景の国に誇りを覚えた気がします。今回も詳細な記事をありがとうございました。
毎日日曜人
2016/12/17 14:10
夢楽さん、コメント本当に有難うございます。

正直、宮島がこんなに素晴らしい所だとは思いませんでした。お陰様で天気がよくて宮島の魅力にたっぷり触れることができました
ロープウェイは、午前中早めに乗ったので待ちませんでした。ただ、帰りに乗り場の長蛇の列を見て驚きましたよ
ミクミティ
2016/12/17 18:47
毎日日曜人さん、いつもコメント有難うございます。

宮島の紅葉谷公園で紅葉を楽しむことができました。天気にも恵まれ嬉しかったです
以前から登りたかった弥山から見た風景も堪能しました。眺望もいいし、神聖な雰囲気があるし、鹿もいるし、様々な魅力がありました
外国人も多いですよ。宮島も国際的な観光地だということがよく分かりました。
ミクミティ
2016/12/17 18:52
宮島の紅葉谷公園ですか。
崩落で現在通行止めですが、六甲にも紅葉谷があって、その谷筋が山上へ向っています。
ただ紅葉の名所ではないので、ここのモミジの絨毯には圧倒されます。
瀬戸内海が俯瞰できる獅子岩駅がいいですね。
1200年も続く「消えずの霊火」が凄いです。
空海が厳島を訪れたことを示す記録は存在しないそうですが、平安時代の大同元年(806年)に空海(弘法大師)が弥山を開山したとの言い伝えなんですね。

花崗岩が沢山あって、
六甲の親戚みたいです^^)
屋根の上もある弥山の展望台、そこからの眺めが豪華です。
伊藤博文が「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と絶賛したそうです。
山岳信仰は山をご神体と崇めたものですが、そこに仏教が入ってきたことが良く分かりました。
古代からの山岳信仰、のちの神社、渡来した仏教が一体となった日本独特のスピリチャルな空間でしょうか。
仏を祀る仏閣の横に神社があったりするのは日本のオリジナルですが、
それにフランス人も惹かれるのだと思います。
日本を知る、意味深い旅に同行させて頂きました。
アルクノ
2016/12/18 10:27
アルクノさん、いつもコメント有難うございます。

宮島の紅葉谷公園、お陰様で綺麗な紅葉を上や下にと楽しむことができました。モミジの絨毯の美しさは、日本人だけでなく外国人も驚いているようでした。誇らしく感じますね
弥山へ登る途中にも色々な見どころがありますね。それぞれ、眺望や自然や歴史に触れることができて、楽しませてくれます。
やはり、深い信仰に根差した神秘的な雰囲気を感じます。本当に奥深いです。そこに行けたことが嬉しかったです
ブラタモリで見ていたシーンも思い浮かべながら散策して楽しみました。
確かに、自然の美とスピリチュアルな魅力が、フランス人に訴えるのかなと思います。高野山にも沢山のフランス人がいたのを思い出します。
ミクミティ
2016/12/18 12:38
ちょうど紅葉の佳い頃に行かれたのでしょうか、ホントに素晴らしい。
外国の紅葉は日本ほど色数は無く、また あざやかなのは無いと聞いたことあります。
また平安の御代、いにしえ人は紅葉よりも黄葉の方に想いを馳せていたらしいと聞きますと 今まで以上にモミジもいとたのし。
巨石ってのは特別な感情・信仰心を抱かせるのでしょうか、滋賀県にも太郎坊宮という巨石がたくさん見られる所があります。
この記事読んでて 見たことある風景と思ったのは その太郎坊宮でした。
おーちゃん
2016/12/18 17:44
おーちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

お陰様で良い時期に宮島へ行くことができました。紅葉の彩られた厳島神社や弥山は本当にいい思い出になりました。
外国人の方には、この風景を味わって帰国した時に日本の良さを広めて欲しいです。
巨石は日本各地にありますが、それぞれ神々を感じる場所として崇められていたと思います。その歴史がたくさん詰まっているのが宮島なのかと思いました
太郎坊宮は知りませんでした。
ミクミティ
2016/12/18 18:42
ミクミティさん(^^)
おはようございます。
>豊国神社、五重塔、表参道商店街
あー見た見たぁ〜って思いながら拝見しました(笑)
なるほど、こういう時代背景があったのですねぇ〜(^^;)
今度は丸1日かけて観光したいです。
ワタシは駆け足で観光しましたので、ミクミティさんのブログで再確認させて頂きました(^^)
どうもありがとうございます。
詩音連音
2016/12/20 10:05
詩音連音さん、コメント本当に有難うございます。

宮島、やはりいいところですね。私も非常にいい思い出になりました
弥山に登ろうとすると時間が必要ですね。私は是非登りたかったので。
正直、一日では足りないなと思いました。今度は、一泊してじっくりと二日間くらい費やしたいです。
ミクミティ
2016/12/20 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宮島は紅葉谷公園や弥山も美しい! 「歴史の旅&外出」の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる