「歴史の旅&外出」の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎大師の風鈴市には全国の風鈴が集合

<<   作成日時 : 2016/07/31 22:18   >>

ナイス ブログ気持玉 258 / トラックバック 0 / コメント 52

ここは仲見世(なかみせ)通りに入る門です。ただ、浅草ではありません。
画像

大きな垂れ幕がかかっています。「第21回 川崎大師 風鈴市(ふうりんいち)」。

こちらは、神奈川県川崎市川崎区にある川崎大師(かわさきだいし)前の仲見世通りです。

今年(2016年)の風鈴市は、7月20日から24日までの開催。先週末に行ってきました。

こちらの仲見世も、幟が立ち並び、更に店の人達の大きな掛け声で活気がありました。
画像

とても楽しい雰囲気です。やはり、風鈴市期間の土日、かき入れ時なのでしょう。

通りには、こんなたくさんのダルマを売るお店が結構あります。
画像

ちょっと人のいない一瞬のスキに撮らせて頂きました。

そして、仲見世の突き当りにそびえるように建つ大山門。昭和52年(1977年)の完成だそうです。
画像

そもそも、川崎大師という呼び名は通称で、正式な寺号は、金剛山 金乗院 平間寺(こんごうさん きんじょういん へいけんじ)。確かに、これは長いですよね

もう少し短い名前は、真言宗智山派(しんごんしゅうちさんは)、大本山 川崎大師平間寺(だいほんざん かわさきだいし へいけんじ)
画像

どちらにしても、「川崎大師」とシンプルに呼びたくなりますよね。

創建は平安時代後期の大治3年(1128年)、尾張出身の武士の平間兼乗(ひらま かねのり)と高野山の尊賢上人(そんけんじょうにん)の開基だそうです。兼乗の姓を取って平間寺と名付けられたのですね。

御本尊は厄除弘法大師(やくよけこうぼうだいし)で、その後も皇室や幕府からの崇拝も篤く、関東における厄除大師信仰の代表的な霊場(れいじょう)として知られてきました。

川崎大師の大山門にも、大提灯があってその存在感を示していました。
画像

境内に入って、厳かな大本堂前。お正月の初詣の時には、何十万人もの初詣客が訪れる場所です
画像

でも、この日ばかりは、こんな緩〜い感じで、風鈴市の開催をアピールしています。

そして、境内にはどんどん人が入ってきます。

早速、大本堂で参拝をしますが、その本堂の頭上には、ほら。
画像

幾つかの風鈴が下がっていて、チリンチリンと音を鳴らせていました。

立派な大本堂は、昭和39年(1964年)の完成です。

ここ川崎大師は、太平洋戦争の空襲で壊滅的な被害を受け、ほぼ全ての伽藍が戦後に復興されたものなのです。

だから、その古い歴史の面影で現代にまで残っているのは、ほんのわずか。

これはそのうちの一つ。
画像

徳川御三卿、田安(たやす)家から寄進された宝篋印塔(ほうきょういんとう)です。

文化10年(1813年)には、徳川幕府第11代将軍、徳川家斉(いえなり)が訪れたこともあったとか。

庶民の信仰の地というだけでなく、江戸幕府の庇護も大きかったと思われます。

こちらが、旧本堂の礎石です。
画像

旧本堂は、幕末の天保5年(1834年)の建立で、壮大な建築だったそうです。

今は、その様子を想像することしかできません。

現在、その近くにそびえるのが、昭和59年(1984年)建立の八角五重塔
画像

足元には、弘法大師がお遍路修行する姿を現わした遍路大師尊像があります。

戦後復興され、現代でも神聖な霊場として崇拝を集めていることがよく分かります

川崎大師の境内にはこういった見どころも多いのですが、そろそろ今回のメインイベントの風鈴市の会場へ向かいます。

境内の一角に設けられた風鈴市の会場は、もうごった返しています
画像

凄い人をかき分け、展示されている全国各地の風鈴を眺めていきます。

それにしても、凄い数です。り〜んり〜んという、風鈴の音色の合唱も聞こえます

全国47都道府県すべての風鈴が、なんと900種類、3万個だそうです

とても全部紹介することなのでできませんが、その様子を少しだけご紹介します。

これが、川崎大師オリジナルの、厄除だるま風鈴
画像

風鈴が厄除けというのが、独特ですね。

こちらは、地元川崎の創作ガラス風鈴
画像

従来の風鈴のイメージを変えるような、なかなかオリジナリティーのある作品が並びます。もちろん、買うこともできます。

こちらは、愛知瀬戸焼ふうりん
画像

個性的かつ現代的なものが多いです。

エレガントな作風の風鈴は、群馬県の上州ガラスふうりん
画像

こちらも非常に上品な風鈴。なんと、あの焼き物で有名な佐賀県有田焼ふうりん
画像
この風格に思わず見入ってしまいました。

一方で、対照的な焼き物の街、滋賀県の信楽焼(しがらきやき)ふうりん
画像

何とも個性的かつユーモラスです。

その他にも、栃木県の益子焼風鈴、岡山県の備前焼風鈴、岐阜県の美濃焼など、有名な焼き物の産地から風鈴が集まっています。

静岡県の静岡かもふうりんは、ガラス製の風鈴ですね。
画像
ひとつひとつがいろんな形状で美しく輝いているようでした。

これだけ、様々な楽しい風鈴があるのとはちょっと驚きでした。

一方で、こちらは、岩手県の南部ふうりん。有名な南部鉄で作られた風鈴ですね。
画像

これぞ、昔ながらの風鈴のイメージを残す現代の風鈴という感じです。

何となく懐かしい気持ちにさせてくれますね〜。
画像
音色も優しく感じます

こうやって見てくると、日本各地の陶磁器・ガラス・鉄といった素材を使った様々な種類の風鈴があるのだなと、あらためて感じます。

驚くべきは、更に様々な素材の風鈴があること。

こちらは、売り物ではなく特別出店のプラチナ(左)と(右)の風鈴
画像
特別にガードされたケースに入れらて展示されています。お値段は付けられないのでしょう。

ケースに入っているので、風は扇風機だよりです。

その隣には、薩摩切子(さつまきりこ)風鈴
画像
こちらは、売り物ですが同じくケース入り。価格は、6万〜7万円ほどです こんなに高い風鈴があるのかと、呆気にとられてしまします。

ちょっと庶民には手が届きませんね

更に、普通なら風鈴の素材とは関係ないような風鈴もあります。

これは、岩手県のりんご風鈴
画像
なんで、リンゴがなんて思ったりも。青森県ではないのですね。

青森県はこちらです。花笠(はながさ)風鈴。
画像

それでは、山形県からはというと、山形ふうりん
画像
確かに、洗練された山の形をしていますね。ちょっと不思議な感じでした。

福島県からは、喜多方蒔絵(きたかたまきえ)ふうりん
画像
ひと際きれいで、人気を誇っていました

神奈川県の苔玉(こけたま)風鈴
画像
なんでこれが風鈴の上についているの、と思ってしまいますが、これはこれで非常に個性のある風鈴ですよね。

今回紹介したのは、もちろんほんの一部ですが、これだけあると何を買うか本当に迷ってしまいますよね

と言いながら、私が買ったのは、昨年訪れて何となく身近に感じている佐賀県の有田焼ふうりんを買いましたよ。
画像
おまけに非常にリーズナブルだったので。



最後に、川崎大師の風鈴市を出て、その境内の外で出会ったものも少しご紹介します。

川崎大師へ向かう参道にある郵便局の前に出店がありました。
画像
ここでご覧の通り、かもめーる(葉書)のセットが売っていました。

なんと一セット(10枚)買うと、郵便ポスト型の可愛い風鈴がもらえます。
画像
これは魅力的。かもめーるを買う予定はなかったのですが、ついこの郵便ポスト風鈴が欲しくなって買ってしまいました。

なかなか、日本郵政もなかなか粋なことをやるなと思いました。利益が出ているのかなと、ちょっと不安にも。

当然、こちらの郵便局だけですよね。

そして、創業明治17年(1884年)という老舗のお蕎麦屋の松月庵(しょうげつあん)にも寄りました。

ここで、美味しいお蕎麦を食べた後には、デザートで川崎大師名物の久寿餅(くずもち)を頂きました。
画像

風鈴市は堪能しましたが、やっぱりこれを食べないと川崎大師へ来た気がしないというのが、本音でもありました。





Kawasaki Daishi, Kawasaki, Kanagawa, Japan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 258
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(52件)

内 容 ニックネーム/日時
川崎大師の風鈴市に行かれたんですね。
暑かったんじゃありませんか。
私も去年行った時は、無料サービスの
麦茶が、まるで命の水か何かのように
美味しく感じられました。
有田焼、喜多方蒔絵、薩摩切子など、
各地方の特産品をベースにした
風鈴は、どれも小さな工芸品といった
風情があって、とても魅力的ですね。
yasuhiko
2016/07/31 22:30
こんばんは。
風鈴市ですか。全国の風鈴、それぞれ特徴があって面白いですねぇ。私の家には岩手県の南部風鈴があります。この写真とは形も違っていますが。川崎大師オリジナルの、厄除だるま風鈴と云うのも良いですねぇ。何だか欲しくなってしまいます。
川崎大師の建物の歴史など紹介してくださってありがとうございます。結構最近の建物でちょっと想像していたものと違っていました。もっと古いものかと…。
HT
2016/07/31 23:09
こんばんは!
今年も川崎大師の風鈴市を見られて嬉しいです。
全国各地からその地域の特徴的な風鈴が集合していて見ていても飽きません。ただこれだけの風鈴が並ぶと静かというより音色が賑やかだったのではと思います。
プラチナと金の風鈴まであるのですね。
薩摩切子の綺麗な風鈴こちらは値段が高いのもうなずけます。
川崎大師名物の久寿餅美味しそうですね。
eko
2016/07/31 23:13
川崎大師は行ったことがありますが、
風鈴市って、初めて聞きました。
すてきですね〜。
福島県の風鈴が、おっしゃるとおり
透明感と和の華やかさが感じられて
私もいいなと思いました。
ブログ記事として見ると、
人混みの暑さを感じることなく、
涼しげな音色を想像できて、とても良かったです。

ROKO
2016/07/31 23:28
こんばんは。

川崎大師の風鈴市、いいですね。
良く皆さんの記事で見かけるので、一度は行ってみたいです。
風鈴の音色、いい感じなんでしょうね。
暑さも和らぎますかね。
トトパパ
2016/07/31 23:34
こんばんは。私の滞在時間は30分も居なかったので、じっくり写真を拝見させていただきました。鈴の音で涼をとるっていう日本人の感性は素晴らしいなと思います。外国人の姿も見かけましたが、こういう日本的なお土産は喜ばれそうです。
achisi
2016/07/31 23:42
ミクミティさんも風鈴市に行かれたのですね。
私と違い詳細なレポートで素晴らしいです。
長年住み慣れた川崎大師なので嬉しいです。
今度行かれる時、ちょっと足を延ばして瀋秀園へ行かれてはいかがでしょうか。近くの大師公園内にあります。
狭い中国庭園ですが、四季の花も咲いています。
コスモス
2016/08/01 08:34
川崎大師はまだ行ったことがありません。
初詣でにぎわうところの一つというくらいしか知りませんでした
風鈴の音は涼しさを感じさせてくれるだけでなく、魔よけにもなるんですね。
うちには今は風鈴はありませんが、どこかで見つけたら買ってみたくなりました。魔除けをしていただかなくっちゃ
コマダム
2016/08/01 09:35
こんにちは
風鈴市が開かれているのですね 川崎には訪れた事がないのですが 全国からの風鈴がこちらで拝見でき音色が伝わってきそうで涼しく癒されています。

何方の県の風鈴も技が生かされた作品ばかりで いざ 購入となりますと目移りし選びかねますねぇ〜(*^-^)ニコ  プラチナの風鈴や金の風鈴は特別の音色を鳴らすのでしょうね。
川崎大師は久寿餅が名物でございますのね 機会があって訪れた折には戴きたいです(笑)
沢山の風鈴に癒され 楽しませて頂きました♪
ありがとうございました。
やっと
2016/08/01 15:10
こんばんは!
川崎大師の風鈴市はすっかりメジャーになりましたね。
皆さんのブログで見せていただいて、行った気持ちになっています。
むか〜し、両親とお参りに行ったのは春休みの頃だったと思いますので風鈴はありませんでした。
風が通り抜けると一斉に美しい音が響いたことでしょう。
全国各地の特徴ある風鈴も面白いですね。
弘法大師もどこかでご覧になって楽しんでいらっしゃるでしょう。
うふふ
2016/08/01 22:12
川崎大師さんの大山門はりっぱですね!仲見世通りのにぎわいは凄い人!「風鈴市」に行かれましたか。
全国各地からの風鈴に、陶磁器やガラス、鉄などと素材も違い、楽しい変わった風鈴もあって、チリン・チリンではなく、どんな音がしていたのでしょうね?
ニャーンと可愛い愛知の瀬戸焼風鈴、薩摩切子や金銀まであるのですね!!有田焼の風鈴を買われましたか!?
川崎太師のオリジナル「厄除けだるま風鈴」が欲しいです。はがき10枚買って、郵便局のポスト風鈴のおまけも欲しいです!!
風鈴と言えば、紐と短冊の好きな文字が風に吹かれてチリンチリン・・・ミクミティさんから凉が届きました。
みっきい
2016/08/02 17:08
こんばんは。
時々、そちらの風鈴市を他の方のブログで拝見していますが、全国から900種類、3万個が集結するんですね〜。
どれも趣向を凝らしてて興味が湧きますが、瀬戸焼風鈴のネコちゃん、可愛いです
山形風鈴は渋みがありますね。
一度で良いから見てみたいです〜!
ハーモニー
2016/08/03 21:43
川崎大使の風鈴市は有名ですね。
全国の風鈴が見られるのも楽しいことですね。
南部ふうりんの音色は私にとっては一番では。
それにしても3万個を飾り付けるのも労力いりますね。
様々な音色でカバーされたのでしょうね。
川崎大使の初詣の賑わいは2・3を争うほどだそうですね。立派な大山門を潜って詣でしたいです。
久寿もち美味しそう。
みなみ
2016/08/04 12:21
川崎大師様の風鈴市、どなたかのブログでも見させて戴きました。凄い量ですね〜〜〜
いろいろあって楽しそうです。
昔は釣りシノブの下に付けられてるのもありましたね。
江戸風?だったかしら。
そういえばたてもの園の西川家別邸の縁側の竿にもいっぱい吊り下げられ、いい音を出していました。
郵便局、頑張っていますね〜
それだとつい、買ってしまいそうです。
久寿餅、夫の好物です。コレ見たら
きっと食べたいと言い出しかねませんねe---
nobara
2016/08/04 19:14
川崎大師の風鈴市、いろんな風鈴があって見てるだけで何時間も過ごせそう。
個人的には薩摩切り子の風鈴がどんな音がするのか聞いてみたい。
こけ玉の風鈴も聞いてみたい。
むかしは風鈴の音色だけで涼しく感じたのに、それだけではなんともならなくなっているのは辛いところです。
それでも情緒を追いかけて久しぶりに南部鉄の風鈴掛けてみよかしらん。
おーちゃん
2016/08/04 21:13
川崎大師 風鈴市(ふうりんいち)
会社勤務の頃には何度も行きました。
なつかしいです。
最近は行っていないです。
最後に行ったのは10年近く前と思います。
くずもちは名物ですね。
初詣の折には必ず買ってきました。
夏にも涼し気で美味しそうですね。
ろこ
2016/08/05 09:53
yasuhikoさん、早速のコメント有難うございます。返答が遅れて大変恐縮です。
yasuhikoさんの昨年の記事を覚えていますよ。私も行かなくては思った次第です。確かに大山門で振舞われていた麦茶は美味しかったです。行きと帰りと2回飲んでしまいました。
風鈴市を見てるとまるで日本の工芸品や特産品の見本市みたいな感じでした。それが風鈴という形に表現されているのがとても面白いなと思いましたし、日本人として誇らしくも感じました。
ミクミティ
2016/08/05 22:52
HTさん、早速のコメント有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

川崎大師の風鈴市、あるで全国の工芸品の見本市といった様相で、見て聴いて楽しめました。どれも魅力的で、どの風鈴を撮影しようか迷ってしまいました。ましては、どれを買うのかは本当に決めかねました。
川崎大師の伽藍は戦後再建されたものばかりですが、古くから信仰を集めていた場所だなと感じました。やはりその歴史を威厳を感じましたよ。
ミクミティ
2016/08/05 22:57
ekoさん、早速のコメント有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

川崎大師の風鈴市、全国の特産物や工芸品が風鈴という形で集まっていて、本当に魅力的でした。音も色々、日本も広いなと感じました。
プラチナや金の風鈴なんて、びっくりですよね。そして、薩摩切子の風鈴にため息でした
たっぷり風鈴を見た後に、久寿餅を食べて本当に満足しました
ミクミティ
2016/08/05 23:12
ROKOさん、コメント本当に有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

川崎大師の風鈴市は、夏のイベントとしてかなりの人気です。特に土日だったので、暑い中人をかき分けて風鈴を観賞するという感じでした。
ごった返していましたが、風鈴の音の合唱は涼しげで実にいいものですね〜。久しぶりに聞いて癒されました。
ミクミティ
2016/08/05 23:23
トトパパさん、いつもコメント有難うございます。

この日は結構暑い日でしたが、風鈴の音は実に涼しげで癒されます。これだけの数の風鈴を一度に見るのは圧巻でした
日本各地の工芸品をいっぺんに見られるというのもいいものだなと思いましたよ
ミクミティ
2016/08/05 23:31
achisiさん、コメント本当に有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

同じ日に同じ場所へ行っているということに、不思議な縁を感じます
私は初めてでしたが、たくさんの風鈴の魅力に惹かれました。日本全国の特産が集まって、目と耳を楽しませてくれるって素晴らしいことですよね
日本人として誇らしくも感じました。
ミクミティ
2016/08/05 23:37
コスモスさん、コメント本当に有難うございます。

全く同じ日に風鈴市に行ってニアミスをしていたかもしれませんね。私は初めて。数多くの風鈴が並ぶ様子に感激しました。目も耳も楽しませてくれました
今回、瀋秀園や大師公園内へは行きませんでした。次回は是非行ってみたいです。
他の季節もいいでしょうね
ミクミティ
2016/08/06 11:38
コマダムさん、いつもコメント有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

そうですね、私も以前から行ってみたかった風鈴市、ようやく今年行けました。全国各地の工芸品が風鈴の形で集まっている様子に感激しましたし、日本人として誇らしくも感じました
厄除けの風鈴、まるで御守りのように風鈴を飾るのも、日本らしいのかもしれませんね。私もなるほどと思いました
ミクミティ
2016/08/06 11:48
やっとさん、コメント本当に有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

私も川崎大師へ行ったことはありましたが、風鈴市は初めて。全国各地から集まった沢山の風鈴が並ぶ様子に圧倒されました。人も多かったですが、風鈴の音色に癒されました。
やはりここに来ると風鈴を買いたいくなります。ただ何を買うかは本当に迷いました。家ではそんなに飾れませんからね。
そして、川崎大師へ来たら名物の久寿餅。これを頂いて大満足でした
ミクミティ
2016/08/06 12:19
うふふさん、いつもコメント有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

そうですね、川崎大師の風鈴市も今年で21回目とのことです。有名になってきたと思います。これだけ、全国の風鈴が集まるって凄いことだと思います
そのカラフルでユニークな全国の風鈴が並ぶ様子は圧巻でした。もちろん、その音色でも楽しめますね
もちろん、ここでは弘法大師への篤い信仰で溢れているなと感じました。
ミクミティ
2016/08/06 12:27
みっきいさん、いつもコメント有難うございます。返信が遅れて大変恐縮です。

川崎大師の風鈴市、門前から仲見世通りも既に活気にあふれて盛り上がっていました。もちろん、境内の重厚な伽藍も見応えがありますし、川崎大師への篤い信仰を感じます。
風鈴市の風鈴の数は圧巻で、どれを撮影して、どれをブログで紹介しようか非常に迷いました。全国の全ての都道府県からの風鈴が揃っています。凄いですよね〜
色々と買いたくもなりますが、迷った末に一つだけ選びました。そうしたら、郵便局でもう一つ。郵便ポスト型の風鈴とは珍しいですよね。かもめーるのおまけにもらって嬉しかったです
ミクミティ
2016/08/06 12:34
ハーモニーさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、私も他の方のブログで見て是非川崎大師の風鈴市へ行ってみたかったのです。家からも遠くないですし。
それにしても、風鈴の数と種類には驚きでした 全国全ての都道府県から風鈴が集結しているのが凄いです。まるで全国の工芸品の見本市のようでもありました。
岐阜県の美濃焼ふうりんもありましたよ
ミクミティ
2016/08/06 12:38
みなみさん、いつもコメント有難うございます。

確かに、川崎大師の風鈴市、確かに凄い人で年々有名になっているような感じです。これだけの数の風鈴が並ぶのは圧巻。それも全国全ての都道府県から出品されているのが凄いなと思いました。
どれを撮影するか、どれをブログに上げるか、どれを買うか、本当に迷いますね。
私も昔ここで初詣をしました。全国初詣客ランキング2位・3位を争う川崎大師。本当に今でも篤い信仰を集めているなと感じました。もちろん、久寿餅の魅力もあるなと思いますが。
ミクミティ
2016/08/06 12:49
nobaraさん、いつもコメント有難うございます。

私も他の方のブログを見て是非行ってみたいと思っていました。これだけの数の風鈴を眺めてその魅力に触れたかったのです。全国全ての都道府県から出品されているのが凄いなと思いました。
本当に様々な種類がありますね〜。nobaraさんは、詳しそうですね。
郵便局や久寿餅など、境内の外へも風鈴市の盛り上がりが広がっていました。とても楽しい雰囲気でした
ミクミティ
2016/08/06 12:56
おーちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師の風鈴市、本当に数多くの風鈴が大集合。全国各地の工芸品が風鈴の形で見られるのが素晴らしかったです
正直、沢山の風鈴があって音が鳴り響いているので、どの音がどの風鈴の音色なのかよく分かりませんでした。薩摩切子の音色はさぞかし上品な音でしょう。
日本文化の情緒をたっぷりと感じましたが、南部風鈴がならぶ様子にやはり懐かしさを覚えました。
ミクミティ
2016/08/06 15:29
ろこさん、コメント本当に有難うございます。

川崎大師の風鈴市、今年は21回目だそうです。よく行かれましたか。年々その人気が上がってきているように思えます
これほど多くの風鈴が全国各地から集まっているのに感心しました。見応えと聞きごたえがありますね
そして、名物の久寿餅。私も久しぶりに食べて大変満足しました。
ミクミティ
2016/08/06 15:33
このところ猛暑ですね。
川崎大師はお正月お参りしたときに、お店が並ぶところを歩いたことがあります。
とても楽しいところです。
風鈴市ですか。たくさんの風鈴の音色が聞こえるようです。
有田焼風鈴をお買い求めになったのですね。
久寿餅の涼やかなお味がおいしかったでしょう。
はるる
2016/08/06 18:38
はるるさん、いつもコメント有難うございます。

お正月の川崎大師は大変な混雑ですよね。風鈴市はそれ程ではありませんが、やはり結構な人気です
境内の内外の雰囲気がお祭りムードでとても楽しかったです。
あまりに沢山の種類の風鈴があって、どれを買うか本当に迷いました。それ程買っても使えませんからね。
久寿餅を久しぶりに食べて満足しました。黒蜜が美味しいですね
ミクミティ
2016/08/06 19:18
こんばんは!
夏の情緒を感じる風鈴。
川崎大師ではこんなに大きな風鈴市が開かれているのですね〜!
我が家には風鈴がありませんけど、一つ欲しくなってきました〜♪
子供の頃、よくお土産にくずもちを買ってきてもらってうれしかったのを覚えています〜☆
今も好きで、時々いただいています。ミクミティさんの記事を読んでいたら、急にくずもちが食べたくなりました〜(笑)。
komichi
2016/08/07 00:46
こんにちは。
川崎大師の正式名があんなに長いとは驚きです、初めて知りました。そして色々な地方の伝統的でかつユニークな風鈴を紹介して頂き興味を持って拝見しました。風鈴の音色を聴き涼を感じる日本人の感覚の素晴らしさ、感性には改めて日本人で良かったなぁ〜!と感じいった次第です。やはり久寿餅の独特の風味は良いですね、本音の久寿餅、分かる様な気がします。
毎日日曜人
2016/08/07 13:05
komichiさん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師の風鈴市、年々人気を増しているようです。全国各地の風鈴が大集合で、なかなか壮観です
なんとなくkomichiさんのご自宅なら風鈴が似合いそうな気がします。多分そうだと想像します。
黒蜜たっぷりの久寿餅、久しぶりに食べて大満足でした
ミクミティ
2016/08/07 15:19
毎日日曜人さん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師という名前は全国的に知られていると思いますが、平間寺という名称は意外に知られていませんよね。更に、その正式な寺号はちょっと大変です
暑い夏に涼しげな風鈴の音色を聴く風情は、本当に日本独特のものでいいですよね
でも、猛暑日には冷房の効いた部屋でゆっくりと久寿餅を食べるのがたまりませんというのが正直なところです。
ミクミティ
2016/08/07 15:24
風鈴市の会場の天井の葦簀の張り巡らせているさま、すごいですね。写真もうまく撮れています。
風鈴の写真も手前の風鈴にピントが合っていて、背景がぼけているのがいいですね。
茜雲
2016/08/07 19:43
茜雲さん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師の風鈴市、沢山の風鈴が掛かっている様子はなかなか壮観でした。それをどう絵になるように撮るかは難しいなと思いました。まずどれを選ぶか、構図はどうするか。少しでも美しい様子になっている写真があったなら幸いです
茜雲さんが撮ったらどんなでしょうか? ちょっと想像してしまいます。
ミクミティ
2016/08/07 22:04
こんばんは〜。

風鈴市ですか〜、珍しいですね!
全国の風鈴が集まっているのですね〜。
私も行ってみたいです〜。
v(^_^v)♪
有田焼の陶器市には行ったことがありますので、有田焼の風鈴にはとっても興味があります〜。
涼しそうな音が聞こえてきそうです〜♪
(^O^☆♪
cafe
2016/08/08 01:05
こんにちは。
すごい規模なんですね。
風鈴と無縁な生活をおくっている私にはそんなに買う人がいるのかとつい思ってしまいます。
本来の使い方をしなくても装飾やお土産としても魅力的ですね。
tami
2016/08/09 16:09
こんばんは。
川崎大師は行ったことが無いので興味深く拝見しました。
正式な寺号は金剛山 金乗院 平間寺ですか。
金剛山と言えば奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村との境目にある山(標高1,125m)ですが、そちらにも金剛山がありますか?

何故、川崎大師と風鈴市なのかと思いましたが、この風鈴市は20年ほど前から始まったそうですね。
地元川崎では風鈴が地場産業だったのでしょうか?
風鈴市初日には、地元踊り子500人による「川崎大師やくよけ風鈴市音頭」が、披露されるとありました。
お祭りみたいですね。

境内で販売されている厄除け風鈴となれば購入したくなります。
信楽焼の風鈴は狸じゃなく、フクロウみたいです
フクロウはチリンチリンと鳴きませんが面白いです。
南部鉄で作られた風鈴は欲しいと思いました。
薩摩切子風鈴に花笠風鈴に山形風鈴で、全国の風鈴見本市状態ですね。
ご購入は、有田焼ふうりんですか。
良い音で鳴りそうです♪ 
アルクノ
2016/08/09 20:25
川崎大師、むか〜し、その昔に行ったことがあります。
風鈴市があるのですね。
きっと清涼音がしているのでしょうね。
この暑さにはまいります・・・。
川崎大師への道筋で飴を売っていて飴を切る包丁の音が
耳に残っています。
懐かしいです。
ゆう
2016/08/10 08:27
cafeさん、コメント本当に有難うございます。

川崎大師の風鈴市、本当に全国各地の風鈴が集まっていました。山口県からも萩焼風鈴が飾られていましたよ
私は昨年に訪れた有田にちなんで有田焼風鈴を購入。両親へプレゼントしました。
家には郵便局からもらったポスト型の風鈴をかけています。室内ですが、エアコンの風で時たまチリンチリンと鳴っています
ミクミティ
2016/08/11 21:22
tamiさん、いつもコメント有難うございます。

そうですね、それほど広い場所ではありませんが、日本全国から数多くの風鈴が集結していました。なかなか壮観な様子でした。これを見るとどうしても少し買いたくなるんですよね
私も普段は全く縁が無いですが、室内にかけてエアコンの風で風鈴を鳴らしていますよ
ミクミティ
2016/08/11 21:27
アルクノさん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師の寺号は本当に長いですよね。この有名なお寺も、平間寺という名前では多くの人に分かってもらえないですよね
神奈川県にも、名倉金剛山という山があるようですね。
川崎大師でなぜ風鈴市が始まったのか、私もその背景は知りません。まだ21回目ですからそれ程歴史があるわけではないですね。
それでも、大勢の人が訪れ賑わっていました。確かにお祭りのような雰囲気。全国各地の風鈴がこれだけ沢山集まっている様子はとても壮観でした。
まるで全国の工芸品や特産品の見本市のようで、面白かったです。日本も広いなと思う瞬間でした。
有田焼の風鈴は両親へプレゼントして、自宅では郵便ポスト型の風鈴をエアコンの風に鳴らしています
ミクミティ
2016/08/11 21:58
ゆうさん、いつもコメント有難うございます。

川崎大師へ行かれたことはありますか。私も非常に久しぶりでした。風鈴市へは初めて。これだけ多くの風鈴が集まっているとは驚きました。静岡県からの出品も数多くありましたよ。
確かに風鈴の音の合唱と、仲見世の通りの飴を切る包丁の音、今回も大きく響いていて威勢の良さを感じました
ミクミティ
2016/08/11 22:04
こんばんわ、ご無沙汰しています。こちらにご訪問してコメント書いたつもりでしたが、確定しないで移動してしまったみたいでした^^;無事退院しました。気持ち玉やコメントありがとうございました。またよろしくお願いします。風鈴市、素敵ですね。様々な風鈴がこの酷暑をしばし忘れさせてくれそうですね。
かるきち
2016/08/12 23:16
かるきちさん、いつもコメント有難うございます。

退院おめでとうございます。ご無事で何よりです。
まだまだ暑い日が続きますが、どうぞお大事にお過ごしください。
風鈴の音色まで届けることができるといいのですが。お陰様でたっぷりと音色を楽しむことができました
ミクミティ
2016/08/13 00:04
こんにちは。
川崎には孫が住んでいるので娘たちは川崎大師に訪れた事があります。
立派な大山門や六角五重塔など珍しく華やかな雰囲気にも見えます!
仲見世通りも面白い風鈴がいっぱいで楽しそうです!
苔玉風鈴はとても涼しそうですね🎐
最近は暑中見舞いを出さないので来たのは三通でした。
みっちゃん
2016/08/14 11:09
みっちゃんさん、いつもコメント有難うございます。

娘さん家族の初詣は川崎大師でしょうか。戦後に復興された伽藍が立派だと思います。夏の風鈴市も結構な盛り上がりです。その数に圧倒されました
仲見世の雰囲気も楽しいですよ。是非いつか行かれてみて下さい。
苔玉風鈴は見ていて不思議な気分になりました。水をあげないといけませんよね。私もかもめーるを久しぶりに買いましたよ。
ミクミティ
2016/08/14 21:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
川崎大師の風鈴市には全国の風鈴が集合 「歴史の旅&外出」の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる